The 1975のマット・ヒーリー、幼少期に受けたマイケル・ジャクソンからの影響について語る

The 1975

ザ・1975のフロントマンであるマット・ヒーリーは、幼少期にマイケル・ジャクソンのミュージック・ビデオを観たことで当時囲まれていたロックスターたちとは「異なる存在」になることを決意したことを明かしている。

マット・ヒーリーは『ザ・タイムズ』紙とのインタヴューの中で、TVドラマ『アウフ・ヴィーダーゼーエン、ペット』に出演していた父親のティム・ヒーリーのおかげで、幼少期にリンゴ・スターやブライアン・ジョンソン、ダイアー・ストレイツの マーク・ノップラー、リック・ウェイクマンらと会うことができたことを明かしている。

「父親が出演していた番組はすごく政治的でとてもクールなものだったから、彼が何かを代弁しているように見えたんだよね。それで、誰もが父親に会いたいと望んでいたんだ」

マット・ヒーリーは続けて、デヴィッド・ボウイの“Life On Mars?”などで知られるピアニストのリック・ウェイクマンからロックスターになるために必要なことを教えてもらったとした上で、自身はそれ以上にマイケル・ジャクソンの存在感に惹かれていたことを明かしている。

「みんなが、彼はすごく変わっていて、他の惑星から来たみたいだっていうことを言っていてね」とマット・ヒーリーはマイケル・ジャクソンのミュージック・ビデオを観た父親の友人らの反応について語っている。「『俺はこの人たちよりも彼に近いな』って思ったことを覚えているよ」

「(彼らとは)異なる存在になるっていう考えを怖いと思ったことはなかったよ」とマット・ヒーリーは語っている。「僕はミュージシャンになるつもりなんてなかったんだ。そういう類のミュージシャンにはね」

ザ・1975は11月30日に最新作『ネット上の人間関係についての簡単な調査』をリリースしており、前日には同作のリリースに先駆けてキングストン・アポン・テムズで小規模な公演を行っている。

一方、マット・ヒーリーは先日、『ネット上の人間関係についての簡単な調査』に続けてリリースされる新作『ノーツ・オン・ア・コンディショナル・フォーム(原題)』について語っている。

マット・ヒーリーは同作に“Frail State of Mind”と題された楽曲が収録されていることを明かしており、同曲についてUKガレージに乗せて社会的な不安について歌ったものであると説明している。

関連NEWS

  1. Yungblud

    Yungblud、The 1975のカヴァーをメドレーで披露したパフォーマンス映像が公開

  2. Caroline Polachek

    The 1975、オープニング・アクトを務めたCaroline Polachekと「Oh Caroline」で共演

  3. The 1975

    The 1975、ツアーの裏側を追った短編映像の第3弾が公開

  4. Taylor Swift

    Matty Healy、Taylor Swiftの新作についての所感を述べる

  5. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、男性性に対する自身の見解を語る

  6. The 1975

    The 1975のMatthew Healy、反LGBTQ法に反してドバイ公演で男性ファンにキス

  7. Drive Like I Do

    Drive Like I Do、インスタグラムで音源の一部を公開

  8. The 1975

    The 1975、550人収容のマンチェスターのライヴハウスでデビュー・アルバムを全編演奏

  9. The 1975

    The 1975、ニューヨークのマディソン・スクウェア・ガーデン公演の全編映像が公式YouTubeで公開

  10. The 1975

    Phoebe Bridgers、The 1975による「I’m in Love with You」のビデオの舞台裏写真を公開

  11. The 1975、来日公演を記念した公式ポップアップ・ショップの全ラインナップが明らかに

  12. Matt Healy

    The 1975のMatt Healy、Taylor Swiftの新作に取り組んだもののリリースされなかったと語る

  13. Taylor Swift

    Matty Healy、Taylor Swiftの新作に参加しているという噂を否定

  14. The 1975

    マレーシア、The 1975を理由に海外アーティストのコンサートを禁止する事態は免れることに

  15. Matt Healy

    The 1975のMatt Healy、Drive Like I Doの作品を仕上げていると投稿

  1. 谷村新司追悼特別企画、アリス 9.18 日本武道館 10.13 大…

    2024.06.19

  2. Paul McCartney

    Paul McCartney、10月に行われる南米ツアーの日程を発表

    2024.06.18

  3. Coldplay

    Coldplay、「First Time」というニュー・シングルの一部音源が公開

    2024.06.18

  4. Smashing Pumpkinsらの音楽を使用したゲーム『ミックステープ』のト…

    2024.06.18

  5. Billie Eilish

    Billie Eilish、Lily Allenに「有名になって、友人を全員失うことに…

    2024.06.18

  6. Bon Jovi

    Jon Bon Jovi、Richie SamboraがBon Joviに復帰することについて自…

    2024.06.18

  7. KARA

    デビュー15周年を迎えて電撃復活したKARA、超待望のNEWシングル「I …

    2024.06.18

  8. David Bowie

    David Bowie、公衆の場でしていた変装にまつわる逸話が明らかに

    2024.06.18

  9. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、WOWOWオンデマンドでのライヴ配信が決定

    2024.06.18

  10. Alison Krauss

    Robert Plant&Alison Krauss、Led Zeppelinの「When The Levee Bre…

    2024.06.18

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第四弾出演アーティスト発表

    2024.06.14

  2. JOIN ALIVE 2024、ステージ別ラインナップ & タイムテーブル発…

    2024.06.06

  3. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO、追加アクト『WEEKEND LOVER…

    2024.05.31

  5. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23