Paul McCartney、The Beatlesの曲でも弾き方を忘れてしまうことがあると明かす

Paul McCartney

ポール・マッカートニーはあまりに多くの曲を書いてきたため、ザ・ビートルズの曲の弾き方を全曲は覚えていられないことを認めている。

彼のザ・ビートルズ時代の楽曲は今やほとんどが50年以上前の作品となるなか、現在77歳のポール・マッカートニーは、しばらく演奏してこなかったマニアックな楽曲に関してはバンドメイトに教えてもらったり、音源を聴き直したりする必要があると明かしている。

「全部学び直さなきゃならないんだ。めちゃくちゃ多くの曲を書いてきたからね。全曲覚えていることはできないわけでさ。リハーサルのときは『うん、仕方がない』と思っているよ」と彼は『ザ・ミラー』紙に語っている。

一方、彼はこれまで1000曲以上の曲を書いてきたものの、その大半は現在も良い曲だと思っているという。

自分の曲を「かなり良い」と思っているか訊かれると、彼は次のように応じている。「うん、本当にそう思っているよ。古い曲の中には「おっ、これは巧みだね。自分ならそうはできなかったろうな」と人が思えるものがあるわけでね。今でも上手くできていると思えるのは嬉しいよね。僕たちはリヴァプール出身のちょっとしたロック・グループだったわけで、前進あるのみだったんだ」

一方、先日ポール・マッカートニーは「多数」あるというスタジオで収録された未公開音源から選び抜いた楽曲を収録したアルバムをリリースする可能性を示唆している。

ポール・マッカートニーは自身のウェブサイトに掲載されたインタヴューの中で、サウンドチェックやリハーサル中に即興で披露した楽曲たちが「埋蔵」されていることを明かしている。

ポール・マッカートニーは今もサウンドチェックで即興の演奏をすることはあるのかという質問に「ああ、今もしているよ!」と答えると、次のように続けている。「もう何百万曲とやったよ。幸運にも、僕らのチームにいるジェイミーという男がそれを記録してくれていてね。数千曲はあると言われたよ。本当に素晴らしいものも含まれていて、時々、そのうちの一つを取り出してそこから楽曲を作ることもあるんだ」

また、ポール・マッカートニーは1946年公開の名作『素晴らしき哉、人生!』のミュージカル作品に楽曲を提供していることが明らかになっている。

関連NEWS

  1. PENNY LANE

    PENNY LANE、リヴァプールの行政関係者が名前を変更する可能性に言及

  2. Yoko Ono

    Yoko Ono、渋谷でのメッセージの掲示が3月31日まで延長されることが決定

  3. The Beatles

    The Beatles、「Now And Then」に参加したミュージシャンが事実を知る前に亡くなっていたことが明らかに

  4. ポール・マッカートニー、映画『レット・イット・ビー』の新バージョンを制作する可能性を示唆

  5. The Beatles

    The Beatles、映画『Meeting The Beatles in India』より新場面写真が公開

  6. Paul McCartney

    Paul McCartney、女優のエマ・ストーンが出演したWho Caresのビデオが公開

  7. Foo Fighters

    Foo Fighters、ロックの殿堂入り式典でPaul McCartneyと共演して「Get Back」を披露

  8. Ringo Starr

    Ringo Starr、『Abbey Road』はビートルズの最後のアルバムになる予定じゃなかったと語る

  9. Brian Epstein

    The BeatlesのマネージャーのBrian Epstein、リヴァプールに銅像が建てられることに

  10. The Beatles

    Paul McCartney、The Beatlesの解散時にバンドを訴えたことを振り返る

  11. Oasis/RideのAndrew Bell

    Oasis/RideのAndrew Bell、ビートルズの『ホワイト・アルバム』について語る

  12. Terry ONeill

    The BeatlesやThe Rolling Stonesの撮影で知られる写真家のTerry ONeillが逝去。享年81歳

  13. John Lennon

    John Lennon『イマジン』ブック&ミュージック・ギャラリーが開催中

  14. Paul McCartneyとRingo Starr

    Paul McCartneyとRingo Starrによる未発表デモ音源がオークションに

  15. Paul McCartney

    Paul McCartney、常に眼の体操を行って視力を保っていると語る

  1. 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet、7月31日リリースのファン投票デジタルベス…

    2024.06.20

  2. 森口博子

    森口博子ニューアルバム 「ANISON COVERS 2」 TM NETWORK・木根尚登…

    2024.06.20

  3. UKFC on the Road

    『UKFC on the Road』最終発表でAge Factory・ART-SCHOOL出演決定

    2024.06.20

  4. tricot

    tricot結成14周年ライヴ「虎離孤十四執念雷舞 “厨二病魔墜痢&…

    2024.06.20

  5. 岡村和義

    岡村和義(岡村靖幸×斉藤和義)、オフィシャル YouTube チャンネルに…

    2024.06.20

  6. AURORA

    AURORA、最新作より「A Soul With No King」のスタジオ・ライヴ映像…

    2024.06.20

  7. Common&Pete Rock

    Common&Pete Rock、来たるアルバムより新曲「Dreamin’」がパフォー…

    2024.06.20

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、映画『Deadpool&Wolverine』に出演しないことが…

    2024.06.20

  9. Madonna

    Madonna、開演時間の遅れに関する訴訟について「組織的迷惑行為」と…

    2024.06.20

  10. FRANCK MULLER

    AC/DC、FRANCK MULLERが50周年を記念した時計を発売することに

    2024.06.20

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第四弾出演アーティスト発表

    2024.06.14

  2. JOIN ALIVE 2024、ステージ別ラインナップ & タイムテーブル発…

    2024.06.06

  3. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO、追加アクト『WEEKEND LOVER…

    2024.05.31

  5. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23