The 1975のMatt Healy、オーストラリアの森林火災のためにチャリティ公演をしたいと語る

The 1975

ザ・1975のフロントマンのマット・ヒーリーはオーストラリアの大規模な森林火災を支援するためアコースティックによるチャリティ・コンサートを行う計画をほのめかしている。

音楽サイト「ザ・ミュージック」によると、現地時間1月20日マット・ヒーリーはインスタグラムのストーリーで、オーストラリアで現在も続いている森林火災に言及して、チャリティ・ライヴを開催したい思いがあると明かしたという。

「オーストラリアのことについてまだ話してこなかったからね。というのも、まさにこれからやろうとしているんだけどさ。チケットを販売したいんだ」と彼は語っている。「全部アコースティック風でやってみたいと思っているんだ。僕だけでやるかもしれないし、あるいはもう1人と一緒にやるとか、そういう感じなんだけどさ。でも、やろうとしているのはそういうことなんだ。おそらくシドニーでやることになると思うよ」

マット・ヒーリーは「まだ計画を決めたり、場所を押さえたり」はしていないと語っており、コンサートの日程も明かしていない。なお、ザ・1975は今月よりオーストラリアとニュージーランドでセレーンウェイ・フェスティバルのヘッドライナーを務める予定となっている。

インスタグラムのストーリーで投稿された4つの動画の最後で、マット・ヒーリーは「1年を通して」世界中を回るアコースティック・ツアーを行う計画を明かしており、イングランド、スペイン、アメリカでの公演を示唆している。

「もちろん収益は火災に対処する慈善活動のために使われるよ。はっきりとしたことを言えなくてごめんね」

ザ・1975はレーンウェイ・フェスティバルのヘッドライナーとして来週1月27日からオークランド、ニュー・ジーランド、そしてオーストラリアの主要都市を回ることになっている。バンドはさらに、2月1日にブリスベン、2月2日にシドニー、2月8日にメルボルンで公演を行う。

ザ・1975は今年のNMEアウォーズの授賞式でライヴ・パフォーマンスのトリを飾ることが決定している。バンドは最優秀ブリティッシュ・ソング賞(“People”)のほか、最優秀ブリティッシュ・バンド賞、最優秀フェスティバル・ヘッドライナー賞などにノミネートされている。

[amazon_link asins=’B07XPMNZM2,B00GN6OY0W,B019CONB6O’ template=’ProductGrid’ store=’classic0330-22′ marketplace=’JP’ link_id=’82e07625-a074-43b3-aa04-2a1479d82129′]

関連NEWS

  1. The 1975

    The 1975、米TV番組で最新シングル“Frail State of Mind”のパフォーマンスを披露

  2. ザ・1975、新作より“Sincerity Is Scary”のミュージック・ビデオが公開

  3. ザ・1975、ニュー・シングル“Love It If We Made It”を公開

  4. ザ・1975、数日以内に新曲がリリースされる可能性を示唆

  5. The 1975

    The 1975、来たる新作について新たな情報が明らかに

  6. ザ・1975のマット・ヒーリー、新作の制作前にリハビリ施設に通っていたことを明かす

  7. The 1975

    The 1975のMatty Healy、イスラエルとパレスチナの両方で公演を行いたいと語る

  8. The 1975

    The 1975、新たなMVのためにファンから素材を募る

  9. The 1975

    The 1975、新曲“Frail State Of Mind”を今週リリースすることを発表

  10. The 1975

    The 1975、最新作に収録の“The Birthday Party”の制作過程について語る

  11. Matt Healy

    The 1975のMatt Healy、Dashboard Confessionalと自身の“Sex”で共演

  12. The 1975

    The 1975のMatthew Healy、バンドのヴィジュアル・イメージの変遷について語る

  13. The 1975

    The 1975、ニュー・シングル“If You’re Too Shy (Let Me Know)”が公開

  14. Charli XCX

    Charli XCX、The 1975とNo Romeとの新曲が今週リリースされることを発表

  15. The 1975

    The 1975、豪山火事のために行った貴重なアコースティック・ライヴの模様がオンラインに

  1. London Grammar

    London Grammar、米TV番組でパフォーマンス映像が公開

    2021.04.18

  2. The Libertines

    The Libertines、何かを発表することを予告する動画を投稿

    2021.04.18

  3. Of Monsters and Men

    Of Monsters and Men、新曲「Destroyer」の音源が公開

    2021.04.18

  4. Japanese Breakfast

    Japanese Breakfast、新曲「Posing In Bondage」がMVと共に公開

    2021.04.18

  5. AFI

    AFI、2曲の新曲が公開

    2021.04.18

  6. DARKSIDE

    DARKSIDE、8年ぶりの新作をリリースすることを発表&新曲「The Limi…

    2021.04.18

  7. Gwen Stefani

    Gwen Stefani、Saweetieとのコラボによる「Slow Clap」のMV公開

    2021.04.18

  8. Zebrahead

    Zebrahead、今年6月に予定されていた来日公演が延期となることに

    2021.04.18

  9. Doja Cat、SZA

    Doja Cat、SZAとのコラボレーションとなる新曲「Kiss Me More」が公…

    2021.04.18

  10. あいみょん

    あいみょん、主題歌を務める日本テレビ系土曜ドラマ「コントが始ま…

    2021.04.17

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、出演日別ラインナップ第1弾発表

    2021.04.16

  2. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  4. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  5. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  6. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  7. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  8. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  9. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14