レディオヘッドのトム・ヨーク、映画『ファイト・クラブ』の音楽を依頼されていたことを明かす

レディオヘッドのトム・ヨークは映画『ファイト・クラブ』のスコアを手掛けそうになっていたことについて語り、しかし、レディオヘッドの名作『OKコンピューター』の制作で燃え尽きていたため断ることになったという。

レディオヘッドは後に『ファイト・クラブ』の原作者であるチャック・パラニュークの映画化作品『セックス・クラブ』に音楽を提供することになるが、『OKコンピューター』の制作で疲れ切ってしまったために、主演のブラッド・ピットとエドワード・ノートンからの薦めがあったものの、1999年公開の名作『ファイト・クラブ』のスコアを手掛けることができなかったとしている。スコアは代わりにダスト・ブラザーズが手掛けている。

「その手の話は事務所に来るんだけどね。でも、僕まで届くことはなかったんだ」とトム・ヨークは過去のサウンドトラックへの依頼についてBBC 6ミュージックに語っている。「覚えているのは随分前、 『OKコンピューター』を完成させた後に依頼を受けたものでね。すっかり夢中になったものだったんだけどさ」

「『ファイト・クラブ』をやらないかって依頼されたんだ。脚本が送られてきて、エドワード・ノートンとブラッド・ピットも手紙をくれて、『やるべきだと思うよ』って言われてね。でも、僕は『無理。できないよ』という感じだったんだ。できなかったんだよ。あの当時はできる状態じゃなかった。でも、あの映画を観る度に『ああ』と思うんだよね」

映画『007 スペクター』の主題歌のために“Spectre”を書いたものの、最終的に主題歌がサム・スミスになったことについてトム・ヨークは次のように語っている。「そうだな。あれはサウンドトラックというわけでなかったからね。僕の理解する限り、あれは政治でしかないんだよ。そこで何が起きるかなんて、誰が知るんだっていうね。

レディオヘッドのトム・ヨークは『サスペリア』のサウンドトラックより新曲“Has Ended”が公開されている。

トム・ヨークは『サスペリア』のサウンドトラックについてカンヌ映画祭で次のように語っている。

「人生における逃げ出したくなる瞬間の一つだったけど、もし逃げ出したら後悔することになるのは分かっていたからね。オリジナルの映画は何度も観たし、大好きだったんだ。あの時代における恐ろしく強烈なサウンドトラックだったからね。言うまでもなく、(1977年のオリジナル版でサウンドトラックを手掛けた)ゴブリンと(映画の監督を務めた)ダリオ・アルジェントは一緒に取り組むにあたって、すごく綿密にやっていたわけでね」

関連NEWS

  1. Thom Yorke

    RadioheadのThom Yorke、ドナルド・トランプ大統領を批判するツイートを投稿

  2. Frank Zappa

    Frank Zappa、ドキュメンタリー作品『Zappa』のトレイラー映像が公開

  3. モーターヘッド、最後の公式ライヴ映像『クリーン・ユア・クロック』より予告編映像が公開

  4. Bob Dylan

    Bob Dylan、伝記映画で自身をTimothée Chalametが演じると報道

  5. Ed OBrien

    RadioheadのEd OBrien、ソロ作から初となる音源の一部が公開

  6. Spotify

    Spotifyの誕生を追った番組がNetflixで制作されることが明らかに

  7. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、ライヴ・エイドのシーンの撮影を出演者が振り返る

  8. Thom Yorke

    Thom Yorkeら、気候変動に対する取り組みについて偽善的だとする批判に反論する公開書簡を発表

  9. Arlo Parks

    Arlo Parks、Radioheadの“Creep”のカヴァー音源を公開

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、出演作『キャッツ』の最初のトレイラー映像が公開

  11. スヌープ・ドッグ&メソッド・マン、映画『フューチャーワールド』の場面写真が解禁

  12. Queen

    Queenのブライアン・メイ、映画『ボヘミアン・ラプソディ』の成功でまだ1ポンドも受け取ってないと語る

  13. イギー・ポップの映画『アメリカン・ヴァルハラ』、日本版ポスターと予告編が公開

  14. Bee Gees

    Bee Gees、映画『Bohemian Rhapsody』のプロデューサーによる伝記映画が進行中と報道

  15. レディオヘッドのトム・ヨーク、謎のツイートを連投

  1. Fear, and Loathing in Las Vegas

    Fear, and Loathing in Las Vegas、有観客で「The Animals in Scree…

    2021.06.16

  2. BiSH

    BiSH、8/29国営讃岐まんのう公園で「BiSH SPERMS 野外伝 supported…

    2021.06.15

  3. The Offspring

    The Offspring、新作の特製サイコロが当たるキャンペーンの実施が決…

    2021.06.15

  4. ブルーノート・レコード

    ブルーノート・レコード、UTとのコラボレーション・コレクションが…

    2021.06.15

  5. Original Love

    Original Love、デビュー30周年を記念して、デビュー・アルバムを3…

    2021.06.15

  6. Neil Young

    Neil Young、Crazy Horseとの新作に取り組んでいることを明かす

    2021.06.15

  7. Festivals

    イングランドの規制解除延期を受けてフェスティバル協会が声明を発表

    2021.06.15

  8. The Offspring

    The OffspringのNoodles、インターネットが音楽業界に与えた影響に…

    2021.06.15

  9. De La Soul

    De La Soul、バックカタログがついにストリーミング・サービスで公…

    2021.06.15

  10. Tom Morello

    Tom MorelloとThe Bloody Beetroots、コラボEPより新曲「Radium Gir…

    2021.06.15

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 2021、海外アーティストを迎えての開催を目指し9月18日(…

    2021.05.31

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、ラインナップ第2弾発表!

    2021.05.21

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  4. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  5. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01