プロディジー、3年ぶりとなる新作のリリースを発表&新曲“Need Some1”を公開

プロディジーはニュー・アルバムをリリースすることを発表し、急遽新曲を公開している。

1990年にブレイントゥリーで結成されたプロディジーは1994年発表の『ミュージック・フォー・ザ・ジルテッド・ジェネレーション』や1997年発表の『ザ・ファット・オブ・ザ・ランド』を含む6枚のスタジオ・アルバムをこれまでのキャリアでリリースしている。

新作『ノー・ツーリスツ』はバンドの自身のレーベルである「テイク・ミー・トゥ・ザ・ホスピタル」を通して11月2日にリリースされる。新作は2015年発表の『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』以来3年ぶりとなる。

アルバムからは最初の楽曲となる“Need Some1”が公開されている。パコ・ラテルタが監督を務めたミュージック・ビデオはこちらから。

プレス・リリースでプロディジーは次のように述べている。「俺たちにとって『ノー・ツーリスツ』は結局のところ逃避主義と、道から外れたいという欲求と必要性についての作品なんだ。ツーリストになるんじゃなくてさ。決められた道を外れることで見つかる危険と興奮というのはいつだってあるんだ」

プロディジーはサウスシーで開催されるヴィクトリアス・フェスティバルで今年唯一のUKのフェスティバル出演を果たす予定となっている。フェスティバルは8月24日〜26日にわたって行われ、プロディジーは最終日のヘッドライナーを務めることになる。

フェスティバルには他にザ・リバティーンズ、カイザー・チーフス、ポール・ウェラー、パロマ・フェイス、ハッピー・マンデーズ、イヤーズ&イヤーズらが出演する。

関連NEWS

  1. The Prodigy

    The Prodigy 最新作よりTimebomb ZoneのMVが公開

  2. The Sex Pistols

    The Sex Pistolsのジョン・ライドン、The Prodigyのキース・フリントに追悼の意を表明

  3. The Prodigy

    The Prodigyのキース・フリント、時速160kmでバイクで壁に衝突した後ライヴを行っていたことが明らかに

  4. プロディジー、11月リリースの新作より新曲“Fight Fire With Fire”が公開

  5. The Prodigy

    The Prodigy、キース・フリントの死について声明を発表

  6. プロディジー、11月リリースの新作より新曲“We Live Forever”の音源が公開

  7. The Prodigy

    The Prodigyのキース・フリント、訃報を受けて音楽界から追悼の声が寄せられることに

  8. プロディジー、ニュー・シングル“Light Up The Sky”を公開

  9. The Prodigy

    The Prodigy、今年のグラストンベリー・フェスティバルに出演予定だったことが明らかに

  10. The Prodigy

    The Prodigy、We Live Foreverのライヴ映像が公開

  11. The Prodigy

    The Prodigyのキース・フリント、地元近くに彼を追悼する壁画が登場

  12. The Prodigy

    The Prodigyのキース・フリント、最後の日々の様子が明らかに

  13. kelly-jones-keith-flint

    Stereophonics、The Prodigyのキース・フリントから影響を受けた曲を明かす

  14. The Prodigy

    ザ・プロディジーのマネージャー、キース・フリントの訃報を受けて追悼の意を表明

  15. The Prodigy

    The Prodigyのキース・フリント、亡くなる2日前にジョギングの自己ベストを更新していたことが明らかに