The 1975のマット・ヒーリー、ギター・ミュージックは依然として今日的な意味を持っていると語る

The 1975

ザ・1975のフロントマンであるマット・ヒーリーはギター・ミュージックの現状について言及して、今も「実に興味深いギター・バンドたち」がいるとして、ギター・ミュージックは「依然として今日的な意味を持っている」と語っている。

マット・ヒーリーは以前、『NME』とのインタヴューで「今のギター・ミュージックにはたくさんの女性たち」がいるとして、男性がギターを持つ時代は「終わった」と語っていた。

しかしながら、マット・ヒーリーは今回、現地時間5月26日に出演したBBCラジオ1のビッグ・ウィークエンドでインタヴューに応じて、ギター・ミュージックは依然として今日的な意味を持っていると語っている。

「俺たちはみんな、音楽に取り憑かれているんだ。ブラック・ミディやペール・ウェーヴスといった、実に興味深いギター・バンドもいるわけでね」とマット・ヒーリーはBBC「ニュースビート」に語っている。

「それが興味深いものである限り、ギター・ミュージックは今日的なものであり続けるんだ」

マット・ヒーリーは先日、アラバマ州でいかなる妊娠の段階でも中絶を違法とする法案が可決されたことを受けて、同州で開催されたハングアウト・ミュージック・フェスティバルに出演した際に女性の権利に対する積極的な発言を行っている。

マット・ヒーリーは次のように語っている。「俺がすごく怒っている理由は(あの法案が)生活の保全のためではなく、女性の支配だと考えているからなんだ」

彼は続けて法案を通過させた人物を批判している。「あいつらは聖なる人々ではなく、単純に女性蔑視の最低な野郎たちだよ」

彼は次のように続けている。「これ以上、重要なことがあるか? 女性の生殖器官について女性が自分の思うようにできる自由以上のね」

一方、ザ・1975は先月、アメリカのテレビ番組「ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ ジェームズ・コーデン」に出演して来たるニュー・アルバム『ノーツ・オン・ア・コンディショナル・フォーム(原題)』について語っている。

マット・ヒーリーは短いスパンで新作をリリースすることについて次のように語っている。「1枚のアルバムでは不可能だと思うんだ。シングルを重視しているようなアーティストならできるだろうね。ドレイクとかそういう素晴らしいアーティストたちが世界にはいて、彼らはシングルに重点を置いているわけでさ。3分間、人々の注目を集めようっていうね。僕らの強みはそこではないんだ。けど、できる限り表現できるようにしたいと思っている。僕たちが作るのはアルバムなんだ。それで、もう1枚作らないといけないってわけさ」

関連NEWS

  1. The 1975

    The 1975、レディング&リーズについて2007年のナイン・インチ・ネイルズのようなステージにしたいと語る

  2. The 1975

    The 1975、最新作に収録の“The Birthday Party”の制作過程について語る

  3. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、自分の考えるレディング・フェスティバルのステージを語る

  4. The 1975

    The 1975、AIロボットとコラボレーションした“Yeah I Know”の映像が公開

  5. レディング&リーズ・フェスティバル、2019年のヘッドライナーを発表

  6. ザ・1975のマット・ヒーリー、新たにミュージック・ビデオの監督を務めていることが明らかに

  7. ザ・1975、現地時間5/31放送のラジオ番組で新曲を公開することを示唆

  8. Bright Eyes

    Bright EyesのConor、The 1975の好きな部分について語る

  9. ベニカシム・フェスティバル、2019年のヘッドライナーが発表に

  10. ザ・1975、“TOOTIMETOOTIMETOOTIME”のミュージック・ビデオが公開

  11. ザ・1975、ライヴに復帰する時期について更なる情報が明らかに

  12. ザ・1975、ニュー・シングル“Love It If We Made It”を公開

  13. The 1975

    The 1975、ニュー・シングル“If You’re Too Shy (Let Me Know)”が公開

  14. ザ・1975のマット・ヒーリー、“Love It If We Made It”に込められた意味を語る

  15. Brit Awards

    Brit Awards、2021年のノミネーションが明らかに

  1. UNISON SQUARE GARDEN

    UNISON SQUARE GARDEN 新曲「Nihil Pip Viper」配信& リバイバルツ…

    2021.07.24

  2. Conan Gray

    Conan Gray、ニュー・シングル“People Watching”の音源が公開

    2021.07.24

  3. Starcrawler

    Starcrawler、最新シングル「Goodtime Girl」のMV公開

    2021.07.24

  4. Chet Faker

    Chet Faker、来たる新作より新曲「It’s Not You」の音源が公開

    2021.07.24

  5. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、ホワイト・ハウスで撮影されたワクチン接種を呼び…

    2021.07.24

  6. Ariana Grande

    Ariana Grande、「My Hair」の公式ライヴ映像が公開

    2021.07.24

  7. The Velvet Underground&Nico

    The Velvet Underground&Nico、豪華アーティスト参加のトリビュー…

    2021.07.24

  8. Damon Albarn

    Damon Albarn、コロナ禍において政府によるアートへの理解が欠けて…

    2021.07.24

  9. Metallica

    Metallica、結成40周年を記念した特別公演を地元サンフランシスコで…

    2021.07.24

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、「Eleanor Rigby」に似た物語として書いた未発表曲…

    2021.07.24

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  2. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  3. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  4. Slow LIVE

    大人のミニフェス「Slow LIVE」 、今年は恵比寿The Garden Hall & …

    2021.07.01

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18