『THE MARKSMAN(原題)』が、邦題『マークスマン』として、2022年1月7日(金)より全国公開することが決定

マークスマン

アカデミー賞®ノミネートの実力を誇る演技派アクターであり、年輪を刻みながらも、アクション俳優の地位も確立した、リーアム・ニーソン。そんな彼が“最強の元狙撃兵”と化して凶悪な麻薬カルテルと全面抗争を繰り広げる最新作“THE MARKSMAN”が邦題『マークスマン』に決定し、日本公開が2022年1月7日に決定した。

今回解禁となったポスタービジュアルは、ショットガンを覗き込むニーソンの写真が大きく使われたデザイン。
この男に照準を当てられたら最後!と思わせるニーソンの鋭い眼光が印象的だ。そして壮絶にクラッシュしている車と、凶悪さが否応なく伝わる麻薬カルテルによるリンチの様子、不安そうな少年があしらわれ、過酷な逃避行を予感させる。
また、コピーの<狙う!撃つ!!仕留める!!!>が、ニーソン演じる主人公ジムの意志の強さ、狙撃の腕への確かな自信を感じさせ、主人公と麻薬カルテルの勝負の行方に期待が高まってくる。

マークスマン

出演:リーアム・ニーソン、キャサリン・ウィニック、フアン・パブロ・ラバ、テレサ・ルイス、ジェイコブ・ペレス
監督・脚本・製作:ロバート・ロレンツ
【原題:THE MARKSMAN/2021年/アメリカ/英語・スペイン語/108分/カラー/スコープ/5.1ch/日本語字幕:高山舞子】
提供:木下グループ   配給:キノフィルムズ   映倫区分:G
©2020 AZIL Films, LLC. All Rights Reserved.  marksman-movie.jp 

関連NEWS

  1. 清水義史

    CHROME TOKYO HUBにて写真家清水義史氏の写真展“YOU ARE YOU” YOSHIFUMI SHIMIZU PHOTO EXHIBITION開催

  2. Superfly「ドクターX」主題歌がドラマとともに好調なスタート

  3. 初回から50周年を迎えるワイト島フェスティバル、2018年のヘッドライナーを発表

  4. ホワイト・ストライプス、新たなライヴ・アルバムがリリースされることが明らかに

  5. Easy Life

    Easy Life、ニュー・シングル“Daydreams”が公開

  6. ABBA、ヴァーチャル・リアリティ技術を用いたツアーについて更なる情報が明らかに

  7. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』より“Roll Over Beethoven”の音源が公開

  8. chelmico

    chelmico、フィットネスジム『JOYFIT』とのコラボソング「Limit」が2月28日にデジタルシングルとしてリリース。本日MVが公開

  9. news

    ドナルド・トランプ大統領、弾劾審理の時にToby Keithらを表彰していたことが明らかに

  10. YUKI ソロデビュー15周年第二弾シングルMV公開、本人以外がフルCGに

  11. No Rome

    No Rome、ニュー・シングル“Talk Nice”のMVが公開

  12. Floating Points

    Floating Points、来たる新作より“Anasickmodular”のMVが公開

  13. BiS「7人でやらせてください!」プー・ルイ活動休止解禁で第2章へ

  14. Madeon

    Madeon、来日公演時に日本盤リリースを記念したサイン会の開催が決定

  15. Zara Larsson

    Zara Larsson、2019年第1弾シングル“Don’t Worry Bout Me”の音源が公開