Jimi Hendrix、『Live In Maui』より「Foxey Lady」の映像が公開

Jimi Hendrix

ジミ・ヘンドリックスは『ライヴ・イン・マウイ』より新たに「Foxey Lady」の映像が公開されている。

『ライヴ・イン・マウイ』は1970年7月30日にマウイ島の屋外コンサートを収録したもので、リリースの発表に合わせて“Voodoo Child”の映像が公開されていた。

公開された“Foxey Lady”の映像はこちらから。

ジミ・ヘンドリックスはこの曲でいくつか歌詞を忘れているものの、歯で弾くなどの象徴的なパフォーマンスで埋め合わせしている。

マウイでのパフォーマンスのオリジナル・レコーディングに技術的な問題があったため、映画に使用できるようにミッチ・ミッチェルは1971年にエレクトリック・レディ・スタジオでドラム・トラックをすべて録音し直し、オーバーダブで重ねている。

エンジニアのエディ・クレイマーは次のように語っている。「既に叩いたドラムパートを完璧に再現する彼の能力にはびっくりだったよ。録音の問題は時速80キロ近い風だ。なんてったって火山の真横で撮影してたからね」

「ジミが死んで、僕はしばらくテープが入ったクローゼットを開けられずにいたんだ。ミッチは英国人らしい“やればなんでも出来る” という態度で頑張ってくれた。オーバーダブでドラムを重ねるだけなら誰でも出来るだろう。でもそれが分からないように出来るのはマジックだ。彼はすべての曲を知り尽くしていた。素晴らしいミュージシャンとしての、そしてジミと対等かつ協力的パートナーとしてのミッチの感性のなせる技だよ」

『ライヴ・イン・マウイ』に収録されるドキュメンタリー『ミュージック、マネー、マッドネス……ジミ・ヘンドリックス・イン・マウイ』は映画『レインボウ・ブリッジ』の制作の裏側と1970年のハワイ公演を収録したものとなっている。

映画『レインボウ・ブリッジ』のプロジェクトはマネージャーのマイケル・ジェフリーが映画『イージー・ライダー』に着想を得たものとなっている。

チャック・ワインが監督を務めた『レインボウ・ブリッジ』はニューヨークからハワイへの旅を収めたものだが、批評家に酷評されている。ハレアカラで行われた公演の多くは未発表のままとなっていた。

関連NEWS

  1. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、よく身に着けていた襟巻がオークションに出品されることに

  2. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、Mitch MitchellとNoel Reddingの相続者を訴えることに

  3. NirvanaやAmy Winehouse

    NirvanaやAmy Winehouse、人工知能が詞を書いた新曲が制作されることに

  4. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、『ライヴ・イン・マウイ』よりドキュメンタリーの抜粋映像が公開

  5. Yoko Ono

    Yoko Onoらが賛同する音楽映像作品をサブスク配信する新たなサービスが開始されることに

  6. ジミ・ヘンドリックス、『エレクトリック・レディランド』50周年盤のリリースが決定

  7. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、ウッドストック50周年を記念したシグネチャー・モデルの発売が決定

  8. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、ロンドンで新たな公式の名所が認定されることに

  9. Eddie Van Halen

    Eddie Van Halen、Jimi Hendrixをカヴァーした音源が公開

  10. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、『Band Of Gypsys』の完全盤が11月にリリースされることに

  11. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、2本のギブソン製ギターが復刻されることに

  12. Alice Cooper

    Alice Cooper、初めてのドラッグはJimi Hendrixとやったと語る

  13. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、1970年にマウイ島で行ったライヴの映像がリリースされることに

  14. ジミ・ヘンドリックス、『エレクトリック・レディランド』50周年日本盤の早期予約特典が決定

  15. Joni Mitchell

    Joni Mitchell、Jimi Hendrixが録音した1968年の音源が公開