”水曜日のカンパネラ”コムアイを二階堂ふみが激写、”事件なグラビア”

週刊プレイボーイ27号(6月18日発売・集英社)では、楽曲の中毒性と、ライブやフェスでの独特すぎるパフォーマンスが注目を集める『水曜日のカンパネラ』の主演&歌唱、コムアイが表紙に登場している。

コムアイを女優・二階堂ふみが撮り下ろした“事件なグラビア”が表紙と巻頭袋とじに登場。新時代の顔が魅せたグラビアの衝撃を見届けてほしい。


近頃は、「DOLCE&GABBANA」がミラノで発表した2017-18年秋冬コレクションのショーでランウェイモデルとして歩くなど、多岐にわたって活躍中。映画『猫は抱くもの』(6月23日〈土〉公開)にで銀幕デビューを控えている。"水カン"待望の新譜『ガラパゴス』は6月27日(水)に発売と息つく間もない活躍ぶりだ。

また、舞台装置も注目される円形劇場公演を6月30日(土)、7月1日(日)に河口湖ステラシアター野外音楽堂で開催する。(雨天決行・荒天中止)

ⓒ二階堂ふみ/週刊プレイボーイ

RECOMMEND NEWS

  1. コムアイ 映画「猫は抱くもの」で初の劇伴を担当、第3弾キャストも解禁

  2. 水曜日のカンパネラ、中国の初フェス出演で「一休さん」大合唱

  3. ムードイド、水曜日のカンパネラとのコラボレーション曲“Langage”のビデオが公開