Spotify、FCバルセロナと画期的なスポンサー契約を結んだことが明らかに

FCバルセロナ

スポティファイは世界的に有名なFCバルセロナと画期的なスポンサー契約を結んだことが明らかになっている。

先月、スポティファイとFCバルセロナは2億3700万ポンド(約365億円)の契約に近づいていることが明らかになっていた。昨年9月、FCバルセロナは10億ポンド(約1540億円)以上の負債があることを発表していた。

今夏末に開幕する来シーズンからFCバルセロナの本拠地はスポティファイ・ノウ・カンプと改名され、スタジアムにスポンサーの名前が付けられるのは初めてとなる。試合やトレーニング・ウェアにもスポティファイの名前が入ることになる。

2006年までユニフォームに名前を入れることもなかったFCバルセロナにとってスタジアムに名前が付くのは初の歴史的瞬間となっている。

今回の契約については「音楽とサッカーの世界を結びつけるクラブにとって初めてのパートナーシップ」であり、「象徴的なユニフォームが世界中のアーティストを祝福するスペースになる機会を生み出すべく、両者が協力していきます」と評されている。

バルセロナのジョアン・ラポルタ会長は次のように述べている。「スポティファイのような世界的に認知されている企業と画期的な提携を発表できることを非常に誇りに思います」

「このパートナーシップはクラブとファンとの距離を縮め、独自の体験を通してバルセロナのファミリーと感じさせてくれるものになるでしょう。エンタテインメントとフットボールの活動を融合して、世界中の新たなオーディエンスと繋がることができるようになります」

「これから始める新しい時代に歩みを進め、バルセロナを一線を画する存在にする革新的なキャラクターと一貫した卓越性の追求を再び示し、世界でも唯一無二のクラブにしていく共同体です」

スポティファイのアレックス・ノーストロムは次のように続けている。「7月からコラボレーションによって新たになったスポティファイ・カンプ・ノウでアーティスト、選手、ファンにグローバルなステージを提供していきます」

スポティファイは独占配信のポッドキャスト『ジョー・ローガン・エクスペリエンス』で新型コロナウイルスのワクチンに関する誤情報を広げているとして物議を醸している。ポッドキャストでは人種差別的な言葉も使われており、スポティファイは多くのエピソードを削除している。

ニール・ヤングはスポティファイから音源を取り下げており、ジョニ・ミッチェル、デヴィッド・クロスビー、グラハム・ナッシュもそれに続いている。ニール・ヤングはスポティファイの社員に向けて次のように語っている。「ダニエル・エクは大きな問題だと言っておきます。ジョー・ローガンではありません。ダニエル・エクが糸を引いているのです。魂を食われてしまう前にその場所を抜け出してください。ダニエル・エクが示している唯一のゴールは数字です。アートやクリエイティヴィティではありません」

ニール・ヤングの音源が削除されたことでスポティファイは20億ドル(約2300億円)以上の市場価値を失ったとも報じられている。スポティファイは関連するポッドキャストに新型コロナウイルスのコンテンツ・アドバイザリーを追加することを発表している。

関連NEWS

  1. TOTO

    TOTOのSteve Lukather、40周年記念ツアーを終えてバンドの今後について語る

  2. TWICEが歴代1位に、1stシングル初週売上が20.1万枚

  3. Jアコ

    日本の名曲をアコースティックカバーしたV.A.「Jアコ」、 全曲試聴トレイラー解禁&特設サイトオープン

  4. “テラスハウス史上No.1美少女”Niki「JELLY」表紙に初登場

  5. ザ・フー、リリースから50周年を記念した日本盤シングル紙ジャケ再発第4弾のリリースが決定

  6. RECORD STORE DAY

    RECORD STORE DAY 2020、UKで延期されることが決定

  7. Rough Trade

    Rough Trade、日本限定デザインのロゴマスクが受注生産限定で発売決定

  8. 松たか子 NHK朝ドラ主題歌で8年ぶりシングル発売

  9. MGMT、4年ぶりとなる新曲“Little Dark Age”のビデオを公開&新作は2018年に

  10. The Regrettes

    The Regrettes、2020年1月に来日公演が決定

  11. TM NETWORK宇都宮隆 還暦の『GET WILD』誕生日に配信スタート

  12. sora tob sakana主催「天体の音楽会Vol.2」の第3弾出演アーティストにJYOCHO、DJピエール中野、DÉ DÉ MOUSEら

  13. 英国ロック・グッズの祭典

    英国ロック・グッズの祭典「THE BRITISH ROCK」、12/18〜12/26に大阪での開催が決定

  14. リアム・ギャラガー、兄のノエルと再会することになったことを明かす

  15. エアロスミスのスティーヴン・タイラー、ステージ復帰となる公演が決定

  1. black midi

    black midi、延期となっていた来日公演の振替公演が決定&新作のリ…

    2022.05.17

  2. Pale Waves

    Pale Waves、新作を8月にリリースすることを発表&新曲「Lies」がMV…

    2022.05.17

  3. E.YAZAWA SPECIAL EVENT ONE NIGHT SHOW 2022

    矢沢永吉のフェス「ONE NIGHT SHOW 2022」奇跡の第2弾開催決定!2日…

    2022.05.17

  4. H ZETTRIO

    H ZETTRIO、fox capture planと台湾をつなぐ遠隔対バンイベント &#8…

    2022.05.16

  5. りりあ。

    りりあ。映画『バブル』のEDテーマ「じゃあね、またね。」MV公開

    2022.05.16

  6. Camila Cabello

    2022年のUEFAチャンピオンズリーグ決勝、オープニングでパフォーマ…

    2022.05.16

  7. The Smile

    The Smile、新曲「Thin Thing」がMVと共に公開

    2022.05.16

  8. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ネブワース公演に向けてアルコールを控えると語る

    2022.05.16

  9. Eminem

    Eminem、ロックの殿堂のCEOが殿堂入りの理由についてヘヴィ・メタル…

    2022.05.16

  10. Madonna

    Madonna、カトリック教会との長年の確執を踏まえた上でローマ教皇に…

    2022.05.16

  1. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第2弾出演アーティストを発表

    2022.05.12

  2. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、計18組の追加アーティストを発表

    2022.05.12

  3. ARABAKI ROCK

    『ARABAKI ROCK FEST.22』3年ぶりの開催となる今年もフジテレビNEXT…

    2022.04.29

  4. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022、二年越しの開催へ

    2022.04.28

  5. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’22、タイムテーブルを発表

    2022.04.28

  6. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 第1弾出演アーティスト発表

    2022.04.28

  7. 10TH ANNIVERSARY METROCK2022、ジャニーズWEST出演決定

    2022.04.26

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、第2弾ラインナップを発表

    2022.04.22

  9. THE CAMP BOOK 2022

    野外フェス「THE CAMP BOOK 2022」第3弾出演アーティスト発表

    2022.03.24

  10. Moodymann

    RAINBOW DISCO CLUB 2022、Moodymannの出演が決定

    2022.03.17