Taylor Swift、“You Need To Calm Down”のビデオの出演者が彼女を擁護

Taylor Swift

テイラー・スウィフトが先日公開した“You Need To Calm Down”のミュージック・ビデオに対して批判が寄せられているなか、ビヨンセのモノマネで知られているパフォーマー兼トランス・ジェンダー活動家のライリー・ノックスはテイラー・スウィフトを擁護している。

ライリー・ノックスは“You Need To Calm Down”のミュージック・ビデオにカメオ出演して、ルポールやエレン・デジェネレス、ラバーン・コックスや「クィア・アイ」の出演者らと共演している。LGBTQコミュニティへの支持を表明したミュージック・ビデオだが、公開以降批判が殺到している。

先日、ライリー・ノックスは『ワシントン・シティー』紙のインタヴューの中でテイラー・スウィフトがゲイ・ライツ・ムーヴメントから搾取していると主張する否定論者に対して反対の意を示している。ライリー・ノックスはテイラー・スウィフトについて彼女は「何度もゲイを擁護してきた」と主張している。

「だって、彼女は何も言わないことで、政治的じゃないと批判されてきたわけでしょ。今度は彼女が何かを言ったら、『文化の盗用』? どこが文化の盗用なの? 彼女は手助けしようとしているのよ」と彼女は語っている。

ライリー・ノックスはテイラー・スウィフトによるゲイの権利支援について、ミュージック・ビデオへの反響を大きく超えた成功を収めていると語っている。先月、テイラー・スウィフトは、アメリカ合衆国上院議員に対して平等法の可決を求める嘆願書を提出している。「彼女は基本的に代弁してくれているのよ」と彼女は語っている。「たくさんの白人のストレート女性が声を上げてきたわ。マドンナやシェール、彼女たちはゲイのアイコンになったわ。テイラーはどこが違うの?」

ライリー・ノックスは次のように続けている。「人を助けるべく声を上げるのは必ずしもゲイでなくてもいいのよ。あなたもアライだし、彼女もアライになろうとしているのよ。彼女をアライにさせてあげて」

このインタヴューでライリー・ノックスはテイラー・スウィフトとの共同作業について、それが「ポジティヴな」経験であったと熱弁している。ライリー・ノックスによると、テイラー・スウィフトは自らミュージック・ビデオの共演者を選び、オファーしていたという。そして、テイラー・スウィフトは「今まで出会ってきた人物の中で最も礼儀正しく、最も優しい人」1人だったと語っている。

“You Need To Calm Down”の撮影の中でライリー・ノックスは、テイラー・スウィフトが自身のパフォーマンス映像を見てくれていたこと、NPRで語った黒人のトランス女性としてのストーリーを読んでくれていたことを知ったという。ライリー・ノックスは当時を次のように振り返っている。「『私のストーリーを知っているの?』って感じだったわ。彼女は『もちろん。私があなたを選んだのよ』って言ってくれたの」

また、ライリー・ノックスはテイラー・スウィフトと実際に出会うことを通して、テイラー・スウィフトへの認識が変わったと語っている。テイラー・スウィフトに出会うまでのライリー・ノックスは、過去に何度も物議を醸しているテイラー・スウィフトに対してあまり信頼を抱いていなかったという。

「メディアに映る彼女は意地悪な女の子みたいに脚色されていたし、たくさんの問題が語られているでしょう」とライリー・ノックスは語っている。「でも、今は誰かが私にテイラー・スウィフトのことを悪く言ってきたとしたら、心の底から『あぁ!わかってないのね。彼女は最高よ』って言うわ」

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、LGBTQの人々への職場での差別は公民権法違反という判決に言及

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、Katy Perryと和解して人生が明るくなったと語る

  3. テイラー・スウィフトのファンは同性婚に反対する傾向にあるという新たな研究結果が発表に

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、誕生日に最新ツアーの映像作品がネットフリックスで配信されることを発表

  5. Katy Perry、Taylor Swift

    Katy Perry、Taylor Swiftと和解した理由について語る

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フォークロア』の楽曲で構成された新たなプレイリストが公開

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、サッカー・クラブのコリンチャンスがアルバムの発売前後に負けたことがないことが明らかに

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、レーシック手術後に母親が撮影した映像が米TV番組でオンエア

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、サプライズとなるアルバム『evermore』を突如リリース

  10. Taylor Swift

    Taylor Swiftの広報担当者、キム・カーダシアンの反論にさらに反論

  11. ケイティー・ペリー、テイラー・スウィフトをソングタイターとして好きだと語る

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、昨年9月のパリ公演より7曲の音源がストリーミング配信開始

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、ドキュメンタリー作品と共に新曲のリリースが決定

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift アメリカの興行成績の記録を塗り替えたことが明らかに

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、LGBTQへの支持を今後も続けていくことを宣言

  1. GOGO PENGUIN

    GOGO PENGUIN、CorneliusやYosi Horikawaが参加したリミックス作の…

    2021.03.05

  2. David Bowie

    David Bowie、90年代のライヴを収録したライヴ・アルバム第5弾のリ…

    2021.03.05

  3. Duff Mckagan

    Guns N’ Rosesのダフ・マッケイガン、10代の時のバンドの音源…

    2021.03.05

  4. Radiohead

    Radiohead、『The Bends』期に使っていたスケッチブックがオークシ…

    2021.03.05

  5. iri

    iri、3/24リリースのNew EPリードトラック「はじまりの日」のティザ…

    2021.03.05

  6. 映画「ゾッキ」

    映画「ゾッキ」サントラにChara×HIMI、ドミコ、ドレスコーズ、Salyu…

    2021.03.05

  7. Coldplay

    Coldplay、BTSによる「Fix You」のカヴァーに言及

    2021.03.05

  8. SKY-HI

    SKY-HI、コロナ禍に開催した無観客配信ライブ『We Still In The LAB…

    2021.03.05

  9. yukaDD(; ́∀`)

    yukaDD(; ́∀`)、新曲「21×21」MVに流れ星が出演

    2021.03.05

  10. Daft Punk

    Daft Punk、解散の発表を受けてデジタルのセールスが急増

    2021.03.05

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14