のん

のんとも。M(のん/大友良英/Sachiko M)が横浜でレコ発記念ライブを開催

のんが「NON OUCHI DE MIRU LIVE vol.6(#のんおうちで観るライブ)」を12月23日、横浜赤レンガ倉庫で無観客で開催。
ライブの模様は動画配信サイトを通じて生配信を行った。
「おうちで観るライブ」は「みんなのお部屋がライブハウスになる!」 をコンセプトにのんとギタリストのひぐちけいで開催する配信ライブ。この日は12月24日にリリースの、のんとも。M(のん/大友良英/Sachiko M)のファースト・アルバム「ショーがはじまるョ!」の発売記念ライブとして、大友良英、Sachiko Mを迎えた「おうちで観るライブ」特別編。

のん

ライブは19時過ぎにスタート。先ずは4人で新アルバムの1曲め「ショーがはじまる!」を演奏。いつもの「おうちで観るライブ」ではスタジオなどを借り“自宅・お部屋風レイアウト”となっているが、この日の会場は赤レンガ倉庫。本来は有観客での開催予定であったが感染症拡大を受け急遽、無観客ライブとなったため、いつもと違ってステージが大きいのだ。ステージ中央には大きなクリスマス・ツリー、隣に三日月を模した巨大なオブジェ。

のん

メンバーはそれぞれ蝶ネクタイをつけ、白のブラウスにサスペンダー付のパンツ姿。昭和のレトロ感を出しつつ、現代を意識した衣装で、赤レンガのバックとも世界観を統一した。『今日はまったりと、親戚との忘年会のようなゆる~いライブをやります!』と開会宣言に続いて演奏されたのは「Sherry」。1962年8月にフォー・シーズンズが発表した全米No.1ヒット曲。自宅待機中に見た映画「ジャージー・ボーイズ」に影響受け、セレクトしたそうで流暢に英語詞も披露。

のん

「眠れない」では、のんはお月さまオブジェに腰掛けて歌う。生配信のコメント欄には『テイタム・オニールの映画「ペーパームーン」みたい!』と寄せられる。この曲はノイジーとムーディが混じり合った不思議なエッセンスの曲。いつも深夜に新曲のデモを送ってくる『宵っ張りの、のんちゃんの気持ちを代弁しました(笑)』と大友良英が書き下ろした。

1

2 3