Led Zeppelin、歴代楽曲のデジタルでの売り上げが明らかに

レッド・ツェッペリンは歴代の楽曲のデジタルやストリーミングでの売り上げが明らかになっている。

米『ビルボード』誌は今回、レッド・ツェッペリンの歴代の楽曲のデジタルでの売上をニールセンが集計したランキングを掲載している。レッド・ツェッペリンは2007年の11月にデジタルでの配信を、2015年の12月にストリーミングでの配信をスタートしており、ニールセンのリストはそれぞれの期間から2018年7月12日までの各楽曲の売り上げを集計したものとなっている。

レッド・ツェッペリンの94曲からなるこのリストは、「iTunesなどのダウンロード・ストアやスポティファイを初めとしたオンデマンド・サービスでの配信がスタートしてからの、デジタルでの売り上げに基づいて」集計したものだという。最もデジタルで売り上げた楽曲は“Stairway to Heaven”となっており、集計期間中に290万3,223.42ドル(約3億1,400万円)を売り上げたという。

全94曲のリストの94番目には、1974年のインストゥルメンタルの音源である“Swan Song”がランクインしている。同曲はYouTubeでブートレグ版が公開されているのみで、わずかに241.20ドル(約2万6,000円)を稼ぎ出したのみとなっている。“Swan Song”はその後、ジミー・ペイジがレッド・ツェッペリンの解散後に結成したザ・ファームによって“Midnight Moonlight”として新たな楽曲となっている。

レッド・ツェッペリンがデジタルで最も売り上げた上位11曲のランキングは以下の通り。

1. Stairway to Heaven (290万3,223.42ドル/約3億1,400万円)
2. Kashmir (142万1,130.32ドル/約1億5,300万円)
3. Immigrant Song (130万6,140.94ドル/約1億4,000万円)
4. Black Dog (116万7,232.19ドル/約1億2,600万円)
5. Whole Lotta Love (103万4,129.29ドル/約1億1,200万円)
6. Ramble On (88万8,793.61ドル/約9,600万円)
7. Over the Hills and Far Away (75万7,125.57ドル/約8,200万円)
8. Goin’ to California (69万4,689.56ドル/約7,500万円)
9. Rock n’ Roll (63万6,985.97ドル/約6,900万円)
10. D’yer Mak’er (55万3,459.73ドル/約6,000万円)
11. When the Levee Breaks (54万7,514.60ドル/約5,900万円)

全94曲のリストはこちらから。

https://www.billboard.com/articles/business/8492597/led-zeppelin-50-every-song-ranked-by-revenue-generated

先日、レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジはインタヴューの中で2019年の展望について語っている。

2018年が結成50周年だったレッド・ツェッペリンは、ライヴ・アルバム『永遠の詩(狂熱のライヴ)』のリマスター盤がリリースされたほか、メンバーが全面的に協力した公式ブック『LED ZEPPELIN by LED ZEPPELIN』も刊行されている。

衛星ラジオ局「シリウスXM」に出演したジミー・ペイジは50周年に関連した更なるプロジェクトがあるのかと訊かれて、次のように答えている。「常に頭にはあるんだ。これからに向けたリリース・スケジュールを常に考えているんだよ。実際、それからそれたことはなくてね。もちろん、前に進めていくプロジェクトのアイディアはこれまでもあったわけだけど、でも、そう、時間がかかるんだ。だから、今は本を出して、素晴らしいものになったわけだからね。今後、何が出るかは分からないよ。僕としてはね。現時点で言うことはできないね」

さらに2019年にジミー・ペイジから何かしら新たなものは出されるのかと訊かれて、次のように答えている。「ああ、そうだな。それはまた違う話だけど、あるよ。間違いなくジミー・ペイジからはなにかしらを受け取ることになるよ。それは保証できるね」

関連NEWS

  1. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、バンドの50周年を記念したドキュメンタリー作品の制作を発表

  2. ロバート・プラント、レッド・ツェッペリンの再結成に対する自身の思いを語る

  3. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、フェイスブックで『聖なる館』のアートワークが削除された措置が撤回されることに

  4. John Paul Jones

    プロデューサーのBob Rock、Led ZeppelinのJohn Paul Jonesに怒られた話を語る

  5. Billie Eilish

    Billie EilishやRobert Plantら、ミュージシャン救済のために貴重な品々を寄付

  6. LED ZEPPELIN

    Led Zeppelin、Stairway To Heavenの著作権をめぐる裁判で3度目の勝訴

  7. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、バンドの歩みを振り返るヒストリー動画の第9弾が公開

  8. JimmyPage

    Jimmy PageやEric Claptonの貴重なギターを展示する展覧会がNYのメトロポリタン美術館で開催

  9. Jimmy Page

    Led ZeppelinのJimmy Page、復刻されたギターについて語る動画が公開

  10. レッド・ツェッペリン、『狂熱のライヴ』東名阪Zepp上映でトークショーの開催が決定&追加席を販売

  11. U2

    U2のBonoとThe Edge、Led Zeppelinの“Stairway To Heaven”をカヴァーした映像を公開

  12. Jimmy Page

    Jimmy Page、Led Zeppelinの伝記映画について話し合っていると明かす

  13. Eric Claptonら、音楽業界を支援するチャリティ団体にギターを寄付

  14. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、ジャック・ホワイトらが選曲した50周年プレイリスト・プログラムを開始

  15. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、“Stairway To Heaven”の著作権を巡る裁判が再開される可能性が浮上

  1. THE YELLOW MONKEY

    THE YELLOW MONKEY『30th Anniversary THE YELLOW MONKEY SUPER DOM…

    2021.02.25

  2. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys、町内春のファン祭り 4月FCツアー開催決定

    2021.02.25

  3. SPiCYSOL

    SPiCYSOLがメジャーデビュー!「繋がり」をテーマに1stEP「ONE-EP」…

    2021.02.25

  4. 斉藤和義

    斉藤和義、映画『半径1メートルの君~上を向いて歩こう~』主題歌「…

    2021.02.25

  5. yonawo

    yonawo、1stフルアルバム「明日は当然来ないでしょ」がマーブルヴァ…

    2021.02.25

  6. Motorhead

    Motorhead、2012年のベルリン公演を収録したライヴ作品がリリースさ…

    2021.02.25

  7. The White Stripes

    The White Stripes、『フロム・ザ・ベースメント』の全編映像が公開

    2021.02.25

  8. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、30歳の誕生日に際してニュー・アルバムを今年リリース…

    2021.02.25

  9. Shura

    Shura、最新作のデラックス盤より新曲「Obsession」が公開

    2021.02.25

  10. Arab Strap

    Arab Strap、15年以上ぶりの新作から新曲「Here Comes Comus!」がMV…

    2021.02.25

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14