コールドプレイ、ファレル・ウィリアムスが参加した新バンド名義での新曲が公開

コールドプレイはロス・ウニダデスという新バンド名義での新曲が公開されている。

パーロフォンは先日、「新たに契約した」アーティストとしてツイッターで4人組のミステリアスなシルエットを公開しており、シルエットがコールドプレイに非常に似ていることからファンの間では話題となっていた。

コールドプレイ自身がこのツイートに「いいね」をつけていたほか、ファン・アカウントである「コールドプレイ・エクストラ」はロス・ウニダデスの商標登録のページのスクリーンショットを投稿して、この所有者がコールドプレイの4人のメンバーであるクリス・マーティン、ジョニー・バックランド、ガイ・ベリーマン、ウィル・チャンピオンであることを指摘している。

今回、クリス・マーティン主導のチャリティEP『グローバル・シチズンーEP 1』よりロス・ウニダデスの最初の楽曲が公開されている。今回公開された“E-Lo”にはファレル・ウィリアムスとジョジーが参加している。

『グローバル・シチズンーEP 1』は11月30日にリリースされる。EPにはロス・ウニダデスの更なる楽曲が収録されており、ストームジーやデヴィッド・ゲッタ、ウィズキッドらが参加している。EPの収益は「グローバル・シチズン」による支援活動のために寄付され、貧困の撲滅やジェンダー、教育、水不足、衛生といった問題改善のために使われる。

『グローバル・シチズンEP・1』のトラックリストは以下の通り。

‘Rise Up (feat. Nelson Mandela)’ – Stargate
‘E-Lo (feat. Jozzy)’ – Los Unidades & Pharrell Williams
‘Timbuktu (feat. Stormzy & Jess Kent)’ – Cassper Nyovest & Los Unidades
‘Voodoo (feat. Tiwa Savage, Wizkid, Danny Ocean & David Guetta)’ – Stargate & Los Unidades

一方、映画『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』の監督を務めるバンドの友人のマット・ホワイトクロスは先日、コールドプレイが来年ニュー・アルバムの制作に取り組み始めると語っている。

『オアシス:スーパーソニック』も手掛けたことで知られる、コールドプレイの大学時代からの友人であるマット・ホワイトクロスによる最新作『コールドプレイ:ア・ヘッド・フル・オブ・ドリームズ』は、彼らの20年間の歴史が間近でパーソナルな視点から撮影された、多くの未公開映像で構成されたドキュメンタリー作品となっている。「彼らは今休息を取っている状態で、この1年は容赦なく休暇に当てることにしていたんだ」とマット・ホワイトクロスは『NME』に語っている。

「これまでの彼らには見られなかったことだよね。彼のことをワーカホリックと呼んでいいのかは分からないけど、クリス(・マーティン)は自分のやっていることを本当に愛しているからね。彼はスタジオの内外で1日に3曲から4曲の楽曲を書いているんだ」

「そして彼らは今年、飛び立つことを決めたんだよ。自分の知る限り彼らはまだ何もしていないし、自分も彼らの周囲からは離れていたけど、彼らは来年に向けた計画があるはずだよ」

コールドプレイの通算8作目となる次回作のサウンドについて、何か知っているところがあるかと訊かれると、マット・ホワイトクロスは次のように答えている。「いくつかの音源を聴いたし、彼らがそれについて話しているところを撮った映像もあるんだ。だけど、それを私が話すわけにもいかないと思うからね。興味深いものなんだけどね」

