1960年代のポップ・ミュージックが最高だった!調査研究結果が明らかに

ポップ・ミュージックにおける最高の時代はいつかという質問は家族の中でさえ意見が分かる問題だが、その答えを提示する新たな調査結果が発表されている。

この問題に対する答えについて、第二次世界大戦後のベビーブームに生まれた世代はザ・ビートルズやザ・ローリング・ストーンズが活躍した1960年代を挙げるかもしれないし、ザ・スミスやジョイ・ディヴィジョン、デペッシュ・モードを例に挙げて1980年代だと答えるインディ・ファンもいるだろう。

多くの人々の関心を集めそうなこの問題だが、今回、新たな調査によって一つの答えが提示されている。

これはニューヨーク大学の研究チームによる調査で明らかになったもので、彼らは18歳から25歳までの643人を対象に過去50年間のポップ・ミュージックに関する知識を調査している。

https://journals.plos.org/plosone/article?id=10.1371%2Fjournal.pone.0210066

それによれば、1960年代の楽曲が勝利を収めたようで、当時のチャートで首位を獲得していた楽曲たちは、2000年から2015年にかけてのそれよりも遥かに多くの人々に記憶されていたという。

他にも各年代で特に記憶されていた楽曲も明らかになっている。

パーシー・スレッジによる1966年の“When a Man Loves a Woman”や、ブロンディが1981年にリリースした“The Tide Is High”、プレイヤーによる1978年の“Baby Come Back”などが中でも人々の記憶に残っていた楽曲であったという。

一方、最も記憶されていなかった楽曲としては、ドーンによる1971年の“Knock Three Times”、ジョン・デンバーが1975年にリリースした“I’m Sorry”、ライオネル・リッチーによる1982年の“Truly”が不名誉な称号を獲得している。

「今日のミレニアル世代からも確実に認知されていることからも分かるように1960年から1990年代にかけては音楽における特別な時代だったのです」と研究を主導したパスカル・ウォリッシュ博士は述べている。

「スポティファイが始まったのは2008年であり、これらの楽曲の90%近くがリリースされた後であったことを踏まえれば、ミレニアル世代たちはそれらの楽曲が以前の時代にリリースされたものだということを認識した上で聴いているということが言えるのです」

関連NEWS

  1. Abbey Road Studios

    Abbey Road Studios、90周年を記念して見学イベントが開催中

  2. ビートルズになれなかった男

    高尾栄司著『ビートルズになれなかった男』 電子書籍で復刊

  3. Mick JaggerとJimmy Page

    Mick JaggerとJimmy Page、“Scarlet”をレコーディングした場所で記憶が食い違っていたことが明らかに

  4. Ronnie Wood

    The Rolling StonesのRonnie Wood、BRIT AWARD授賞式で身に着けていた手袋が話題に

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロンドンのO2アリーナ公演のオフィシャル映像が公開

  6. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、60年代のベスト盤2タイトルが初の紙ジャケで日本限定発売されることに

  7. The Beatles

    The Beatles、リヴァプールに新たな施設が作られることが明らかに

  8. George Harrison

    The BeatlesのGeorge Harrison、Ravi Shankarからシタールを習う映像が公開

  9. Paul McCartney

    Paul McCartney、『エジプト・ステーション』のトラヴェラーズ・エディションのリリースが決定

  10. Ringo Starr

    Ringo Starr、Charlie WattsとJohn Bonhamとジャムをしようとした逸話を語る

  11. Roger Daltrey

    Roger Daltrey、The Rolling Stonesについて「ありきたりのパブ・バンド」と語る

  12. George Martin

    George Martin、The Beatlesと契約した理由を語った動画がオンラインに

  13. Charlie Watts

    Pearl JamのMatt Cameron、The Rolling StonesのCharlie Wattsに追悼の意を表明

  14. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、来日30周年フォトTシャツ・コレクションの発売が決定

  15. ジョン・レノンを殺害したマーク・チャップマンの妻、事件の2ヶ月前に計画を明かされていたと語る

  1. 原田知世

    原田知世、初のオフィシャル・カバー・アルバム『ToMoYo covers』が…

    2022.09.30

  2. Official髭男dism

    Official髭男dism、自身初のアリーナツアー映像作品のダイジェスト…

    2022.09.30

  3. 麦ノ秋音楽祭

    キャンプ型音楽フェス 「麦ノ秋音楽祭」 UA、大木伸夫(ACIDMAN)ら…

    2022.09.30

  4. BLEU

    BLEU、Nicki Minajとのコラボとなる新曲「Love In The Way」の音源…

    2022.09.30

  5. Panda Bear&Sonic Boom

    Panda Bear&Sonic Boom、コラボ作より「Livin’ In The After」のMV…

    2022.09.30

  6. Charlie Puth

    Charlie Puth、来たる新作より新曲「I Don’t Think That I Like Her…

    2022.09.30

  7. Mary J Blige

    Mary J Blige、APPLEBUMによるカプセル・コレクションが発売

    2022.09.30

  8. Michael Jackson

    Michael Jackson、『スリラー』 40周年盤に「She’s Trouble (Demo)…

    2022.09.30

  9. RANDY RHOADS

    RANDY RHOADS、日本公開されるドキュメンタリー作品の予告映像が公開

    2022.09.30

  10. Beyonce

    Beyonce、最新作『ルネッサンス』の発売を記念して東京タワーとのコ…

    2022.09.30

  1. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’22秋、第3弾出演アーティストとタイムテーブルを発表

    2022.09.16

  2. PACIFIC BEACH FESTIVAL

    PACIFIC BEACH FESTIVAL’22 追加出演アーティストにnever young bea…

    2022.09.15

  3. 中津川 THE SOLAR BUDOKAN

    中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2022 サンボマスターが大トリ! タイムテ…

    2022.09.06

  4. 朝霧JAM、第2弾出演アーティストを発表

    2022.08.26

  5. 山人音楽祭

    山人音楽祭2022、開催決定

    2022.08.20