Radiohead、ドイツのオーディション番組で“Creep“をカヴァーした2人の少女が話題に

Radiohead

レディオヘッドはドイツ版「ザ・ヴォイス・キッズ」で“Creep”をカヴァーした2人の少女が話題になっている。

ミミとジョセフィンの2人の少女は先月、ドイツ版「ザ・ヴォイス・キッズ」に出演して「ブラインド・オーディション」のステージでレディオヘッドの1992年のシングル“Creep”をカヴァーしている。

YouTubeで公開されている2人のパフォーマンス映像の再生回数は記事執筆時点で1,000万回を超えており、2人のパフォーマンスには、観客のみならずレナ・マイヤー=ラントルートやマーク・フォースター、ザ・ボスホス、ステファニー・クロスら審査員からもスタンディング・オベーションが送られている。

後ろ向きで出演者の歌声を聴き、パフォーマンスを気に入れば椅子を回転させるという審査方法になっている「ブラインド・オーディション」だが、2人が最初のコーラスを歌い始める頃には4組の審査員全員が椅子を回転させており、2人は“Creep”の歌詞になぞらえて「君たちはここに相応しいよ」と称賛されている。

パフォーマンスの映像はこちらから。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは現地時間3月15日にギーザのピラミッドで行ったスペシャル・ライヴでレディオヘッドの“Pyramid Song”をカヴァーしている。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは20曲のセットリストでよく知られたシングルを演奏しているほか、その中でギタリストのジョシュ・クリングホッファーはこの歴史的な機会を記念して、ソロで“Pyramid Song”を披露している。

一方、レディオヘッドは3月29日にロックの殿堂入りの式典が行われて殿堂入りを果たす予定となっている。

フロントマンのトム・ヨークは当初式典に出席しないと語っていたものの、彼らは考えを変えたようで、一部のメンバーがロックの殿堂入りの式典に出席するようだと報じられている。式典では元トーキング・ヘッズのデヴィッド・バーンがレディオヘッドの紹介役を務めることが発表されている。

関連NEWS

  1. Radiohead

    Radiohead、2時間を超える2009年のブエノスアイレス公演の映像が公開

  2. Radiohead

    Radiohead、『フロム・ザ・ベースメント』のパフォーマンス映像が公開

  3. レディオヘッドのトム・ヨーク、『トゥモローズ・モダン・ボクシーズ』の再発と北米での2公演を発表

  4. Radiohead

    Radiohead、過去のライヴ映像をさらに配信

  5. Thom Yorke

    Thom Yorke、アンダーカバーのファッション・ショーに「Creep」の新バージョンを提供

  6. レディオヘッド、バンドとして15年ぶりに“True Love Waits”のオリジナル・バージョンを披露

  7. Ed O'Brien

    RadioheadのEd O’Brien、米TV番組でのパフォーマンス映像が公開

  8. Reading and Leeds Festivals

    Reading and Leeds Festivals、今週末にBBCで過去の映像が配信されることに

  9. レディオヘッドのトム・ヨーク、ソロとして今年の冬に全米ツアーを行うことを発表

  10. レディオヘッドのトム・ヨーク、謎のツイートを連投

  11. Radiohead

    Radiohead、1994年にロンドンのアストリアで行われた公演が配信されることに

  12. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、Nigel Godrichと共に『スター・ウォーズ』最新作に出演していたことをディズニーが認める

  13. Thom Yorke

    Thom Yorke、『ANIMA』のデラックス・アナログ盤のリリース詳細が決定

  14. Thom Yorke

    RadioheadのThom Yorke、Billie Eilishに賛辞を寄せる

  15. Thom Yorke

    Thom Yorke、現パートナーと結婚式を行ったことが明らかに