コールドプレイ、ファレル・ウィリアムスが参加した新バンド名義での新曲が公開

コールドプレイはロス・ウニダデスという新バンド名義での新曲が公開されている。

パーロフォンは先日、「新たに契約した」アーティストとしてツイッターで4人組のミステリアスなシルエットを公開しており、シルエットがコールドプレイに非常に似ていることからファンの間では話題となっていた。

コールドプレイ自身がこのツイートに「いいね」をつけていたほか、ファン・アカウントである「コールドプレイ・エクストラ」はロス・ウニダデスの商標登録のページのスクリーンショットを投稿して、この所有者がコールドプレイの4人のメンバーであるクリス・マーティン、ジョニー・バックランド、ガイ・ベリーマン、ウィル・チャンピオンであることを指摘している。

今回、クリス・マーティン主導のチャリティEP『グローバル・シチズンーEP 1』よりロス・ウニダデスの最初の楽曲が公開されている。今回公開された“E-Lo”にはファレル・ウィリアムスとジョジーが参加している。

『グローバル・シチズンーEP 1』は11月30日にリリースされる。EPにはロス・ウニダデスの更なる楽曲が収録されており、ストームジーやデヴィッド・ゲッタ、ウィズキッドらが参加している。EPの収益は「グローバル・シチズン」による支援活動のために寄付され、貧困の撲滅やジェンダー、教育、水不足、衛生といった問題改善のために使われる。

『グローバル・シチズンEP・1』のトラックリストは以下の通り。

‘Rise Up (feat. Nelson Mandela)’ – Stargate
‘E-Lo (feat. Jozzy)’ – Los Unidades & Pharrell Williams
‘Timbuktu (feat. Stormzy & Jess Kent)’ – Cassper Nyovest & Los Unidades
‘Voodoo (feat. Tiwa Savage, Wizkid, Danny Ocean & David Guetta)’ – Stargate & Los Unidades

一方、映画『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』の監督を務めるバンドの友人のマット・ホワイトクロスは先日、コールドプレイが来年ニュー・アルバムの制作に取り組み始めると語っている。

『オアシス:スーパーソニック』も手掛けたことで知られる、コールドプレイの大学時代からの友人であるマット・ホワイトクロスによる最新作『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』は、彼らの20年間の歴史が間近でパーソナルな視点から撮影された、多くの未公開映像で構成されたドキュメンタリー作品となっている。「彼らは今休息を取っている状態で、この1年は容赦なく休暇に当てることにしていたんだ」とマット・ホワイトクロスは『NME』に語っている。

「これまでの彼らには見られなかったことだよね。彼のことをワーカホリックと呼んでいいのかは分からないけど、クリス(・マーティン)は自分のやっていることを本当に愛しているからね。彼はスタジオの内外で1日に3曲から4曲の楽曲を書いているんだ」

「そして彼らは今年、飛び立つことを決めたんだよ。自分の知る限り彼らはまだ何もしていないし、自分も彼らの周囲からは離れていたけど、彼らは来年に向けた計画があるはずだよ」

コールドプレイの通算8作目となる次回作のサウンドについて、何か知っているところがあるかと訊かれると、マット・ホワイトクロスは次のように答えている。「いくつかの音源を聴いたし、彼らがそれについて話しているところを撮った映像もあるんだ。だけど、それを私が話すわけにもいかないと思うからね。興味深いものなんだけどね」

関連NEWS

  1. Coldplay

    ColdplayのChris Martin、今はバンドとして冬眠期間にあると語る

  2. Billie Eilish

    Paul McCartneyやBillie Eilishら、新型コロナの慈善番組「ワン・ワールド:トゥギャザー・アット・ホーム」に出演決定

  3. Coldplay

    Coldplay、ロンドン自然史博物館公演

  4. Coldplay

    Coldplay、BBCのために収録された7曲のライヴ映像が公開

  5. Chris Martin

    ColdplayのChris Martin、娘が働く店をサプライズで訪れて怒られたと明かす

  6. Coldplay

    Coldplay、来週ロンドン自然史博物館でライヴを行うことを緊急発表

  7. レッチリのチャド・スミス、コールドプレイやガンズのメンバーが参加したスーパーグループを結成

  8. pharrell williams

    Pharrell Williams、米TV番組で“Letter To My Godfather”を披露した映像が公開

  9. Coldplay

    Coldplay、ダコタ・ジョンソンが監督を務めた“Cry Cry Cry”のMVが公開

  10. Coldplay

    ColdplayのChris Martin、サインを求めるファンに苛立つ映像がオンラインに

  11. Coldplay

    Coldplay、ツアーについて再考する前に数公演を行う予定だと明かす

  12. コールドプレイ、20年の歩みを追ったドキュメンタリー作品の日本での上映情報が明らかに

  13. Coldplay

    Coldplay、Apple Music限定でEPをリリース

  14. コールドプレイ、ドキュメンタリー作品の日本版トレイラー映像が公開

  15. Coldplay

    Coldplay、『Everyday Life』より新曲2曲が公開

  1. Ozzy Osbourne、Van Halen

    Ozzy Osbourne、Van Halenに加入するよう誘われた逸話を明かす

    2020.10.31

  2. 神様、僕は気づいてしまった

    『神様、僕は気づいてしまった』毎年恒例の1日限定でオフィシャルサ…

    2020.10.31

  3. 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet 11月5日(木)21時からLINE LIVE「カオスの百…

    2020.10.30

  4. Slow LIVE’20

    Slow LIVE’20 in日比谷野外大音楽堂 、10月31日(土)よりストリー…

    2020.10.30

  5. Dizzy Sunfist

    最新作EP『EPISODE II』ツアー中のDizzy Sunfist、 本日同EP収録の…

    2020.10.30

  6. きゃりーぱみゅぱみゅ

    きゃりーぱみゅぱみゅ、日本博オンライン・イベントで配信された番…

    2020.10.30

  7. OAU

    OAUベストアルバムのティザー映像が解禁、 店頭特典のビジュアル公…

    2020.10.30

  8. Ariana Grande

    Ariana Grande、新作のトラックリストが公開

    2020.10.30

  9. J 、2020 FINAL 3公演の第1弾「J LIVE STREAMING ONLINE LATE SHOW…

    2020.10.30

  10. The Strokes

    The Strokes、来週の『サタデー・ナイト・ライヴ』に音楽ゲストとし…

    2020.10.30

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01