The 1975のMatt Healy、ソーシャル・メディアを止めた理由について語る

Matt Healy

ザ・1975のマット・ヒーリーはソーシャル・メディアを止めた理由を明かし、ないことで「ずっといい人間」になれたと語っている。

レディットでマット・ヒーリーは次のように述べている。「ソーシャル・メディアを止めることに決めたんだ。最初は間違いなく配慮もなく糾弾されることを受けての対応だったんだけどさ。でも、それがほぼ毎週のように起こることになってしまったんだ」

「矮小化すべきでもないしね。誰かを傷つけるような形で何か言ったりしたりしてしまったら、心から謝るわけでさ。自分としては純粋にたとえ誰であっても気分を害したりするつもりはないんだ」

マット・ヒーリーはザ・1975のアルバムでは「アーティストとしての意見を表明するのに多くの時間を費やしている」のにもかかわらず、ツイッターでは「考えることもなく」個人の見解をツイートしていたことを「強く実感した」と述べている。

「なんておかしなパラドックスだろうってね。正しいこともあるけどさ、バカっぽく見えることもあって、それって僕の作品に悪いことになるわけでさ」と彼は続けている。「それで自問している自分がいたんだ。『何のためだろう』ってね。一時の注目のため? 自己満足への近道だから?ってね」

マット・ヒーリーは続けてソーシャル・メディアを使わなくなったことで「ずっといい」「純粋に幸せ」な人間になれたと述べており、今後はソーシャル・メディアを「よりよい方法で」使いたいと語っている。

「ソーシャル・メディアとの関わりは自分の作品で多くの人に経験してもらいたいと思っているのと同じ目的と親密さに使いたいんだ」と述べて、アムネスティ・インターナショナルの人権活動との協力に言及している。

マット・ヒーリーは自身のソーシャル・メディアを今年のアメリカ大統領選挙やブラック・ライヴス・マター運動にも使用している。

先日、ザ・1975のマット・ヒーリーはアメリカ大統領選挙でのジョー・バイデンの勝利を祝福するプレイリストを公開している。

ザ・1975のマット・ヒーリーはバンドを離れて、ソロ・プロジェクトに取り組んでいると母親である女優のデニス・ウェルチは語っている。

ザ・1975の最新作は5月にリリースされた『仮定形に関する注釈』となっている。

関連NEWS

  1. The 1975

    The 1975ほか、2019年のアイヴァー・ ノヴェロ賞の受賞者が発表に

  2. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、バンドの各時代を演奏する連続公演を行いたいと語る

  3. The 1975

    The 1975、来たる新作について新たな情報が明らかに

  4. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、ブリット・アウォーズ授賞式でArctic Monkeysへの謝辞を述べる

  5. Ariana Grande

    The 1975のマット・ヒーリー、Ariana Grandeとコラボレーションしてみたいと語る

  6. The 1975

    Japanese Breakfast、The 1975の「Part Of The Band」に参加していることが明らかに

  7. ザ・1975のマット・ヒーリー、インタヴューの中で自身の薬物中毒について母親に謝罪

  8. Taylor Swift

    Matty Healy、Taylor Swiftの新作に参加しているという噂を否定

  9. The 1975

    Phoebe Bridgers、The 1975による「I’m in Love with You」のビデオの舞台裏写真を公開

  10. The 1975

    The 1975、サマソニで世界初披露された新曲「I’m In Love With You」がMVと共に公開

  11. The 1975

    The 1975、2021年のツアーをキャンセルすることを発表

  12. Matty Healy

    Matty Healy、新作でプロデューサーのJack Antonoffが果たした役割について語る

  13. The1975Pale Waves

    The 1975、Pale Wavesらが出演するカヴァー企画を配信

  14. Matty Healy

    The 1975のMatty Healy.、病気で公演をキャンセルしたことを受けてツイッターでファンに報告

  15. ザ・ハンナ、ザ・1975の“Give Yourself A Try”をカヴァーした映像が公開

  1. SAULT

    SAULT、1曲32分で構成された新作『Acts of faith』をダウンロードで…

    2024.07.21

  2. Dave Rowntree

    Dave Rowntree、イギリス総選挙での落選を受けて声明を発表

    2024.07.21

  3. Wishy

    Wishy、来たるデビュー・アルバムより新曲「Sick Sweet」の音源が公…

    2024.07.21

  4. Ayra Starr

    Ayra Starr、最新作より「Bird Sing of Money」を披露したパフォー…

    2024.07.21

  5. BAND-MAID

    BAND-MAID、9月発売ニューアルバム限定盤収録のお給仕映像より、未…

    2024.07.20

  6. YES

    YES、来日公演を記念して89年発表のABWH『閃光』と91年発表の『結晶…

    2024.07.20

  7. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Time’s Running Away」のMV公開

    2024.07.20

  8. London Grammar

    London Grammar、Sabrina Carpenterの「Espresso」をカヴァーした映…

    2024.07.20

  9. Mochakk

    Disclosure&Mochakk、2時間を超えるB2Bのパフォーマンス映像が公開

    2024.07.20

  10. Justin Bieber

    Justin Bieber、アジア一の富豪による結婚式の事前パーティーに16億…

    2024.07.20

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31