アークティック・モンキーズ、ロンドン公演の初日でマイルズ・ケインと共演

アークティック・モンキーズは昨日行われたロンドン公演の初日で、マイルズ・ケインと再び共演を果たしている。

アークティック・モンキーズはO2アリーナでの連続公演をスタートさせており、“505”でマイルズ・ケインをステージに迎えている。

この日の5曲目で“505”を演奏するのに際してアレックス・ターナーは観客に「レディース・アンド・ジェントルマン、マイルズ・ケインだよ」と紹介している。

この日もライヴは“Four Out Of Five”で幕を開け、そのまま“Brianstorm”へと突入している。

“505”での共演映像はこちらから。

アークティック・モンキーズは現地時間9月7日に行われたマンチェスター公演では“Science Fiction”をライヴで初めて披露している。

“Science Fiction”は今年5月にリリースされた通算6作目となる最新作『トランクイリティ・ベース・ホテル・アンド・カジノ』に収録されている。

なお、アークティック・モンキーズは前日9月6日に行われたUK公演初日では“Dancing Shoes”を4年ぶりに演奏していた。

“Science Fiction”をライヴで初披露した時の映像はこちらから。

ロンドン公演初日のセットリストは以下の通り。

‘Four Out of Five’
‘Brianstorm’
‘Snap Out of It’
‘Crying Lightning’
‘Teddy Picker’
‘505(with Miles Kane)’
‘Tranquility Base Hotel + Casino’
‘Do Me a Favour’
‘Don’t Sit Down ‘Cause I’ve Moved Your Chair’
‘Dancing Shoes’
‘One Point Perspective’
‘Cornerstone’
‘Why’d You Only Call Me When You’re High?’
‘Knee Socks’
‘Science Fiction’
‘Do I Wanna Know?’
‘Pretty Visitors’
‘I Bet You Look Good on the Dancefloor’
ENCORE:
‘Star Treatment’
‘Arabella’
‘R U Mine?’

関連NEWS

  1. アークティック・モンキーズのアレックス、ロックンロールは死なない発言について再び語る

  2. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、楽曲がBBCの社交ダンス番組のダンス曲として使われて話題に

  3. アークティック・モンキーズ、アレックス・ターナーの丸坊主姿を初披露したパフォーマンス映像が公開

  4. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、ジャケットに登場するクリス・マクルーアがデビュー作の15周年を振り返る

  5. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、YouTubeで“Do I Wanna Know?”の再生回数が10億回を突破

  6. アークティック・モンキーズのアレックス、ソングライターとしての現在の心境について語る

  7. アークティック・モンキーズ、最新作より“Ultracheese”をライヴで初めて披露

  8. アークティック・モンキーズ、ニュー・アルバムのリリース時期について最新情報が到着か

  9. アークティック・モンキーズ、今回のツアーで“Library Pictures”を初披露

  10. Arctic Monkeys

    Arctic MonkeysのAlex Turner、スポーツについて語る

  11. テーム・インパラのケヴィン・パーカー、アレックス・ターナーからの共作の呼びかけに返答

  12. ARCTICMONKEYS

    イギリスで2018年に最も売れたアナログ盤のランキングが明らかに

  13. リリー・アレン、かつてアークティック・モンキーズのアレックスとバンドを組む予定だったと語る

  14. アークティック・モンキーズ、約3年半ぶりとなるライヴで新作からの楽曲を披露

  15. Arctic Monkeys

    Arctic Monkeys、来月ニューヨークの小規模な会場で公演を行うことが決定