Taylor Swift、アメリカの国勢調査で性別の選択肢が2つしかないことを批判

Taylor Swift

テイラー・スウィフトはアメリカの国勢調査でトランスジェンダーやノン・バイナリ・ピープルの項目が消されたことに言及している。

国勢調査はアメリカ合衆国、プエルトリコ、アメリカ領ヴァージン諸島、グアム、北マリアナ諸島、アメリカ領サモアで暮らすすべての住人に対して行われる。

ストーンウォール・デイを記念したプライド・ライヴでテイラー・スウィフトはジェンダーの選択肢が2つしかないことを批判している。「この間、私の国勢調査が届いたわ。ジェンダーは2つの選択肢だった。男性と女性よ」と彼女は説明している。「その削除に腹が立ったわ。トランスジェンダーやノン・バイナリ・ピープルは削除されたのよ」

「そうした集団の人々の情報を収集しないということは、そうした人々を支援しないあらゆる言い訳を持ってしまうことになる。あるコミュニティの情報を収集しないということはその人々を無視する残酷な方法よね。今年は間違いなく投票権を行使しなければならない。不在者投票権を確かめなければならないし、そして、すべてのコミュニティを気にかけてくれる人物を選ばなければならないわ」

スピーチではLGBTQ+コミュニティにとっての進歩についても言及しており、まだまだやっていかなければならないことがあることを強調している。「最高裁が性差別に基づいた判決を下し、最近前へと進むいい一歩がありました。でも、LGBTQの人々やトランスジェンダーの人の平等や保護という…ではまだまだ進まなければならないことがあります。同性婚法がまだ通っていませんし、通らなければなりません」

テイラー・スウィフトのスピーチは1時間7分4秒から。

テイラー・スウィフトは人種差別主義者の像を解体することを求めているほか、ブラック・ライヴス・マターについても支持している。また、テイラー・スウィフトは自身の従業員について6月19日のジューンティーンスを休日とすることを定め、「白人の特権は寝かせたままにしなければならない」と述べている。

先日、テイラー・スウィフトは『シティ・オブ・ラヴァー・コンサート』より“Cornelia Street”の映像がYouTubeで公開されている。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、初期6作の音源をスクーター・ブラウンが購入したことを受けて遺憾の意を表明

  2. テイラー・スウィフト、アメリカの中間選挙に向けて民主党候補を支持することを改めて表明

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、前所属レーベルを購入したScooter Brownを批判した理由を明かす

  4. Taylor Swift、Shawn Mendes

    Taylor Swift、Shawn Mendesとのコラボによる“Lover”の新バージョンが公開

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、「The Voice」の第17シーズンにアドバイザーとして出演することが決定

  6. テイラー・スウィフト、彼女にシャワーを浴びるよう促したインタヴュアーの発言が物議を醸すことに

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、レーシック手術後に母親が撮影した映像が米TV番組でオンエア

  8. Taylor Swift

    Ariana Grande、Taylor Swiftの騒動についてフェイクの発言が報じられることに

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、映像作品のNetflixでの配信とサンダンス映画祭での上映が決定

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、4月26日に何かを発表するカウントダウンを開始

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、映画『キャッツ』よりAndrew Lloyd Webberとの共作映像が日本語字幕で公開

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、自宅に侵入した容疑者が礼儀として靴を脱いでいたことが話題に

  13. Mad Cool Festival

    Taylor Swift Billie Eilishら、来年のMad Cool Festivalに出演

  14. テイラー・スウィフト、ウェンブリー・スタジアム公演でロビー・ウィリアムスと共演

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、ザ・ヴォイスのシーズン最終話で“ME!”のパフォーマンスを披露

  1. Billie Eilish

    Billie Eilish、現在取り組んでいる曲が16曲あると語る

    2020.12.06

  2. The Strokes

    The Strokes、最新作より「The Adults Are Talking」のMV公開される…

    2020.12.05

  3. BEGIN

    BEGIN、石垣島から「うたの日コンサート」を「JALホノルルマラソン…

    2020.12.05

  4. Spotify

    Spotify、全世界で最も再生された2020年のランキングが明らかに

    2020.12.05

  5. Avicii

    Avicii、「Without You」が主題歌に起用された新番組がABEMAで配信…

    2020.12.05

  6. KNOTFEST JAPAN

    KNOTFEST JAPAN、2021年1月に延期されていた振替公演の再延期が決定

    2020.12.05

  7. Matt Berninger

    The NationalのMatt Berninger、米TV番組で「I’m Waiting for the M…

    2020.12.05

  8. U.S. Girls

    U.S. Girls、クリスマス・ソングとなる新曲「Santa Stay Home」が公…

    2020.12.05

  9. Anohni

    Anohni、Gloria Gaynorの「I Will Survive」をカヴァーした音源が公…

    2020.12.05

  10. Finneas O'Connell

    Finneas O’Connell、新曲「Another Year」が公開

    2020.12.05

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  3. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  4. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  5. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  7. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  8. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01