Johnny Marr、ソロのライヴでThe SmithsのThis Charming Manを初めて披露

Johnny Marr
ジョニー・マーは現地時間12月9日にロンドンのアースで2018年のツアーを締め括り、ソロとしては初めてザ・スミスの“This Charming Man”をライヴで披露している。 ジョニー・マーは2018年発表の『コール・ザ・コメット』を携えたツアーの最後となる公演をハックニーにあるアースで行い、ザ・スミスの人気曲やソロの楽曲のほか、バーナード・サムナーとのサイド・プロジェクトであるエレクトロニックの楽曲を2曲披露している。 ジョニー・マーは公演の終盤にファンにリクエストを募っており、それに応じる形でスティーヴ・ミラー・バンドの“Fly Like An Eagle”の冒頭を冗談で披露している。その後、ジョニー・マーは“This Charming Man”のイントロを披露して、観客の反応に対して次のように語りかけている。「パニック発作みたいだったな。イギリスのインディでのパニック発作だよ。いいかい、僕はこれから君たちと交わるんだ」。ジョニー・マーはその後、観客の前に突き出すギター・プレイや奮い立たせるようなヴォーカルと共に、“This Charming Man”を丸々披露して観客を驚かせている。 ジョニー・マーは、これまでにも“This Charming Man”のリフを披露するなど同曲の一部を演奏することはあったものの、1曲を通して披露するのはソロになってからは今回が初めてとなっている。ジョニー・マーのマネージメントも『NME』に対して、ジョニー・マーがソロとして同曲を披露するのは今回が初めてだったことを認めている。 当日の公演の模様はこちらから(“This Charming Man”のパフォーマンスは1時間17分を過ぎたあたりから)。 この日のセットリストは以下の通り。

The Tracers Bigmouth Strikes Again (The Smiths) Jeopardy Day In Day Out New Dominions Hi Hello The Headmaster Ritual (The Smiths) Walk Into the Sea

1

2

関連NEWS

  1. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、ギタリストという立場に戻って参加したいバンドの名前を挙げる

  2. David Grohl

    David Grohl、Billie EilishについてMorrisseyを引き合いに出して賛辞を寄せる

  3. Morrissey

    Morrissey、政治的見解への苦情を受けてポスターが交通機関から撤去されたことに言及

  4. モリッシー、警察の暴力を批判するマーチャンダイズを販売

  5. The Smiths

    The Smithsのアンディ・ルーク、モリッシーのような人がいなければ世の中は退屈だと語る

  6. Morrissey

    Morrissey、レコード・ストア・デイにリリースした新曲がオンラインに

  7. Morrissey

    Morrisseyを描いた伝記映画『イングランド・イズ・マイン(原題)』の日本公開が決定

  8. Billy Bragg

    Billy Bragg、ストームジーの映像を使った白人至上主義の動画を投稿したとMorrisseyを批判

  9. ノエル・ギャラガーとジョニー・マー、それぞれが“If Love Is The Law”での共作について語る映像が公開

  10. Morrissey

    Morrissey、自身の公演で抗議していた観客についてイギリスのメディアに仕込まれたと主張

  11. Johnny Marr

    Johnny Marr、The Smithsが再結成するという噂にツイッターで言及

  12. Johnny Marr

    Johnny Marr、保守党党首に立候補しているボリス・ジョンソンを批判

  13. ザ・スミスの3人のメンバーによるコンサート、キャンセルとなったことが明らかに

  14. Morrissey

    Morrissey、The Smithsの“I Won’t Share You”をソロとしてライヴで初披露

  15. ジョニー・マー、40分を超えるスタジオ・ライヴ映像が公開

  1. Massive Attack

    Massive Attack、予告していたEP『ユートピア』を公開

    2020.07.13

  2. Kasabian

    Kasabian、Tom Meighanが暴行の罪で有罪となったことを受けて声明を…

    2020.07.13

  3. Kasabian

    元KasabianのTom Meighan、暴行の罪で200時間の無償労働を宣告される

    2020.07.13

  4. Kanye West

    Kanye West、「West Day Ever」というフレーズを商標登録したことが…

    2020.07.13

  5. Jarvis Cocker

    Jarvis Cocker、1996年のMichael Jacksonをめぐる騒動でデヴィッド…

    2020.07.13

  6. Linkin Park

    Linkin Park、36ヶ国から250人以上が遠隔で“In The End”をカヴァー…

    2020.07.13

  7. Billie Eilish

    Billie Eilish、ドラマ『ジ・オフィス』のポッドキャストに出演する…

    2020.07.13

  8. Weezer

    WeezerのRivers Cuomo、Weezer結成前の日々を振り返る

    2020.07.13

  9. Robbie Williams

    Robbie Williams、Liam Gallagherに代わる新たな敵を見つけなきゃい…

    2020.07.13

  10. Caravan

    Caravan、新曲「Hometown」と「サンティアゴの道」を7月15日配信限…

    2020.07.13

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 第3弾出演アーティストにNICKY ROMERO、88RISINGらが決定

    2020.06.26

  2. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL、Suchmosら追加、日割りも発表

    2020.06.08

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’20、開催延期

    2020.06.05

  5. 中津川 THE SOLAR BUDOKAN

    中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2020 「リアル」+「オンライン」のハイ…

    2020.06.01

  6. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  7. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、今夏の開催見送り、延期日程を…

    2020.05.27

  8. IROCKS

    来春4月LACCO TOWER主催『I ROCKS 20&21』開催決定!2020年振…

    2020.05.10

  9. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第1弾出演アーティスト発表

    2020.05.02

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14