The 1975ほか、2019年のアイヴァー・ ノヴェロ賞の受賞者が発表に

The 1975

アイヴァー・ ノヴェロ賞は2019年の各賞の受賞者が発表され、ザ・1975やマライア・キャリー、ワイリーらが受賞している。

年間を通して音楽や映画、テレビ番組、ゲームの分野で傑出していた「イギリスやアイルランドにおける素晴らしいソングライティング」を称える賞であるアイヴァー・ ノヴェロ賞は、現地時間5月23日にロンドンのグロヴナー・ハウスで今年の授賞式が行われている。

授賞式では、先月ノミネート作品が発表されていた最優秀アルバム賞や最優秀コンテンポラリー・ソング賞といった伝統的なカテゴリーの受賞者のほか、特別賞が授与される7組のアーティストが発表されている。

ザ・1975はこの日、ソングライター・オブ・ザ・イヤー賞を受賞しており、彼らは次のように評されている。「大胆さや弱さ、そして無謀なまでの正直さをすべて兼ね備えた『ネット上の人間関係についての簡単な調査』におけるザ・1975のソングライティングは、まさに現代を鮮やかに描いたものです。それぞれの楽曲が今という時代に生きることの複雑な感情を写した典型的なスナップショットになっており、アルバムは長きにわたって賞賛され続けることでしょう」

一方、ワイリーはグライムのシーンへの貢献が称えられてインスピレーション賞を受賞しているほか、マライア・キャリーは「史上最も売り上げたアーティストの1人」であることが称えられてミュージック・スペシャル・インターナショナル賞を受賞している。

マライア・キャリーは受賞を受けて次のようにコメントを寄せている。「自分のソングライティングを評価していただけることは滅多にありませんが、ソングライティングこそが私の中核を成すものであり、このような素晴らしい名誉にあずかれたことに心から感謝しています」

また、今年のアイヴァー・ ノヴェロ賞ではアイドルズが『ジョイ・アズ・アン・アクト・オブ・ レジスタンス。』で最優秀アルバム賞を受賞しているほか、レディオヘッドのジョニー・グリーンウッドは映画『ファントム・スレッド』のサウンドトラックで最優秀オリジナル・スコア賞を受賞している。

今年の各賞の受賞者は以下の通り。

The Ivors Jazz Award
ジャンゴ・ベイツ

The PRS For Music Special International Award
マライア・キャリー

The Ivors Inspiration Award
ワイリー

Songwriters Of The Year
ザ・1975

Outstanding Song Collection
ダイド

International Achievement
ディープ・パープル

PRS For Music Outstanding Contribution To British Music
リチャード・アシュクロフト

Best Album
アイドルズ 『ジョイ・アズ・アン・アクト・オブ・ レジスタンス。』

Best Original Film Score
ジョニー・グリーンウッド 『ファントム・スレッド』

Best Original Video Game Score
ロビン・ビーンランド 「シー・オブ・シーヴス(原題)」

PRS For Most Performed Work
ジュリアン・ブネッタ、ダン・ケープルン、マックルモア、ジョン・ライアン、ジェイミー・スコット “These Days”

Best Television Soundtrack
ナターシャ・カーン & ドミニク・シェラー 『レクイエム: マチルダ・グレイの秘密』

Best Song Musically and Lyrically
ベン・ハワード“Nica Libres At Dusk”

Best Contemporary Song
ザ・1975 “Love It If We Made It”

一方、ラッパーのゲッツは授賞式のレッドカーペットで『NME』とのインタヴューに応じて、黒人の女性たちが認められるまでには長い時間がかかっていると語っている。ゲッツは最優秀コンテンポラリー・ソング賞にノミネートされていたコージェイ・ラディカルとの“Black Rose”について、『NME』に次のように語っている。「これは黒人女性たちに宛てた俺たちからの手紙なんだ……彼女たちが俺たちを愛してくれるのと同じくらい頻繁に、俺たちが愛することを忘れてしまう女性たちに向けたね」

関連NEWS

  1. The 1975

    The 1975、豪山火事のために行った貴重なアコースティック・ライヴの模様がオンラインに

  2. TRNSMT2019

    TRNSMT、2019年に出演するラインナップが明らかに

  3. The 1975

    The 1975、コーチェラのインタヴューでイギリス英語が伝わらなかったとして話題に

  4. Matt HealyやGrimes

    The 1975のMatt HealyやGrimesら、アートについて語る動画が公開

  5. Mariah Carey

    Mariah Carey、昨年刊行した回想録の内容をめぐって兄から訴えられることに

  6. ザ・ハンナ、ザ・1975の“Give Yourself A Try”をカヴァーした映像が公開

  7. Matty Healy

    The 1975のMatty Healy、Drive Like I Doのアルバムに取り組んでいることを明かす

  8. Mariah Carey

    Mariah Carey、デビュー30周年を記念して1990年の初ライヴ映像がYouTubeで公開

  9. The 1975

    The 1975、新作より新曲“Jesus Christ 2005 God Bless America”の音源が公開

  10. The 1975

    The 1975、最新シングル“People”の縦撮りビデオが公開

  11. Matt Healy

    The 1975のMatt Healy、俳優のShia LaBeoufを訴えたFKA Twigsに賛辞を寄せる

  12. リチャード・アシュクロフト、ドラッグ所持疑惑に言及した新曲“Hey Colombo”を公開

  13. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、2000年代はArctic Monkeys、2010年代は自分たちと語る

  14. The 1975

    The 1975、米TV番組で最新シングル“Frail State of Mind”のパフォーマンスを披露

  15. マライア・キャリー、双極性障害を告白したことで今はファンから元気をもらってると語る

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、『folklore』の1周年を記念して「The Lakes」の別バ…

    2021.08.02

  2. Yoko Ono

    Yoko Ono、東京オリンピックの開会式でJohn Lennonの「Imagine」が…

    2021.08.02

  3. 相川七瀬

    相川七瀬、全国ツアー終了、11月7日には25周年イヤーを総括する中野…

    2021.08.02

  4. Billie Eilish

    Billie Eilish、ディズニープラスで新作を全編演奏するコンサート映…

    2021.08.02

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、BECKが出演する「Find My Way」のMV公開

    2021.08.02

  6. ピアニストH ZETT Mの4年ぶりNEWアルバム完成9/15リリース。年内最…

    2021.08.02

  7. James Blake

    James Blake、新作のリリースを発表&新曲「Say What You Will」が…

    2021.08.02

  8. Coldplay

    Coldplay、来たる新作より新曲「Coloratura」が公開

    2021.08.02

  9. Eric Clapton

    Eric Clapton、ワクチン接種の証明が必要なコンサートでは演奏しな…

    2021.08.02

  10. the telephones

    the telephones、名阪ツアー開催。ツアーファイナルとして毎年恒例…

    2021.08.01

  1. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、第三弾出演者にハン…

    2021.07.30

  2. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  4. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18