Taylor Swift、弁護士が元レーベルのCEOによる主張に反論

Taylor Swift

テイラー・スウィフトは所属していたビッグ・マシーン・レーベルのCEOであるスコット・ボーチェッタが彼女にはマスター音源を購入する機会を与えていたと主張している件をめぐり、購入の機会を与えられたことはないとして弁護士が反論している。

スクーター・ブラウンはスコット・ボーチェッタによるビッグ・マシーン・レーベル・グループを3億ドル(約324億円)で購入したことが明らかになっている。ビッグ・マシーン・レーベル・グループはデビュー・アルバム『テイラー・スウィフト』から2017年発表の『レピュテーション』までの権利を保有している。

このニュースを受けてテイラー・スウィフトはソーシャル・メディアで遺憾の意を表明していた。「世間にも発表された今、スクーター・ブラウンが私のマスター音源を購入したことを知りました。それで思うのは彼から長年受けてきた、巧みに操られた執拗ないじめのことです」

これを受けてスコット・ボーチェッタはビッグ・マシーン・レーベル・グループのオフィシャル・サイトで声明を発表しており、テイラー・スウィフトにはマスター音源を購入する機会があったはずだと主張している。

一方、テイラー・スウィフトの弁護士であるドナルド・パスマンは現地時間7月2日にメディアに公開した声明の中でスコット・ボーチェッタの主張に反論して、次のように記している。「スコット・ボーチェッタは現在、他のアーティストにやっているような形でマスター音源やレーベルをそのまま金銭で購入する機会を与えてくれたことは一度もありませんでした」

テイラー・スウィフトは自身のマスター音源をスクーター・ブラウンが購入したことを「最悪のシナリオ」だとしている一方で、ビッグ・マシーン・レコードとの契約については次のように述べている。「私は何年も前から自分の作品の所有権を求めてきました。その代わりとして、ビッグ・マシーン・レコードとは新しいアルバムを1枚出す度にアルバム1枚の権利を取り戻せるという契約をできる機会がありました」

スコット・ボーチェッタはテイラー・スウィフトの主張を否定して次のように述べている。「新たに結ぶ契約に基づいてテイラー・スウィフトの資産は100%移行される予定でした。必ずしもアルバムに結びつけるのではなく、時間の長さがより重要になるストリーミングという新たな時代において、私たちは新たな類の契約を結ぼうとしていました……テイラーには彼女のマスター音源のみならず、ビデオ、写真といったキャリアに関するあらゆるものを所有するチャンスがありました。しかし、彼女は去ることを選んだのです」

テイラー・スウィフトは昨年11月にリパブリック・レコーズとユニバーサル・ミュージック・グループと複数年に及ぶレコード契約を締結している。15歳の時に結んだビッグ・マシーン・レコーズとの契約は終了を迎えていた。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、来年の夏にロンドンのハイド・パークで公演を行うことが明らかに

  2. Taylor Swift&Kanye West

    Taylor Swift&Kanye West、“Famous”の歌詞をめぐる電話の全容が明らかに

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、過去の楽曲を演奏することについて前レーベルが許可することに

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、脅迫を受けて最新ツアーに顔認証システムを導入していたことが明らかに

  5. ゼイン・マリク、テイラー・スウィフトがスーツケースに入って移動するという噂を認める

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、ナッシュヴィルの小さなレコード店を援助するために寄付

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作のリリースに先立ってお気に入りの楽曲によるプレイリストを公開

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、博士号を取得したファンに手書きの手紙を送る

  9. Katy Perry、Taylor Swift

    Katy Perry、Taylor Swiftと和解した理由について語る

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、今年のブリット・アウォーズでグローバル・アイコン賞を受賞することに

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フィアレス』再録盤より未発表曲「Mr. Perfectly Fine」が公開

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新曲について元恋人ジョー・ジョナスの現在の妻に言及

  13. Taylor Swift、Katy Perry

    Taylor Swift、Katy Perryの「Not The End Of The World」のビデオに賛辞を寄せる

  14. ケイティ・ペリー、テイラー・スウィフトらを抑えて1年で最も稼いだ女性ミュージシャンに

  15. テイラー・スウィフト、銃規制を求めるデモへの支持を表明

  1. UNISON SQUARE GARDEN

    UNISON SQUARE GARDEN 新曲「Nihil Pip Viper」配信& リバイバルツ…

    2021.07.24

  2. Conan Gray

    Conan Gray、ニュー・シングル“People Watching”の音源が公開

    2021.07.24

  3. Starcrawler

    Starcrawler、最新シングル「Goodtime Girl」のMV公開

    2021.07.24

  4. Chet Faker

    Chet Faker、来たる新作より新曲「It’s Not You」の音源が公開

    2021.07.24

  5. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、ホワイト・ハウスで撮影されたワクチン接種を呼び…

    2021.07.24

  6. Ariana Grande

    Ariana Grande、「My Hair」の公式ライヴ映像が公開

    2021.07.24

  7. The Velvet Underground&Nico

    The Velvet Underground&Nico、豪華アーティスト参加のトリビュー…

    2021.07.24

  8. Damon Albarn

    Damon Albarn、コロナ禍において政府によるアートへの理解が欠けて…

    2021.07.24

  9. Metallica

    Metallica、結成40周年を記念した特別公演を地元サンフランシスコで…

    2021.07.24

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、「Eleanor Rigby」に似た物語として書いた未発表曲…

    2021.07.24

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  2. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  3. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  4. Slow LIVE

    大人のミニフェス「Slow LIVE」 、今年は恵比寿The Garden Hall & …

    2021.07.01

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18