Taylor Swift、友人たちとのパーティーで酔って自身の曲を歌う姿が話題に

Taylor Swift

テイラー・スウィフトは今年のMTVビデオ・ミュージック・アウォーズで10部門にノミネートされたことを受けて“You Need To Calm Down”を歌う様子をとらえた映像が話題を呼んでいる。

これは友人たちと開いたロサンゼルスのパーティーでノミネートされた“You Need To Calm Down”に合わせて、テイラー・スウィフトが自ら歌う動画となっている。

パーティーには女優のラヴァーン・コックス、ヘイリー・キヨコ、ハイムのメンバー、ドラァグクイーンのアケーリア・ダヴェンポートらも出席しており、動画を投稿したアケーリア・ダヴェンポートはロビンのヒット曲にちなんで「一人で踊ってるんじゃないわ。私のベイビー、テイラー・スウィフトと踊っているの」とキャプションに添えている。

映像はこちらから。

この投稿をInstagramで見る

Not dancing on my own 😏😜🙌🏽dancing with my baby @taylorswift

AkeriaChanelDavenportさん(@mizakeriachanel)がシェアした投稿 –

また、テイラー・スウィフト自身もパーティー会場で自ら撮影した写真をツイッター上に投稿し、次のように述べている。「“ME!”と“You Need To Calm Down”のビデオを一緒に作ってくれた人たちと、お祝いのパーティーをしているの。『酔っ払ったテイラー』がツイッターでトレンド入りしているのを見て、とても盛り上がっているわ。乾杯」

テイラー・スウィフトは今年のMTVビデオ・ミュージック・アウォーズの授賞式でパフォーマンスを行う最初のアーティストであることが発表されている。このパフォーマンスはニュー・アルバム『ラヴァー』をリリースしてから最初のテレビでのパフォーマンスとなる。

テイラー・スウィフトは“You Need To Calm Down”が最優秀ビデオ賞と最優秀楽曲賞にノミネートされているほか、全部で10部門にノミネートされている。これはアリアナ・グランデと共に最多ノミネートとなっている。

また、テイラー・スウィフトは新作のタイトルトラックである“Lover”を8月16日に公開することを発表している。

現地時間8月11日にティーン・チョイス・アウォーズの第1回アイコン賞を受賞したテイラー・スウィフトだが、そのスピーチで“Lover”が今週末に公開されることを発表している。

関連NEWS

  1. ケイティー・ペリー、テイラー・スウィフトをソングタイターとして好きだと語る

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、“You Need To Calm Down”のビデオの出演者が彼女を擁護

  3. テイラー・スウィフト、11月に来日公演が決定

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、“ME!”のビデオが24時間でソロ及び女性アーティストとして最多再生回数を記録

  5. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、Taylor Swiftとスクーター・ブラウンの騒動について沈黙を破る

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、英TV番組での“ME!”のパフォーマンス映像が公開

  7. テイラー・スウィフトとケイティ・ペリー、長年の不和を経てついに和解か

  8. テイラー・スウィフト、自身について「男性のことばかり歌っている」と言ったヘイリー・キヨコを擁護

  9. テイラー・スウィフト、シカゴでシークレット・ライヴを行ったことが明らかに

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作より“Lover”のMVが公開

  11. テイラー・スウィフト、6月のLGBTQ月間に際してのメッセージを語る

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、LGBTQの権利擁護団体に約1250万円を寄付したことが明らかに

  13. ゼイン・マリク、テイラー・スウィフトがスーツケースに入って移動するという噂を認める

  14. Katy Perry

    Taylor Swift、関係修復の証としてKaty Perryにクッキーを贈る

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、かつてマイクロソフトを訴えようとしていた逸話が明らかに