関連NEWS

  1. コールドプレイ、20年の歩みを追ったドキュメンタリー作品の日本での上映情報が明らかに

  2. シグリッド、コールドプレイの“Yellow”のカヴァーを披露した映像が公開

  3. コールドプレイ、ドキュメンタリー映画の監督がバンドの今後について語る

  4. コールドプレイ、アマゾン・ミュージック・アンリミテッドでライヴ音源3曲が独占配信

  5. Queen+Adam Lambert

    Queen+Adam Lambert、今年のグローバル・シチズン・フェスティバルのヘッドライナーに

  6. コールドプレイやレッチリのメンバーら、米山火事の被災者のための慈善コンサートに出演

  7. Coldplay

    ColdplayのChris Martin、Dakota Johnsonと復縁したという噂が持ち上がることに

  8. コールドプレイ、20年に及ぶキャリアを追ったドキュメンタリー作品を劇場公開することを発表

  9. GESAFFELSTEIN

    GESAFFELSTEIN、最新作よりPharrell Williams参加の“Blast Off”のミュージック・ビデオが公開

  10. グウィネス・パルトロウ、コールドプレイのクリス・マーティンとの離婚について振り返る

  11. Coldplay

    Gwyneth、Chrisの現在の恋人であるDakota Johnsonに賛辞を寄せる

  12. TIM

    Avicii、アルバム『TIM』よりColdplayのChris Martinを迎えた“Heaven”のトリビュート・ビデオが公開

  13. Pharrell Williams

    Pharrell Williams、ドキュメンタリー作品に提供した新曲“Letter To My Godfather”が公開

  14. Coldplay

    Coldplayのクリス・マーティン、ストーカーとの接触を避けるために裁判所に出廷しないことを要求

  15. Coldplay

    Coldplay、20年の軌跡を追った書籍『Life in Technicolor』の日本語版が2/2に発売に

  1. Robert Glasper

    Robert Glasper、先日公開されたミックステープが日本だけでCD化さ…

    2019.10.18

  2. Panda Bear

    Animal CollectiveのPanda Bear、ニュー・シングル“playing the lon…

    2019.10.18

  3. Ariana Grande

    Ariana Grande、『チャーリーズ・エンジェル』のサントラで5曲に参…

    2019.10.17

  4. Age Factory

    Age Factory、ONE MAN TOUR 2019『HOPE』ツアーファイナル公演を生…

    2019.10.17

  5. DJ Harvey

    DJ Harvey、11月に初来日から30周年を記念した日本ツアーが決定

    2019.10.17

  6. Pink Floyd

    Pink Floyd、『光~PERFFECT LIVE』が東阪のZeppで上映されることが…

    2019.10.17

  7. STEREOLAB

    STEREOLAB、リイシュー第3弾としてカタログ作品2作品のリリースが決定

    2019.10.17

  8. Puss N Boots

    Norah Jones、ガールズ・ユニットのPUSS N BOOTSによるEPをリリース…

    2019.10.17

  9. LEWIS CAPALDI

    LEWIS CAPALDI、「エレンの部屋」で披露した“Someone You Loved”の…

    2019.10.17

  10. Beck

    BECK、11/22に新作『Hyperspace』をリリースすることを発表&2曲の…

    2019.10.17

  1. PACIFIC BEACH FESTIVAL presents FESTIVAL SAUCE

    PACIFIC BEACH FESTIVAL presents FESTIVAL SAUCE開催、第1弾アー…

    2019.10.10

  2. 朝霧JAM

    朝霧JAM 2019、開催中止を発表

    2019.10.09

  3. ラジオパーソナリティ・中村貴子主催『貴ちゃんナイト vol.12』 来…

    2019.10.07

  4. N’s60 - YOSHITOMO NARA 60th BIRTHDAY PARTY-

    「N’s60 – YOSHITOMO NARA 60th BIRTHDAY PARTY-」開催決定

    2019.10.05

  5. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20 開催決定! ティザーサイトオープン!!

    2019.10.05

  6. VIVA LA ROCK

    『VIVA LA ROCK』2020年は4日間開催 埼玉県限定超先行チケット受付…

    2019.09.30

  7. SOUL CAMP 2019

    SOUL CAMP 2019、パフォーマンス最終ラインナップが決定

    2019.09.25