The Prodigyのキース・フリント、時速160kmでバイクで壁に衝突した後ライヴを行っていたことが明らかに

The Prodigy

フェイスレスはザ・プロディジーのキース・フリントがかつてバイクに乗って時速160kmで壁に衝突した直後にライヴを行っていたことを振り返っている。

“Insmonia”といった楽曲で知られるフェイスレスはキース・フリントが亡くなったことを受けて、追悼の意を表するなかで、彼の命知らずな側面を明かしている。

フェイスブックへの投稿でフェイスレスは次のように述べている。「キースの訃報を聞いて、打ちひしがれています。フェイスレスとザ・プロディジーは長年にわたって同じステージに立ち、クルーを共有してきました。かつて南米を一緒にツアーしたこともありました」

「彼は世界各地で多くの人から愛され、堂々たる姿で自らを献身的に捧げてきました」

フェイスレスは次のように続けている。「時速160kmでバイクで壁に衝突した後、彼はステージへと戻って、自身を捧げたのです。この人はすごい人でした」

フェイスレスによるフェイスブックへの投稿はこちらから。

https://www.facebook.com/Faithless/photos/a.185624954606/10156231655904607/

「愛とリスペクトを彼の友人、彼の家族、ファン、バンドとクルーに送ります。僕らはお互いを気にかけ、助けを求めることを恐れてはなりません」

この衝突事故については以前に報じられてはいないが、キース・フリントはレーシングのファンであることで知られ、バイク集団「チーム・トラクション・コントロール」を設立している。

キース・フリントは3月4日にエセックスの自宅で亡くなっているところを発見されている。ザ・プロディジーのメンバーによって彼は自殺で亡くなったことが発表されている。

「深いショックと悲しみと共に我々の兄弟であり、親友であるキース・フリントが亡くなったことを発表します」とメンバーのリアム・ハウレットとマキシムは声明で述べている。「真のパイオニアにして革新者であり、伝説でした。彼は永遠に惜しまれることになるでしょう。今は関係者のプライバシーに御配慮いただけると有り難いです」

昨日、ジョン・ライドンもキース・フリントに追悼の意を表明しており、「彼のことで胸が張り裂けそうだよ」と述べている。

関連NEWS

  1. プロディジー、11月リリースの新作より新曲“Fight Fire With Fire”が公開

  2. プロディジー、3年ぶりとなる新作のリリースを発表&新曲“Need Some1”を公開

  3. The Prodigy

    The Prodigy、2010年に行われたミルトン・キーンズ・ボウルでのライヴ映像が公開

  4. The Prodigy

    The Prodigy、キース・フリントの最後のライヴとなった公演の映像がオンラインに

  5. プロディジー、11月リリースの新作より新曲“We Live Forever”の音源が公開

  6. Maxim

    The ProdigyのMaxim、12月4日発売ソロ・アルバムからの先行シングルが本日J-WAVEで初オンエア

  7. Keith Flint

    The ProdigyのKeith Flintら、グラミー賞授賞式の追悼動画で触れられなかったことが話題に

  8. Keith Flint

    Liam Gallagher、The ProdigyはKeith Flint亡き後も活動の余地はあると語る

  9. The Prodigy

    The ProdigyのKeith Flint、私物の数々が計4900万円で落札される

  10. The Prodigy

    The Prodigy 最新作よりTimebomb ZoneのMVが公開

  11. The Prodigy

    The Prodigy、亡きKeith Flintを讃えるニュー・アルバムを制作中と報じられる

  12. The Prodigy

    The Prodigy、キース・フリントに続けて失くなったバンドのボディーガードに追悼の意を表明

  13. The Prodigy

    The Prodigy、メンタル・ヘルスに関するメッセージをインスタグラムに寄せる

  14. The Prodigy

    The Prodigy、“Smack My Bitch Up”の共作者がキース・フリントとの思い出を振り返る

  15. The Prodigy

    The Prodigy、Keith Flintの死から1周忌となることを受けてメッセージをツイート

  1. 沢田研二

    沢田研二ソロ・デビュー50周年記念! 1973年から1990年のTBSテレビ…

    2021.02.26

  2. THE YELLOW MONKEY

    THE YELLOW MONKEY『30th Anniversary THE YELLOW MONKEY SUPER DOM…

    2021.02.25

  3. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys、町内春のファン祭り 4月FCツアー開催決定

    2021.02.25

  4. SPiCYSOL

    SPiCYSOLがメジャーデビュー!「繋がり」をテーマに1stEP「ONE-EP」…

    2021.02.25

  5. 斉藤和義

    斉藤和義、映画『半径1メートルの君~上を向いて歩こう~』主題歌「…

    2021.02.25

  6. yonawo

    yonawo、1stフルアルバム「明日は当然来ないでしょ」がマーブルヴァ…

    2021.02.25

  7. Motorhead

    Motorhead、2012年のベルリン公演を収録したライヴ作品がリリースさ…

    2021.02.25

  8. The White Stripes

    The White Stripes、『フロム・ザ・ベースメント』の全編映像が公開

    2021.02.25

  9. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、30歳の誕生日に際してニュー・アルバムを今年リリース…

    2021.02.25

  10. Shura

    Shura、最新作のデラックス盤より新曲「Obsession」が公開

    2021.02.25

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14