C&Kニューアルバム『TEN』にももいろクローバーZへの提供曲「クローバーとダイヤモンド」のセルフカバー収録

C&K

C&Kが、3月20日(水)発売となるニューアルバム『TEN』に、ももいろクローバーZに楽曲提供した「クローバーとダイヤモンド」のセルフカバーが収録されることが決定。ミュージックビデオも公開された。
「クローバーとダイヤモンド」は昨年発売したももいろクローバーZ10周年記念ベストアルバム『桃も十、番茶も出花』に収録のCLIEVYが作詞・作曲を手がけた作品となっている。

ももいろクローバーZに楽曲提供時、CLIEVYは「お話をいただいたときに、10周年ということを知って、綺麗なものだけでは、語れない泥臭さを、これからも気高く、けれど柔軟に、ひたむきに、一生懸命に、時代を生き抜く覚悟、支えてくれる人たちへのありがとうのメッセージを彼女たちの歌から感じとって欲しいなと思います。」とコメントしており、お互いの10年の活動を綴った楽曲としてももいろクローバーZファン、そしてC&Kファンに広がっていった。昨年横浜アリーナで行われたC&K10周年アニバーサリーライブのエンドロール映像のBGMでは、この「クローバーとダイヤモンド」が流れ話題、待望の音源化となった。

ミュージックビデオではC&Kの10年の活動を振り返る映像となっており、貴重な結成当時のライブ映像や写真も使用され、C&Kの活動のこれまでの壮大な布石を見ることが出来る。フルバージョンは後日公開となるので楽しみにしていてほしい。

C&Kは今月から「遅れてすみまTENツアー」と題したツアーを決行。CLIEVYの怪我により延期になったことへのお詫びツアーを開催する。このツアーはアルバムタイトルにもなっている「TEN」にかけて、10個のライブ、イベントで構成されており、普段のDJスタイルとは異なるB-SIDEをフィーチャーした「JIMOTODES JIMOTOJANAKUTEMO JIMOTODES 2019」、アルバム『TEN』リリースイベント、CLIEVYの地元栃木県小山市、KEENの地元鹿児島県鹿屋市串良町で行われるワンマンライブなども予定されている。その他ライブ内容等の詳細は後日発表される予定だ。

関連NEWS

  1. ももクロ百田夏菜子初ソロ主題歌、山寺宏一とデュエット

  2. ももクロの軌跡を振り返る「はじめてのももクロ」年代別ティザー公開

  3. ももクロ『あんた飛ばしすぎ!!』が下駄飛ばし大会テーマソングに

  4. ももクロ新曲、ド派手に10周年祝うMV公開

  5. ももクロ有安杏果 1stアルバムのジャケット写真を解禁

  6. YOSHIKI、ももクロに「今度、曲でもつくりましょうか」

  7. MISIA・Toshlら参加の和田アキ子トリビュート盤発売決定、ジャケ写の作画はビートたけし

  8. ももいろクローバーZ、10周年記念ライブ映像作品のジャケ写&特典内容公開