Taylor Swift、テネシー州を襲った竜巻の被害に対して1億円以上を寄付

Taylor Swift

テイラー・スウィフトはテネシー州を襲った竜巻の支援金として100万ドル(約1億1000万円)を寄付している。

支援金はミドル・テネシー・エマージェンシー・レスポンス・ファンドに寄付されており、テイラー・スウィフトの広報担当者は地元紙『テネシアン』に認めている。

テイラー・スウィフトの寄付は3月3日に4つの竜巻が同州を襲ったのを受けてのものとなっている。長年、ナッシュヴィルに住んでいるテイラー・スウィフトはインスタグラムのストーリーでテネシー州中部を襲った竜巻について「打ちひしがれている」と述べていた。

「ナッシュヴィルは私の故郷です」とテイラー・スウィフトは綴っている。「そして、テネシー州中部の多くの人が自宅や様々なものを失った事実に私は打ちひしがれています」彼女は他の人にも寄付を勧めている。

『NME』ではミドル・テネシー・エマージェンシー・レスポンス・ファンドにもコメントを求めている。

テイラー・スウィフトは数々の慈善寄付を行ってきており、2010年にはナッシュヴィルに洪水を受けて50万ドルを寄付して、テイラー・スウィフト・チャリタブル・ファンドを設立している。昨年はテネシー州の反LGBTQ法案に対抗するためにテネシー州イークアリティ・プロジェクトに11万3000ドルを寄付している。彼女はカントリーの殿堂やナッシュヴィル交響楽団にも寄付を行っている。

他にもパラモアのヘイリー・ウィリアムスやドリー・パートンはテネシー州の竜巻被害への支援を表明している。ジャック・ホワイトによるサード・マン・レコーズもアメリカを直撃した竜巻を受けてナッシュヴィルの住民やより幅広いテネシー州への支援を申し出ている。

地元紙『テネシアン』の報道によれば、4つの竜巻が同州を襲い、24人が亡くなり、150人以上の負傷者を生んでいる。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作『evermore』について綴ったエッセイが公開

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フォークロア』が全米で100万枚を突破した2020年最初のアルバムに

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、ファンの婚約パーティーでサプライズのパフォーマンスを披露

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、LGBTQの人々への職場での差別は公民権法違反という判決に言及

  5. Scooter Brown、Taylor Swift

    Scooter Brown、Taylor Swiftとの騒動をめぐって家族が脅迫されていると明かす

  6. テイラー・スウィフト、母の日に際して“The Best Day”を自身とカミラ・カベロの母親に捧げる

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作『ラヴァー』が全米・全英アルバム・チャートで初登場1位を獲得

  8. Katy Perry

    Taylor Swift、関係修復の証としてKaty Perryにクッキーを贈る

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、人種的な不公平は深く染み込んでいると語る

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、ドラマで出てきた恋愛に関するジョークを批判

  11. テイラー・スウィフト、“All Too Well”の歌詞に出てくるスカーフについてマギー・ギレンホールが語る

  12. Selena Gomez Taylor Swift

    Taylor Swift、Selena Gomez との長年の友情について語る

  13. Aaron Dessner

    The NationalのAaron Dessner、今後のTaylor Swiftとのコラボの可能性について語る

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift、Shawn Mendesとのコラボによる“Lover”のリリック・ビデオが公開

  15. ケイティ・ペリー、テイラー・スウィフトらを抑えて1年で最も稼いだ女性ミュージシャンに