The WhoのPete Townshend、oasisのGallagher兄弟のソロ作についての見解を語る

Pete Townshend

ザ・フーのピート・タウンゼントは元オアシスのノエル・ギャラガーとリアム・ギャラガーのそれぞれのソロ作品に対する見解を語っている。

リアム・ギャラガーは先月行われたザ・フーの北米ツアーの一部の公演にサポート・アクトとして出演していた。

ピート・タウンゼントはイギリスのラジオ局「ラジオX」に出演して、北米ツアーに帯同したリアム・ギャラガーについて「よかったよ。とてもよかったね」と語っている。「行儀もよかったしね。彼には(デビー・グィザーという)新しいパートナーがいて、彼女は間もなく妻になると思うんだけど、彼女もとても素晴らしい女性だよ」

「一度、2人の息子を連れてきたことがあってね。彼らはリアムのことも敬愛しているけど、ザ・フーのファンでもあるみたいでね。嬉しかったよ。それで、彼には短いセットをやってもらったわけでさ。30分かそれくらいだったと思うんだけど、彼はそれを披露して、ファンも彼をすごく気に入ってくれたんだ。いい組み合わせだったと思うよ」

リアム・ギャラガーの最新作『ホワイ ・ミー? ホワイ・ノット』に言及しながらピート・タウンゼントは次のように続けている。「彼が今やっている音楽はとても興味深いよ。ステージでは見られないような繊細さだったり、魔法を見ることができるわけでね。最後のアルバムが本当によかったから、次のアルバムも楽しみだよ」

ピート・タウンゼントは続けて、ノエル・ギャラガーの最近の楽曲にも言及している。「ノエルの新作も好きだよ。ある意味では2人はまったく異なることをやっているわけで、とても興味深いと思っているんだ」と彼は語っている。「ほら、ノエルはサウンドスケープが広がっていくような音楽を作っているわけでさ。豊穣で、サイケデリックなものをね」

「一方で、リアムは楽曲を書こうとしている。今も楽曲を通じて勉強しているんだよ。彼は技術を向上させようとしているんだ。彼はそこに身を投じることになったんだよ。昔はそんなの望んでいなかったのにね」と彼は語り、次のように続けている。「このことが示しているのは、練習さえすればどんな人でも曲を書くことができるということだよ」

リアム・ギャラガーは先月、ザ・フーとの北米ツアーに先駆けてツイッターで彼らのお気に入りの楽曲を明かしている。

リアム・ギャラガーはユーザーの1人からのザ・フーの「お気に入りの楽曲は何か」という質問に応じる形で、1965年発表の“My Generation”と1966年発表の“Disguises”、1967年発表の“Armenia City In The Sky”がお気に入りの楽曲であることを明かしている。

先日、リアム・ギャラガーはオアシスを再結成したい意向を改めて示し、再結成にあたってノエル・ギャラガーと兄弟に戻ることが最も重要だと語っている。

関連NEWS

  1. Robbie Williams

    Robbie Williams、妻に説得されてLiam Gallagherとの対決を諦めることを決意

  2. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、今年3枚目となるEPより新曲“Wandering Star”が公開

  3. リアム・ギャラガー、“I’ve All I Need”のミュージック・ビデオが公開

  4. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ドキュメンタリー『アズ・イット・ワズ』より11枚の場面写真が公開

  5. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、終演時間の規定のためにメルボルン公演が途中で切り上げられることに

  6. The Who

    The Who、Roger Daltreyの声が出なくなったことが原因で公演を切り上げることに

  7. oasis

    oasis、“Wonderwall”のジャケットにLiam Gallagherが登場しなかった理由を写真家が語る

  8. Noel Gallagher、Liam Gallagher

    Noel Gallagher、Liam Gallagherが新作の歌詞で“Live Forever”に言及していることについて語る

  9. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、“Wonderwall”や“Supersonic”などで手洗いの仕方を指南

  10. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ドキュメンタリー『アズ・イット・ワズ』にまつわる生配信が決定

  11. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、マンCのヴァンサン・コンパニのチャリティ・イベントで4曲を披露

  12. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、新作がまもなく完成することを示唆

  13. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、oasisの再結成はすぐに実現すると語る

  14. The Who

    The Who、2006年にスイスで行われたライヴの映像が公開

  15. ノエル・ギャラガー、10年後もまだツアーをやっているはずと語る

  1. Marilyn Manson

    Marilyn Manson、Ozzy Osbourneへの敬意について語る

    2020.09.25

  2. Elton John

    Elton John、未発表曲60曲を含む148曲収録の『ジュエル・ボックス』…

    2020.09.25

  3. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、マスクをつけないことについて批判する楽曲が公開…

    2020.09.25

  4. Dave Grohl

    Foo FightersのDave Grohl、もうツアーをしたくないと思う時の心境…

    2020.09.25

  5. 山崎まさよし

    山崎まさよし、PORTERと5年ぶりコラボ

    2020.09.25

  6. 10-FEET

    10-FEET、シングル「シエラのように」ジャケット公開

    2020.09.25

  7. 木暮"shake"武彦

    木暮”shake”武彦、噂のカヴァーアルバム完成! その中…

    2020.09.25

  8. EGO-WRAPPIN

    EGO-WRAPPIN’ 恒例の野音ワンマンライブ「Dance, Dance, Dance」を…

    2020.09.25

  9. 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet トリビュートアルバム「CHAOSMOLOGY」より a…

    2020.09.25

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、ストーキングした男性に30ヶ月の実刑が宣告される

    2020.09.25

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01