レッド・ツェッペリン、『狂熱のライヴ』東名阪Zepp上映でトークショーの開催が決定&追加席を販売

レッド・ツェッペリンによる1976年公開の映画『狂熱のライヴ』が9月に東名阪のZeppで上映されるが、そのZepp DiverCity会場で音楽評論家の伊藤政則が登壇してトークショーを行うことが決定している。

このトークショーの模様は9月12日のZepp Namba、9月13日のZepp Nagoyaでも上映されることが決定している。

また、Zepp DiverCityの着席エリアのチケットは先行販売分でソールドアウトしたことを受けて、追加見切れ席も販売されることが決定している。追加見切れ席は本日8月9日15時より各種プレイガイドで販売される。

『狂熱のライヴ』のトレイラー映像はこちらから。

上映の詳細は以下の通り。

レッド・ツェッペリン結成50周年記念!ライヴ・フィルム『狂熱のライブ』Zeppツアー東名阪
原題|Led Zeppelin THE SONG REMAINS THE SAME
9月10日(月)Zepp DiverCity
9月12日(水)Zepp Namba
9月13日(木)Zepp Nagoya
開場|6:15pm 開映|7:15pm
1976年|アメリカ|カラー(一部白黒)|137分|16:9|2ch|デジタル・リマスター版|日本語字幕|BD
前売券:一般自由席3,000円、スタンディング・エリア(立見)2,000円、エクストラ・シート(追加見切席) 4,000円、一般指定席(追加見切席)3,000円(税込)
http://eplus.jp/zepp-de-zeppelin/

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://www.110107.com/zepp-de-zekk

関連NEWS

  1. Janis Joplin

    Janis Joplin、映画『ジャニス』の東阪Zepp上映でトークショーの開催が決定

  2. ザ・フーのロジャー・ダルトリー、伝記映画でキース・ムーンを演じる俳優の条件を語る

  3. ブラッドリー・クーパー、『アリー/スター誕生』の声で歌うのはやめると明かす

  4. デヴィッド・ボウイの息子のダンカン・ジョーンズ、映画『地球に落ちて来た男』の監督に追悼の意を表明

  5. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、ロバート・プラントとジミー・ペイジの力関係についての逸話が明らかに

  6. THE BAND

    THE BAND、映画『ラスト・ワルツ』が東阪のZeppで上映されることが決定

  7. フレディ・マーキュリーの伝記映画、撮影場面の写真が新たに公開

  8. ボブ・ディラン、7/17に東阪Zeppで『ドント・ルック・バック』の上映が決定

  9. ジャニス・ジョプリン、映画『ジャニス』が東阪のZeppで上映されることが決定

  10. 映画『アリー/スター誕生』、当初ジャック・ホワイトが主人公に想定されていたことが明らかに

  11. エミネム、自身がプロデュースしたラップ・バトル映画『ボディード』の新たな予告編が公開

  12. イギー・ポップの映画『アメリカン・ヴァルハラ』、映像商品としてのリリースが決定

  13. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、マレーシアで大幅にカットされていることが明らかに

  14. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、ライヴ・エイドのシーンの撮影を出演者が振り返る

  15. クイーンのロジャー・テイラー、映画からサシャ・バロン・コーエンが降板した理由を語る