AC/DCのBrian Johnson、今後の音楽活動についての見通しについて語る

Brian Johnson

AC/DCのシンガーであるブライアン・ジョンソンは今後の音楽活動についての見通しについて語っている。

ブライアン・ジョンソンは自伝『ザ・ライヴス・オブ・ブライアン』を刊行しており、そのプロモーションで米『ビルボード』誌のインタヴューを受けている。

今後もツアーやレコーディングを行っていく予定はあるかと訊かれたブライアン・ジョンソンは次のように答えている。「また音楽をやりたいよ。誰かのゲストに参加するにせよ、連中とライヴをやるにせよね。『地獄も凍りつくほど、絶対にあり得ない(hell freezes over)』という言葉があるけど、何度もみんなが『もうやることはない』と言っているのを聞いたよ。でも、自分はやる気なんだ。誰もがもっと音楽を作りたいと思っているんじゃないかな」

自伝『ザ・ライヴス・オブ・ブライアン』についてAC/DCの記述がそれほど多くない理由についてブライアン・ジョンソンは次のように続けている。「AC/DCの本は書きたくなかったんだ。それだと僕の本じゃないからね。そういう本にはしないよ。自分が語るべき話じゃないからね。それは最初からやっていた人が書く本だと思う。自分もそれが読みたいしね。マルコム・ヤングとアンガス・ヤング」

「マルコム・ヤングとアンガス・ヤングがミーティングをして、『よし、これをやろう』となり、ドラマーとシンガーを迎えるというね。誰かがやりたくなって、そういう本が出たら素晴らしいと思うよ。でも、それは僕の本じゃない。最近のことだけを書いた本や、加入してから現在までを書いた本だと、起こったことの日記や記録にしかならないと思うよ」

「ロックンロールの歴史においても最も励まされる魅力的なストーリーの一つ」と称された『ザ・ライヴ・オブ・ブライアン』はダンストンで育ち、リトル・リチャードをテレビで観て「コーラス団の少年からボーイスカウト、そしてシンガー」になった幼少時代から追ったものとなっているという。

「10年以上にわたってブライアン・ジョンソンはバンドの成功で頭角を現そうとしていました。『トップ・オブ・ザ・ポップ』に出演して、オーストラリアをツアーしましたが、まだ大成功の時は手の届かぬところにありました」

「その後、彼は世界でも最大となるロック・バンドの一つのオーディションでロンドンに呼ばれました。AC/DCはリード・シンガーだったボン・スコットの悲劇的な死によって危機にありましたが、ブライアンが加わることで名作『バック・イン・ブラック』をレコーディングすることになるのです。同作は史上最も売れたアルバムとなりました。その後のツアーは満員のアリーナで行われ、ファンはバンドを支持し、その功績が認められることになったのです」

関連NEWS

  1. AC/DC

    AC/DCの元ベーシストであるPaul Mattersが逝去

  2. AC/DC

    AC/DCのBrian Johnson、Malcolm Youngとネッシーを見つけに行った逸話を語る

  3. Brian Johnson

    AC/DCのBrian Johnson、代役を務めたAxl Roseのパフォーマンスを観られなかったと明かす

  4. AC/DC

    AC/DCのBrian Johnson、里親制度を支援する慈善団体に約3600万円分の資産を寄付

  5. AC/DC

    AC/DC、自分のイニシャルでロゴを生成できるロゴ・ジェネレーターが公開

  6. AC/DC、5月から開始されるヨーロッパ・ツアーに参加するサポート・アクトを発表

  7. Angus Young

    AC/DCのAngus Young、Eddie Van Halenの死について語る

  8. AC/DC

    AC/DC、高速道路を10キロ閉鎖してトリビュート・コンサートが開催されることが明らかに

  9. AC/DC

    AC/DC、音楽をかけると外科の執刀手術に良い効果を与えるという研究結果が明らかに

  10. AC/DC

    AC/DC、Brian JohnsonをBon Scottも称賛していた逸話が明らかに

  11. Angus Young

    AC/DCのAngus Young、ツアーの代役を務めたAxl Roseへの感謝を語る

  12. AC/DC

    AC/DC、「For Those About To Rock」にちなんだエール・ビールが発売

  13. Bon Scott

    AC/DC、亡くなったBon Scottの弟が初めてインタヴューに答えたドキュメンタリーが公開

  14. AC/DC

    William王子、月曜日の朝は決まってAC/DCの「Thunderstruck」を聴いていることを明かす

  15. AC/DC

    AC/DC、8年ぶりとなる『パワーアップ』ヨーロッパ・ツアーの詳細を発表

  1. 高橋幸宏

    高橋幸宏に迫る展覧会、第2弾トークライブ・ゲストを発表

    2024.05.21

  2. THE YELLOW MONKEY

    THE YELLOW MONKEY、アルバム『Sparkle X』を引っ提げたツアー、「T…

    2024.05.21

  3. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、海外でドキュメンタリー映画『Becoming Led Zeppelin…

    2024.05.21

  4. Bon Jovi

    Bon Jovi、『アメリカン・アイドル』で「Legendary」を披露した映像…

    2024.05.21

  5. Jon Wysocki

    Staindの初代ドラマーであるJon Wysockiが享年53歳で逝去

    2024.05.21

  6. BADBADNOTGOOD

    BADBADNOTGOOD、新EPをリリース&「Mid Spiral」のライヴ映像が公開

    2024.05.21

  7. Griff

    Griff、ロンドンのラウンドハウス公演よりライヴ映像が公開

    2024.05.21

  8. The Beach Boys

    The Beach Boys、『Pet Sounds』を最も宣伝してくれたのはJohnとPau…

    2024.05.21

  9. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、『ヴードゥー・ラウンジ』の30周年記念エディ…

    2024.05.20

  10. Red Hot Chili Peppers

    RED HOT CHILI PEPPERS [The Unlimited Love Tour]2024年5月20日の…

    2024.05.20

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  2. SUMMER

    SUMMER SONIC 2024、「Spotify RADAR:Early Noise Stage」に12組が…

    2024.05.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第2弾出演アーティスト発表

    2024.05.02

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  7. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  8. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  9. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13