Lady Gaga、DOM PÉRIGNONとのコラボレーションとなるショート・フィルムが公開

Lady Gaga

レディー・ガガは『クリエイティヴ・フリーダム・イズ・パワー』と題したショート・フィルムが公開されている。

ドン・ペリニヨンとのコラボレーションとなる約1分間の映像は『ザ・クイーンダム』という広告キャンペーンの一環で公開されたもので、ニック・ナイトが撮影している。

『クリエイティヴ・フリーダム・イズ・パワー』はレディー・ガガが彼女のブランドであるハウス・オブ・ガガのハイ・ファッションに身を包んだもので、2020年発表の『クロマティカ』収録の“Free Woman”が使用されている。

今回のパートナーシップによってドン・ペリニヨンの2005年ローズ・ヴィンテージのボトルを基にしたニコラ・フォルミケッティとのコラボレーションでレディー・ガガがデザインした限定のアートピースも生まれている。

110のアートピースが制作・販売される予定で、すべての収益はレディー・ガガのボーン・ディス・ウェイ・ファウンデーションに寄付される。

レディー・ガガとドン・ペリニヨンとのコラボレーションは今後2年間続けられていく予定で、「創造の自由の価値を共有する」ものになると述べられている。

先日、レディー・ガガはリドリー・スコット監督による映画『ハウス・オブ・グッチ(原題)』からの最初の写真が公開されている。レディー・ガガはマウリツィオ・グッチの妻であるパトリツィア・レッジアーノを演じており、彼女は夫を1995年に殺害している。

MGMが映画化した本作は夫の不実を知った妻のパトリツィア・レッジアーノが1998年に殺人罪で有罪になるものとなっている。パトリツィア・レッジアーノは懲役29年の刑が課されたが、2016年に18年間の服役で釈放されている。

映画はサラ・ゲイ・フォーデンの著書『ザ・ハウス・オブ・グッチ』を基にしてロベルト・ベンティヴェーニャが脚本を担当している。

映画『ハウス・オブ・グッチ』はアメリカで11月24日に公開される予定となっている。

関連NEWS

  1. アリー/スター誕生

    映画『アリー/スター誕生』、全米で12分の新たな映像を追加して劇場公開されることが決定

  2. Metallica

    Metallica、グラミー賞授賞式でのLady Gagaとの共演を振り返る

  3. Lady Gaga

    Lady Gaga、自身の飼い犬2匹を誘拐した罪で5人の男女が逮捕

  4. レディー・ガガ、『アリー/スター誕生』のサントラより“Shallow”のミュージック・ビデオが公開

  5. Lady Gaga、Rihanna、Kacey Musgraves

    Lady Gaga、Rihanna、Kacey Musgravesら、アラバマ州の中絶禁止法成立を批判

  6. レディー・ガガ、亡くなったゾンビ・ボーイの死因について即断してしまったことを謝罪

  7. レディー・ガガ、エルトン・ジョンのトリビュート作より“Your Song”の音源が公開

  8. Lady Gaga

    Lady Gaga、映画『ハウス・オブ・グッチ』から最初の写真が公開

  9. Lady Gaga

    Lady Gaga、犬の散歩代行者が事件後初めてとなるメッセージを投稿

  10. Lady Gaga

    Lady Gaga、新作の制作がメンタル・ヘルスの問題を乗り越える手助けとなったと語る

  11. レディー・ガガ、『アリー/スター誕生』のサントラより“Always Remember Us This Way”のビデオが公開

  12. Lady Gaga

    Lady Gagaがキュレーターを務める新型コロナ救済コンサート、日本でもAmazon Primeでの配信が決定

  13. Lady Gaga

    Lady Gaga、ジョー・バイデン大統領の就任式での国歌斉唱について一生の名誉と語る

  14. Lady Gaga

    Lady Gaga、新曲“Stupid Love”のトレイラー映像を公開

  15. <WOWOWアカデミー賞授賞式>速報!Bradley Cooper、Lady Gagaがデュエットで熱唱