フー・ファイターズのデイヴ・グロールら、メタリカのライヴを訪れて観客を驚かせる

フー・ファイターズのデイヴ・グロールとテイラー・ホーキンスは現地時間10月16日にメタリカのライヴの楽屋を訪れていたことが明らかになっている。

ライヴが始まる前にコメディアンのジム・ブルワーがバックステージの様子を中継する映像にデイヴ・グロールとテイラー・ホーキンスは登場している。

これは会場のオーディエンスに向けて撮影されたもので、ジム・ブルワーがバックステージの一つのドアを開けると、デイヴ・グロールとテイラー・ホーキンスがいるというもので、観客は歓声で2人を迎えている。

「メタリカは見つけられなかったけど、こんな人たちを見つけたよ」とジム・ブルワーは2人を紹介している。

先日、フー・ファイターズはミズーリ州カンサス・シティで行われた公演でファンにメタリカの“Enter Sandman”のカヴァーを披露している。

このカヴァーは10歳のファンをステージに招いて、ギターを弾かせるという形で実現している。ファンが撮影した動画によれば、デイヴ・グロールはコリアーという名前の少年にギターを弾けるかを尋ね、「弾けます」と答えた少年に「どの曲を知ってるんだい?」と訊いて、少年は「メタリカの曲はたくさん知っています」と答えている。

少年が“Enter Sandman”のギター・リフを弾き始めたところ、フー・ファイターズも演奏に加わっている。

その時の模様はこちらから。

フー・ファイターズのデイヴ・グロールは、バンドが現行のツアーを終えた後は休息を取る予定であるとしている一方で、既に次のアルバムの構想もあることを明かしている。

RECOMMEND NEWS

  1. フー・ファイターズ、LAで展開しているポップアップ・ショップの会場でサプライズ・ライヴを披露

  2. メタリカ、『メタル・ジャスティス』30周年記念盤を11月にリリースすることを発表

  3. メタリカ、ナップスターとの訴訟について後悔はしていないと語る

  4. デイヴ・グロールによる『プレイ』プロジェクト、日本公式バンドメンバーの募集が開始

  5. メタリカ、バンドによるフードバンクの支援イベントへの参加をファンに呼びかける

  6. フー・ファイターズ、シカゴ公演でチープ・トリックのリック・ニールセンと共演

  7. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、ライヴで再び足を骨折しかける

  8. フー・ファイターズのテイラー・ホーキンス、ドラマーとしてリアム・ギャラガーと共演したいと語る

  9. フー・ファイターズ、ホーキング博士が亡くなったのを受けて追悼の意を表明

  10. クリス・コーネル、メタリカやフーファイらが出演する追悼コンサートが開催されることに

  11. フー・ファイターズ、本日リリースの新作のメイキング・アニメーション映像が公開に

  12. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、『ソニック・ハイウェイズ』の続編の可能性に言及

  13. デイヴ・グロール、レッチリのチャドとポール・マッカートニーのドラム演奏について語る

  14. フー・ファイターズ、ジョン・レノンとヴァン・ヘイレンをマッシュアップした動画を公開

  15. デイヴ・グロールやパット・スメアら、カルジャムでニルヴァーナの楽曲を6曲披露