Paul McCartney、新型コロナウイルスの原因と見られる中国の市場について語る

Paul McCartney

ポール・マッカートニーは新型コロナウイルスの原因と見られている中国の市場が変化するよう求めている。

ポール・マッカートニーは新型コロナウイルスがホースで水をまくことからウェット・マーケットと呼ばれる武漢市の生鮮市場から生まれたという説に言及して、奴隷貿易の撤廃を引き合いに出して生鮮市場を改革するよう求めている。

『ガーディアン』紙によれば、ラジオ司会者のハワード・スターンに対してポール・マッカートニーは次のように語っている。「中国政府が『わかったよ。もうそろそろ自分たちは衛生的にならざるを得ない』と言ってくれることを願っているよ。現実を見ればさ。昔ながらのこうもりを食べるようなものもあったりするわけだからね」

ポール・マッカートニーは新型コロナウイルスにとどまらない市場の不衛生な実状について言及している。「SARSにしても、鳥インフルエンザにしても、そうした他のものも私たちに影響を及ぼしてきたわけでさ……何のために?っていうね」と彼は語っている。「昔ながらの風習だよね。そうした行動を改める必要があるよ。そうなるかもしれない。そうならなかったら、どうなるか分からないよ」

長年にわたってヴェジタリアンで動物愛護主義者であるポール・マッカートニーは中国の市場について世界の安全に及ぼす影響の点で「原子爆弾を投下するのと同じようなものだ」と述べている。

「一部が残るのは理解しているよ。これまでそうしてきたわけで、それがものの道理だからね」と彼は続けている。「でも、奴隷制をずっとやってきたみたいなものでさ。どこかで変えなきゃいけないんだよ」

インタヴューでポール・マッカートニーは両親が第二次世界大戦を経験した事実に触れて、「活気のある」ストイックな姿勢には前向きな雰囲気があったと語っている。

「そうした精神こそがみんなが必要としているもので、僕らが今必要としているものだよね」とポール・マッカートニーは語っている。「それが今、僕らが目にしているものだよ。多くの人が協力しているわけでさ。人類には多くの善があることを理解している最中なんだよ。そして、有り難いことに、それが姿を現しているんだよ」

ポール・マッカートニーはヘッドライナーを務める予定だったグラストンベリー・フェスティバルが中止になったことにも触れている。「僕にとって残念だったのはチケットを買った人のことだよね。楽しみにしていただろうし、この夏にグルーヴィなことをやろうと思っていたと思うけど、突然、電源を抜かれて、僕らも演奏することができなくなったんだからね」

「僕らにとっても悲しかったよ。楽しみにしていたからね」

先日、ポール・マッカートニーはエルトン・ジョンやストームジーと共に新型コロナウイルスに対処している国民保険サービスに感謝の思いを伝えるビデオ・メッセージに参加している。

関連NEWS

  1. The Beatles

    The Beatles、ドキュメンタリー『ゲット・バック』の映像商品よりルーフトップ・コンサートの映像が公開

  2. ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年盤の日本語字幕付き解説動画が公開

  3. The BeatlesやDavid Bowieなど、チャールズ3世の戴冠式の公式プレイリストに楽曲が収録

  4. Ringo Starr

    Ringo Starr、教室の楽器でThe Beatlesの“Yellow Submarine”を演奏する映像が公開

  5. ポール・マッカートニー、自ら“Come On To Me”でダンスする動画が公開

  6. ポール・マッカートニー、ビートルズが解散を迎えた当時の自身に送りたいアドバイスを明かす

  7. John Lennon

    John Lennon『イマジン』ブック&ミュージック・ギャラリーが開催中

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、“Back In Brazil”について語った舞台裏映像が公開

  9. Paul McCartney

    Paul McCartney、Michael Bubléのレコーディング・セッションでの逸話を語る

  10. The Beatles

    The Beatles、「Now And Then」のリリースを記念してBBCで一連の番組が放送されることが決定

  11. The Beatles

    The Beatles、ソーシャル・メディアに「最後の曲」のリリースを予告していると見られる写真を投稿

  12. George Harrison

    The BeatlesのGeorge Harrison、Ravi Shankarからシタールを習う映像が公開

  13. John Lennon

    SiaやNorah Jonesら、外出制限を受けてJohn Lennonの“Imgaine”を歌う映像が公開

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、Wingsの結成についてJohnny Cashがきっかけになったと語る

  15. The Beatles

    The Beatles、『ホワイト・アルバム』のファースト・プレス盤がリサイクル・ショップで発見されることに

  1. GROOVE 2024 - Road to 30 -

    マーク・パンサーら出演「GROOVE 2024 – Road to 30 -」開催…

    2024.06.25

  2. CHAI

    CHAI、ラスト・ライヴを収録した初の映像作品より「N.E.O.」のフル…

    2024.06.25

  3. Coldplay

    Coldplay&Dua Lipa、グラストンベリー・フェスのライヴが全世界に…

    2024.06.25

  4. R.E.M.

    R.E.M.、ソングライターの殿堂入りの式典でサプライズで「Losing My…

    2024.06.25

  5. Kings of Leon

    Kings of Leon、最新作より「Ballerina Radio」のMV公開

    2024.06.25

  6. Eagles

    Eagles、ラスベガスのスフィアで連続公演を行うことを発表

    2024.06.25

  7. Deep Purple

    Deep Purple、ニュー・アルバムの日本盤が8月7日にリリースされるこ…

    2024.06.25

  8. Tove Lo & SG Lewis

    Tove Lo & SG Lewis、コラボレーションによる新曲「Heat」がMVと共…

    2024.06.25

  9. DIR EN GREY

    DIR EN GREYライブフィルム公開日&劇場決定&ムビチケ販売詳細決定

    2024.06.25

  10. コーネリアス

    コーネリアス、アルバム「Ethereal Essence」を6月26日発売&「夢中…

    2024.06.25

  1. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  2. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第四弾出演アーティスト発表

    2024.06.14

  3. JOIN ALIVE 2024、ステージ別ラインナップ & タイムテーブル発…

    2024.06.06

  4. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31

  5. RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO、追加アクト『WEEKEND LOVER…

    2024.05.31

  6. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23