Green DayのBillie Joe、ソーシャル・メディアと名声の負の部分について語る

Green Day

グリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロングは名声とソーシャル・メディアについて自身の見解を語っている。

ビリー・ジョー・アームストロングはファン以外の人間に写真を撮られたりする名声について居心地が悪いことを認めている。

彼は『ケラング!』誌に次のように語っている。「時にはいいこともあるよ。ファンやクールな人々とコミュニケーションをとれたり、音楽による恩恵を受けて、そうした繋がりができたりする時はね」

「でも、ソーシャル・メディアのひどさや今は誰もがカメラをポケットに持っていたことで居心地が悪くなってしまったと思うんだよね。ファンじゃないのに仲のいいように見られたい人たちがたくさんいるんだ。土産品みたいに自分のことをポケットに収めたいと思う人たちがいるんだよ。それで少しイライラしてしまうことがあるんだ」

ビリー・ジョー・アームストロングは次のように続けている。「人と写真を撮るのが好きじゃないんだ。ファンとは問題ないよ。純粋なファンにはいつもそう言っている。イライラしている時に自分のエゴで写真を収めようとする人がいるんだよね。そこは居心地の悪い部分だね。そういうよくない状況の時はね。よくあることだけど、ちょっと対処しなきゃならないんだ」

彼はまた人生を通して抱えてきたメンタル・ヘルスの問題についても語っている。

「20歳の時にはミッドライフ・クライシスが始まった感じなんだ。こんなにも長く生きるとは思ってなかったからね。常に頭にある感じなんだよ。PTSDを抱えている人とか、ノイローゼとかパラノイアとか両極性障害とか、みんなそういうものを脳に抱えているわけでね。パーソナリティ障害があるんだよ」とビリー・ジョー・アームストロングは語っている。

「自分にとってパンク・ロックのシーンはそうしたパーソナリティ障害を抱えた人々が集まったシーンなんだ。それは後々になるまで分かってなかったんだけどね。パンクやハード・ロックにのめり込むことで癒やされるんだ。トラブルを抱えた人にとっての解毒剤なんだよ」

「おそらくグリーン・デイもそういうものじゃないかと思っている。苦悩や絶望についてたくさん歌っているけど、でも、笑える形でそれをやろうとしているんだ。そのほうが共感できるんじゃないかと思う。分からないけどさ。そっちがリアルだよね」

先日、グリーン・デイ、ザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガー、ロード、ブロンディ、R.E.M.らは政治集会での許可なき音楽使用を禁じる公開書簡に署名している。

関連NEWS

  1. Green Day

    Green Dayのビリー・ジョー、Green Dayとしての新曲に取り組んでいることを明かす

  2. Green Day

    Green Day、NHLとのパートナーシップ契約を発表して新曲を公開することが明らかに

  3. グリーン・デイのビリー、『ドゥーキー』を模したヴィンス・ステイプルズの最新作のジャケットを称賛

  4. Green Day

    Green Day、地元のブロック・パーティーにカヴァー・バンドとしてサプライズで出演

  5. グリーン・デイのビリー・ジョーによる新バンド、ザ・ロングショットがアルバムをリリース

  6. Green Day、Fall Out Boy、Weezer

    Green Day、Weezer、Fall Out Boy、3者の対談映像が公開

  7. Green Day

    Green Day、Pearl Jamら、米政府からの給与保護プログラムによる支援金が支払われる

  8. Billy-Joe-Armstrong

    Green DayのBilly Joe、The Starjetsの“War Stories”をカヴァー

  9. グリーン・デイ、『ドゥーキー』の全編演奏のリハーサルを行ったことが明らかに

  10. The Rolling StonesやGreen Day

    The Rolling StonesやGreen Dayら、政治における音楽使用について公開書簡に署名

  11. Green Day

    Green Day、3月に予定されていた来日公演が延期に

  12. Green Day、Fall Out Boy、Weezer

    Green Day、Fall Out Boy、Weezer、合同ツアーのUK&アイルランド公演の延期日程を発表

  13. Billy-Joe-Armstrong

    Green DayのBilly Joe、Eric Carmenの“That’s Rock ‘n’ Roll”をカヴァー

  14. billie-joe

    Green DayのBillie Joe、Morrisseyとのコラボレーションを光栄だと語る

  15. グリーン・デイのビリー・ジョーによる新バンド、ザ・ロングショットが新曲3曲を公開

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、UKのレコード店にもサイン入りCDを送ったことが明ら…

    2020.09.27

  2. AC/DC

    AC/DC、新たなMVを撮影する写真がオンラインに

    2020.09.27

  3. Black Sabbath

    Black Sabbath、『パラノイド』の50周年盤が4枚組CDでリリースされ…

    2020.09.26

  4. Pantera

    Pantera、ラスト・アルバム『激鉄』の20周年記念盤がリリースされる…

    2020.09.26

  5. Whitesnake

    Whitesnake、新編成のベスト盤第2弾『ラヴ・ソングス』が11月にリリ…

    2020.09.26

  6. R.E.M.

    R.E.M.のMichael Stipe、あらためてドナルド・トランプ大統領を批判

    2020.09.26

  7. Yungblud

    Yungblud、セカンド・アルバムのリリースを発表&新曲が公開

    2020.09.26

  8. Prince

    Prince、『サイン・オブ・ザ・タイムズ』の再発盤より“I Need A Man…

    2020.09.26

  9. Beastie Boys

    Beastie Boys、最後のライヴを週末の間YouTubeで公開

    2020.09.26

  10. Pendulum

    Pendulum、10年ぶりとなる新曲“Nothing For Free”と“Driver”が公開

    2020.09.26

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01