ポール・マッカートニー、ビートルズ時代のアルバムを全曲演奏する可能性はないと語る

ポール・マッカートニーは、ザ・ビートルズのアルバム1枚をライヴで全編演奏する可能性について、「すごく制限されたものになる」として否定している。

ポール・マッカートニーは9月7日にソロ18作目となるニュー・アルバム『エジプト・ステーション』をリリースしており、『NME』とのインタヴューで同作や自身のこれまでのキャリアについて語っている。

ライヴでは自身の素晴らしいカタログの中から楽曲を選んで披露しているポール・マッカートニーだが、ザ・ビートルズ時代のアルバムのうち1枚を通しで演奏するという考えについては否定している。

インタヴュアーを務めた『NME』のダン・スタッブスから、ツアーでザ・ビートルズのアルバムを全編演奏しようと考えたことはあるかと訊かれると、ポール・マッカートニーは次のように答えている。「ないよ。クールなアイディアではあると思うけど、それをやるとなると、ちっともそそられないな。すごく制限されたものになってしまいそうだからね」

ポールマッカートニー は、自身ではそれをやろうとは思わないとしている一方で、他の人たちがやる分には奨励したいと語っている。

ポール・マッカートニーは次のように語っている。「それは他の人たちがやるようなことだと思うんだよね。うまくやってくれたら嬉しいよ。でも、僕にとっては、もしも1枚のアルバムをやって、観客が4万人もいるのに“Hey Jude”が入っていなかったとしたら、“Hey Jude”を歌いたくなってしまうと思うんだ。みんなを一つにしてくれる曲だからね」

ポール・マッカートニーは『NME』にニュー・アルバム『エジプト・ステーション』について語っている。

現地時間9月17日のケベック公演から新作を携えたツアーをスタートさせるポール・マッカートニーだが、まだ引退については考えたことがないという。

同じインタヴューの中で、ポール・マッカートニーはチャールズ・マンソンの影響で“Helter Skelter”をしばらくライヴで披露しなくなったことや、今も自身の新曲に対するジョン・レノンの反応を考えてしまう時があることについて明かしている。

関連NEWS

  1. Paul McCartney

    Paul McCartney、『素晴らしき哉、人生!』のミュージカル化に参加していることが明らかに

  2. Paul McCartneyやYoko Onoら、John Lennon

    Paul McCartneyやYoko Onoら、John Lennonの没後40年に際して追悼の意を表明

  3. Paul McCartney

    Paul McCartney、もっとBob Dylanみたいになれたらと思っていることを明かす

  4. Paul McCartney

    Paul McCartney、「Live and Let Die」を書いたのは自分だと思われてなかったことを振り返る

  5. Foo Fighters

    Foo Fighters、ロックの殿堂入り式典でPaul McCartneyと共演して「Get Back」を披露

  6. Dave Grohl

    Dave Grohl、Paul McCartneyが自分の娘にピアノを教えてくれた逸話を語る

  7. eric clapton

    Paul McCartney、Eric Clapton、Jimmy Pageら、チャリティに出品されるギターにサイン

  8. Paul McCartney、John Lennonが亡くなった直後は思いを言葉にできなかったと語る

  9. ジョージ・ハリスン、“Hey Jude”制作時のポール・マッカートニーのこだわりについて語った逸話が明らかに

  10. Paul McCartney、Elvis Presley

    Paul McCartney、Elvis Presleyと会った時のことを振り返る

  11. ポール・マッカートニー、今週ロンドンでシークレット・ライヴを行うことが明らかに

  12. Paul McCartney

    Paul McCartney、かつてThe BEATLESの歌詞を引用した手紙をプーチン大統領に送ったことが明らかに

  13. Paul McCartney、John Lennon

    Paul McCartney、John Lennonとの出会いについて振り返る

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、「Back in the U.S.S.R.」を書くのに影響を受けたものについて語る

  15. Paul McCartney

    Paul McCartney、これまでのキャリアを振り返る番組がHuluで配信されることに

  1. BAND-MAID

    BAND-MAID、9月発売ニューアルバム限定盤収録のお給仕映像より、未…

    2024.07.20

  2. YES

    YES、来日公演を記念して89年発表のABWH『閃光』と91年発表の『結晶…

    2024.07.20

  3. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Time’s Running Away」のMV公開

    2024.07.20

  4. London Grammar

    London Grammar、Sabrina Carpenterの「Espresso」をカヴァーした映…

    2024.07.20

  5. Mochakk

    Disclosure&Mochakk、2時間を超えるB2Bのパフォーマンス映像が公開

    2024.07.20

  6. Justin Bieber

    Justin Bieber、アジア一の富豪による結婚式の事前パーティーに16億…

    2024.07.20

  7. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、現在のツアーが終わったら膝の手術を予定している…

    2024.07.20

  8. SOPHIA

    SOPHIA 30th Anniversary ライブハウスツアーファイナルが生配信決定

    2024.07.20

  9. Snow Patrol、6年ぶりとなる新作より新曲「This Is The Sound Of Yo…

    2024.07.20

  10. Serj Tankian

    Serj Tankian、「Toxicity」の一節について自身の見解を語る

    2024.07.20

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31