ボブ・ディラン、一言も言葉を発することなくトーク番組に出演

ボブ・ディランは自身のウィスキーのプロモーションとして一言も言葉を発することなく「ザ・トゥナイト・ショウ・ スターリング・ジミー・ファロン」に出演している。

トーク番組に滅多に出演しないことで知られるボブ・ディランは今回、事前に収録された映像の中に出演しており、彼はその中でジミー・ファロンと共にウィスキーを飲みながらビッグアップル・サーカスのプライベート上演を楽しんでいる。

映像の最後ではボブ・ディランが姿を消しており、サーカスのパフォーマーに最初から誰もいなかったと伝えられたジミー・ファロンが「あのウィスキーには何が入っていたんだ?」と自問するというシーンで締め括られている。

ボブ・ディランが出演した「ザ・トゥナイト・ショウ・ スターリング・ジミー・ファロン」の動画はこちらから。

ボブ・ディランは今回、「ヘヴンズ・ドア」と名付けられた自身の新たなウィスキーのプロモーションの一環として番組に出演している。ボブ・ディランは2015年に「ブートレッグ・ウィスキー」という名称を商標登録しており、それに目をつけた酒造事業主のマーク・ブシャラと共に「ヘヴンズ・ドア」を製造するに至っている。

「ディランの人間性はウイスキーに好印象を与える」とマーク・ブシャラは『ニューヨーク ・タイムズ』紙に語っている。「彼は正真正銘の本物だ。彼は究極のアメリカ人だ。彼は思い通りに行動する。これらのことは良質なウイスキーにも当てはまる」

ウィスキーはラベルに荷馬車の車輪や労働者などが描かれたものとなっており、50ドル(約5,600円)から80ドル(約9,000円)で発売されている。

「ヘヴンズ・ドア」の公式サイトはこちらから。

https://www.heavensdoor.com/

一方、ボブ・ディランは先日アメリカン・クラシック“She’s Funny That Way”を「同性婚のアンセム」へと変えて、新たなコンピレーションに参加している。

『ユニバーサル・ラヴ』と題されたコンピレーションは4月5日にリリースされており、ボブ・ディランはこの中で、フランク・シナトラやナット・キング・コールのバージョンで知られるアメリカン・クラシック“She’s Funny That Way”を“He’s Funny That Way”へと変えて歌っている。

ボブ・ディランはまた、1975年に発表した名作『血の轍』が『君の名前で僕を呼んで』や『サスペリア』を手掛けたルカ・グァダニーノによって映画化されることが報じられている。

関連NEWS

  1. Bob Dylan

    Bob Dylan、2020年4月にノーベル文学賞受賞後初となる来日公演が決定

  2. Bob Dylan

    Bob Dylan、ニュー・アルバムのリリースを発表&新曲“False Prophet”を公開

  3. Bob Dylan

    Bob Dylan、マーティン・スコセッシによるドキュメンタリーの配信日が決定

  4. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、ライヴでBob DylanのJokermanのカヴァーを披露

  5. ボブ・ディラン、11月に『ザ・ブートレッグ・シリーズ第13集』のリリースが決定

  6. roskilde

    roskilde festival、2019年のラインナップが発表に

  7. Bob Dylan

    Bob Dylan、新型コロナウイルスのパンデミックに対する自身の見解を語る

  8. Bob Dylan

    Bob Dylan、ニュー・アルバムの国内盤リリースが決定

  9. Neil Young

    Neil Young、セッションでBob Dylanの“The Times They Are A-Changin”をカヴァー

  10. ボブ・ディランやマドンナらが滞在したチェルシー・ホテルの部屋の扉が競売で落札される

  11. ボブ・ディラン、来日記念盤がワールドワイドでもリリースされることが決定

  12. Neil YoungとBob Dylan

    Neil YoungとBob Dylan、アイルランド公演も行うことを発表

  13. Bob Dylan

    Bob Dylan、14枚組の『ローリング・サンダー・レヴュー:1975年の記録』が6月にリリースされることに

  14. Bob Dylan

    Bob Dylan、新作で全米チャートにおける新記録を樹立

  15. Bob Dylan

    Paul McCartney、作曲についてBob Dylanから受けた影響について語る

  1. Ozzy Osbourne、Van Halen

    Ozzy Osbourne、Van Halenに加入するよう誘われた逸話を明かす

    2020.10.31

  2. 神様、僕は気づいてしまった

    『神様、僕は気づいてしまった』毎年恒例の1日限定でオフィシャルサ…

    2020.10.31

  3. 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet 11月5日(木)21時からLINE LIVE「カオスの百…

    2020.10.30

  4. Slow LIVE’20

    Slow LIVE’20 in日比谷野外大音楽堂 、10月31日(土)よりストリー…

    2020.10.30

  5. Dizzy Sunfist

    最新作EP『EPISODE II』ツアー中のDizzy Sunfist、 本日同EP収録の…

    2020.10.30

  6. きゃりーぱみゅぱみゅ

    きゃりーぱみゅぱみゅ、日本博オンライン・イベントで配信された番…

    2020.10.30

  7. OAU

    OAUベストアルバムのティザー映像が解禁、 店頭特典のビジュアル公…

    2020.10.30

  8. Ariana Grande

    Ariana Grande、新作のトラックリストが公開

    2020.10.30

  9. J 、2020 FINAL 3公演の第1弾「J LIVE STREAMING ONLINE LATE SHOW…

    2020.10.30

  10. The Strokes

    The Strokes、来週の『サタデー・ナイト・ライヴ』に音楽ゲストとし…

    2020.10.30

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01