Taylor Swift、弁護士が元レーベルのCEOによる主張に反論

Taylor Swift

テイラー・スウィフトは所属していたビッグ・マシーン・レーベルのCEOであるスコット・ボーチェッタが彼女にはマスター音源を購入する機会を与えていたと主張している件をめぐり、購入の機会を与えられたことはないとして弁護士が反論している。

スクーター・ブラウンはスコット・ボーチェッタによるビッグ・マシーン・レーベル・グループを3億ドル(約324億円)で購入したことが明らかになっている。ビッグ・マシーン・レーベル・グループはデビュー・アルバム『テイラー・スウィフト』から2017年発表の『レピュテーション』までの権利を保有している。

このニュースを受けてテイラー・スウィフトはソーシャル・メディアで遺憾の意を表明していた。「世間にも発表された今、スクーター・ブラウンが私のマスター音源を購入したことを知りました。それで思うのは彼から長年受けてきた、巧みに操られた執拗ないじめのことです」

これを受けてスコット・ボーチェッタはビッグ・マシーン・レーベル・グループのオフィシャル・サイトで声明を発表しており、テイラー・スウィフトにはマスター音源を購入する機会があったはずだと主張している。

一方、テイラー・スウィフトの弁護士であるドナルド・パスマンは現地時間7月2日にメディアに公開した声明の中でスコット・ボーチェッタの主張に反論して、次のように記している。「スコット・ボーチェッタは現在、他のアーティストにやっているような形でマスター音源やレーベルをそのまま金銭で購入する機会を与えてくれたことは一度もありませんでした」

テイラー・スウィフトは自身のマスター音源をスクーター・ブラウンが購入したことを「最悪のシナリオ」だとしている一方で、ビッグ・マシーン・レコードとの契約については次のように述べている。「私は何年も前から自分の作品の所有権を求めてきました。その代わりとして、ビッグ・マシーン・レコードとは新しいアルバムを1枚出す度にアルバム1枚の権利を取り戻せるという契約をできる機会がありました」

スコット・ボーチェッタはテイラー・スウィフトの主張を否定して次のように述べている。「新たに結ぶ契約に基づいてテイラー・スウィフトの資産は100%移行される予定でした。必ずしもアルバムに結びつけるのではなく、時間の長さがより重要になるストリーミングという新たな時代において、私たちは新たな類の契約を結ぼうとしていました……テイラーには彼女のマスター音源のみならず、ビデオ、写真といったキャリアに関するあらゆるものを所有するチャンスがありました。しかし、彼女は去ることを選んだのです」

テイラー・スウィフトは昨年11月にリパブリック・レコーズとユニバーサル・ミュージック・グループと複数年に及ぶレコード契約を締結している。15歳の時に結んだビッグ・マシーン・レコーズとの契約は終了を迎えていた。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作より「Lavender Haze」のMV公開

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、『Fearless』再録盤をグラミー賞に申請しないことが明らかに

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、映画『Deadpool&Wolverine』に出演しないことが明らかに

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、Billy Joelからの賛辞を「受け止められなかった」と語る

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作のデラックス盤に自身の日記からの抜粋が同封されることに

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、ユーチューバーたちが“ME!”に合わせてダンスを披露する動画に謝辞を送る

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、2024年のレコード・ストア・デイに際して新作に手書きの手紙を封入

  8. Gracie Abrams

    Taylor Swift、Gracie Abramsの新作に参加していることが明らかに

  9. Taylor Swift、ファンが脳の覚醒下手術中に彼女の曲を歌ったことが明らかに

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、『Fearless』の再録盤がグラミー賞の受賞資格があることが明らかに

  11. Jake Gyllenhaal

    Taylor Swift、元交際相手のJake Gyllenhaalが「All Too Well」について語る

  12. Katy Perry

    Katy Perry、Taylor Swiftに影響を受けたドキュメンタリーを制作中

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、Damon Albarnが彼女の作曲について語った発言に言及

  14. The 1975

    The 1975のMatty Healy、Taylor Swiftに共作を呼びかけるのをためらったと語る

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、Blake Livelyが監督した「I Bet You Think About Me」のMV公開

  1. SAULT

    SAULT、1曲32分で構成された新作『Acts of faith』をダウンロードで…

    2024.07.21

  2. Dave Rowntree

    Dave Rowntree、イギリス総選挙での落選を受けて声明を発表

    2024.07.21

  3. Wishy

    Wishy、来たるデビュー・アルバムより新曲「Sick Sweet」の音源が公…

    2024.07.21

  4. Ayra Starr

    Ayra Starr、最新作より「Bird Sing of Money」を披露したパフォー…

    2024.07.21

  5. BAND-MAID

    BAND-MAID、9月発売ニューアルバム限定盤収録のお給仕映像より、未…

    2024.07.20

  6. YES

    YES、来日公演を記念して89年発表のABWH『閃光』と91年発表の『結晶…

    2024.07.20

  7. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Time’s Running Away」のMV公開

    2024.07.20

  8. London Grammar

    London Grammar、Sabrina Carpenterの「Espresso」をカヴァーした映…

    2024.07.20

  9. Mochakk

    Disclosure&Mochakk、2時間を超えるB2Bのパフォーマンス映像が公開

    2024.07.20

  10. Justin Bieber

    Justin Bieber、アジア一の富豪による結婚式の事前パーティーに16億…

    2024.07.20

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31