Graham Coxon、新プロジェクトの音源をリリースすることを発表

Graham Coxon

ブラーのグレアム・コクソンとローズ・エリナー・デューゴルによる新プロジェクト、ザ・ウェイヴは最初の楽曲をリリースすることと貴重なロンドン公演を発表している。

元ピペッツのメンバーで、マーク・ロンソンとのコラボレーションでも知られるローズ・エリナー・デューゴルとグレアム・コクソンは5月5日にトランスグレッシヴ・レコーズより“Something Pretty”をリリースすることが決定している。

それに先立って5月4日にはロンドンのザ・レキシントンで特別なライヴが開催されることも決定している。チケットは現地時間4月22日午前10時より販売される。

「来月、ザ・レキシントンで僕らの新しいサウンドをお披露目することができるのをものすごく楽しみにしているんだ」と声明には記されている。「今年は閉じこもって、素晴らしいミュージシャンの友人の力を借りながら、自分たちの曲の様々なサウンドをダイナミックなライヴのサウンドに変換するのに忙しくしていてね。ザ・ウェイヴのサウンドに身を委ねるのにみんなを招待するよ」

ロックダウンの最中だった2020年のクリスマスにメッセージのやりとりをして、2人は一緒に活動することになったという。彼らはすぐに曲を書き始めて、そのコラボレーションは「予想外のサウンドの世界観へと昇り詰めることになった」と説明されている。

「共通するイギリスのフォーク・ミュージック、ストーリーテリング、荒涼とした島国への愛情」をインスピレーションとしたという彼らの音楽は「誠実な親密さを保った映画的な広がり」と「成層圏へと飛翔するギター、サックス、ストリングス」によってすぐに独自のものとなったという。今後の楽曲では「忘却と降伏というテーマが希望と光を暗示しながら」語られるとされている。

今後数ヶ月の間にザ・ウェイヴの新曲は更にリリースされていく見込みとなっている。

昨年6月、デーモン・アルバーンはブラーの再始動について「アイディアはあるんだけど、今はちょっと僕が忙しかったからね。実現するのは自分の準備ができた時だね」と語っていたが、グレアム・コクソンはさらに詳細を語っている。「僕もその話し合いには参加していて、話し合いとしては始まったんけど、終わらなかったんだよね」

デーモン・アルバーンがあまりに忙しいためにブラーの再結成は実現できていないのかと訊かれると、グレアム・コクソンは次のように応じている。「一つのプレートにたくさんのものを乗せると、混乱するわけでね。イングリッシュ・ブレックファストと同じだよ。グリルしたトマトを食べている人がいても気が付かないんだ。まあ、みんながやりたいなら、自分もやるつもりだよ」

「いろんな人物が自分には合っていないおかしなやり方で暮らしてしまって、必要のないものを切り捨てなきゃいけないところがあったんだと思う。自分もそうしようとしていたしね」

グレアム・コクソンは次のように続けている。「ブラーに関することというのは常にあって、必要な時にはやることになると思う。それ以外の理由なんかじゃなくてね」

関連NEWS

  1. Dave Rowntree

    BlurのDave Rowntree、来年にソロ・デビュー・アルバムをリリースすることを発表

  2. Damon Albarn

    Damon Albarn、政界進出を考えたもののトニー・ブレア元首相に会って止めたと語る

  3. デーモン・アルバーン、アークティック・モンキーズの新作について自身の意見を語る

  4. Blur

    BlurのDamon Albarn、『パークライフ』の25周年記念公演を断った理由を明かす

  5. Damon Albarn

    Damon Albarn、英TV番組でソロ作より「Royal Morning Blue」を披露

  6. ブラーのアレックス・ジェームス、他にやることのない高齢のロック・ミュージシャンを批判

  7. Gorillaz

    Gorillazのフィギュアが発売決定

  8. Alex James

    Alex JamesのAlex James、デビュー作の30周年に際して当時の自分たちを振り返る

  9. ゴリラズ、ブラーのグレアム・コクソンと共演して“Song 2”を披露

  10. ブラーのグレアム・コクソン、ブラーのニュー・アルバムが実現する可能性について語る

  11. The Jaded Hearts Club

    The Jaded Hearts Club、アルバムのリリースが決定&“Reach Out and I’ll Be There”のビデオが公開

  12. Damon Albarn

    Damon Albarn、EU離脱について市民による評議会の設立を求める公開書簡に署名

  13. Damon Albarn

    Damon Albarnによるアフリカ・エクスプレス、ロンドンで一夜限りの公演を行うことに

  14. Noel Gallagher、Liam Gallagher

    Liam Gallagher、oasisとblurの対立は女性が原因だったとするNoel Gallagherの説に反論

  15. Damon Albarn

    Damon Albarn、『ジュールズ倶楽部』から2曲のパフォーマンス映像が公開

  1. Pussy RiotのMaria Alyokhina、ロシア国外に脱出したことが明らかに

    2022.05.19

  2. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、幕張会場のPACIFIC STAGEの出演者を発表

    2022.05.19

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、交際相手の Joe Alwynが共作した時の経緯について初…

    2022.05.19

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 第 2 弾出演アーティスト発表

    2022.05.19

  5. THE CAMP BOOK

    野外フェス「THE CAMP BOOK 2022」全アーティスト、タイムテーブル…

    2022.05.19

  6. 夜明けの口笛吹き

    「原始神母」の派生バンド「夜明けの口笛吹き」が7/8(金)高円寺HIGH…

    2022.05.19

  7. ビッケブランカ

    ビッケブランカ × Awesome City Club 7月横浜で初のツーマンライブ…

    2022.05.19

  8. Shygirl

    Shygirl、デビュー・アルバムのリリースを発表&新曲「Firefly」が…

    2022.05.19

  9. Anna of the North

    Anna of the North、Gus Dappertonとのコラボレーションとなる新曲…

    2022.05.19

  10. ファイナル アカウント 最後の証言

    『ファイナル アカウント 最後の証言』公開決定

    2022.05.19

  1. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、幕張会場のPACIFIC STAGEの出演者を発表

    2022.05.19

  2. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 第 2 弾出演アーティスト発表

    2022.05.19

  3. THE CAMP BOOK

    野外フェス「THE CAMP BOOK 2022」全アーティスト、タイムテーブル…

    2022.05.19

  4. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第2弾出演アーティストを発表

    2022.05.12

  5. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022、二年越しの開催へ

    2022.04.28

  6. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’22、タイムテーブルを発表

    2022.04.28

  7. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、第2弾ラインナップを発表

    2022.04.22

  8. Moodymann

    RAINBOW DISCO CLUB 2022、Moodymannの出演が決定

    2022.03.17

  9. 朝霧JAM

    朝霧JAM’22 開催決定!プレイベント ASAGIRI JAMMIN’ …

    2022.02.23