Jimi Hendrix、2つに破られた手書きの歌詞が55年ぶりに1つに揃うことに

Jimi Hendrix

ジミ・ヘンドリックスは55年前のライヴで2人のファンのために破られた手書きの歌詞がついに揃ったことが明らかになっている。

1967年2月20日にジミ・ヘンドリックスは出演できなかったチャック・ベリーに代わってイギリスのバス・パヴィリオンでライヴを行っている。

『ガーディアン』紙によれば、ライヴの前に15歳と16歳の女性がサインをもらうために楽屋口で待っていたとのことで、ジミ・ヘンドリックスは真っ白な紙がなかったため、ノートからページを破り取って、それを半分に破って、2人のファンにそれぞれサインをしている。

匿名を希望する2人の女性はサインの裏に“51st Wedding Anniversary”という曲の歌詞が書かれていることを発見しており、最終的にこの曲は“51st Anniversary”というタイトルでコンサートの数週間後に“Purple Haze”のB面としてリリースされている。バンドメイトのミッチ・ミッチェル、ノエル・レディングも両方にサインを書いている。

コンサート後、2人は友人として疎遠になってしまったが、2人ともサイン入りの手書きの歌詞を保管し続けていた。

2人の再会への道は2021年から始まっており、女性の1人はロック鑑定企業のトラックス・リミテッドに鑑定を依頼している。

トラックス・リミテッドは女性にもう1人の女性を探すように勧め、見事にその行方を突き止めたことで、2人は両方の紙を売りに出しており、すべてが揃った手書きの歌詞とサインは10000ポンド以上の値をつけると見られている。

今回の貴重な発見についてトラックス・リミテッドのオーナーであるポール・ウェインは次のように述べている。「ジミ・ヘンドリックスの手書きの原稿は極めて少なく、ジミ・ヘンドリックスとエクスペリエンスの2人のメンバーがサインしたものはさらに貴重です」

先日、ジミ・ヘンドリックスの遺産管理団体はジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンスのメンバーだったミッチ・ミッチェルとノエル・レディングの相続者が著作権で訴訟を起こす権利はないとして訴えている。

ジミ・ヘンドリックスの遺産管理団体とソニー・ミュージック・エンタテインメントの弁護士であるドロシー・ウェバーはニューヨーク州地方裁判所に訴状を提出している。

関連NEWS

  1. Yoko Ono

    Yoko Onoらが賛同する音楽映像作品をサブスク配信する新たなサービスが開始されることに

  2. ジミ・ヘンドリックス、1973年のライヴ・ドキュメンタリー・フィルムが東阪のZeppで上映

  3. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、ウッドストック50周年を記念したシグネチャー・モデルの発売が決定

  4. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、ロンドンで新たな公式の名所が認定されることに

  5. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、60年代前半に使っていた日本製ギターが2000万円以上の値をつけることに

  6. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、1969年のロサンゼルス公演より「Purple Haze」の音源が公開

  7. ジミ・ヘンドリックス、『エレクトリック・レディランド』50周年日本盤の早期予約特典が決定

  8. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、『ライヴ・イン・マウイ』よりドキュメンタリーの抜粋映像が公開

  9. JimmyPage

    Jimmy PageやEric Claptonの貴重なギターを展示する展覧会がNYのメトロポリタン美術館で開催

  10. Red Hot Chili PeppersとEddie Vedder

    Red Hot Chili PeppersとEddie Vedder、PrinceやJimi Hendrixのカヴァーで共演

  11. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、2本のギブソン製ギターが復刻されることに

  12. Eddie Van Halen

    Eddie Van Halen、Jimi Hendrixをカヴァーした音源が公開

  13. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、Mitch MitchellとNoel Reddingの相続者を訴えることに

  14. Alice Cooper

    Alice Cooper、初めてのドラッグはJimi Hendrixとやったと語る

  15. Joni Mitchell

    Joni Mitchell、Jimi Hendrixが録音した1968年の音源が公開

  1. Ariana Grande

    Ariana Grande、最新作より「The Boy Is Mine」のMVの一部映像が公開

    2024.05.28

  2. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、SZAの出演がキャンセルされることに

    2024.05.28

  3. Bon Jovi

    Bon Jovi、公式ポップアップ・ストアの先行ショッピング&体験会の…

    2024.05.28

  4. Jeremy Zucker, Lauv, Alexander 23

    Jeremy Zucker, Lauv, Alexander 23、新曲「Cozy」がMVと共に公開

    2024.05.28

  5. Muni Long

    Muni Long、Mariah Careyが参加した「Made for Me」の新ヴァージョ…

    2024.05.28

  6. Amyl and the Sniffers

    Amyl and the Sniffers、ニュー・シングル「U Should Not Be Doing …

    2024.05.28

  7. Been Stellar

    Been Stellar、来たるデビュー作より新曲「Pumpkin」がMVと共に公開

    2024.05.28

  8. Common, Pete Rock

    Common, Pete Rock、ニュー・シングル「Wise Up」がMVと共に公開

    2024.05.28

  9. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第3弾出演アーティスト・出…

    2024.05.28

  10. 本日、THE YELLOW MONKEY「SparkleX」アルバム店着日にタワーレコー…

    2024.05.28

  1. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第3弾出演アーティスト・出…

    2024.05.28

  2. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第3弾出演アーティスト発表

    2024.05.24

  3. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  5. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  6. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  7. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  8. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  9. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13