ビートルズ、『ホワイト・アルバム』のレコーディングからジョージ・マーティンが締め出されていた説が浮上

ザ・ビートルズのプロデューサーであるジョージ・マーティンについての新たな書籍によれば、ザ・ビートルズが1968年にリリースした『ホワイト・アルバム』として知られる『ザ・ビートルズ』のレコーディング中、ジョージ・マーティンはセッションから「締め出されていた」と指摘されている。

『ガーディアン』紙によれば、書籍の著者であるケネス・ウォマックはジョージ・マーティンとバンドは当時「冷戦状態」にあり、ジョージ・マーティンが自分の意見を言ったのは「ザ・ビートルズに呼ばれた時」のみだったと指摘している。

ケネス・ウォマックは『ホワイト・アルバム』のセッションに参加していたエンジニアやテープ・オペレーターに当時について話を聞いており、彼らの証言によればジョージ・マーティンは同作のセッション中、「新聞の束と巨大なチョコレート・バー」を持ってスタジオの後ろで座っていただけだったという。

ケネス・ウォマックは次のように記している。「(サウンド・エンジニアに)ジョンがギターを演奏したりリンゴがドラムのパートに取り組んでいる時に、ジョージ (・マーティン)は何をしていたのかと訊くと……彼らはこう言いました。『何もしていません。ブースの後ろに座って、新聞を読みながら私たちとチョコレートを食べていました』と。彼はチョコレートと新聞でちょっとしたストライキを起こしていたのです」

2016年に亡くなったジョージ・マーティンは、ザ・ビートルズの全アルバムのプロデュースにおいて多大なる影響を与えたとして、「5人目のザ・ビートルズ」として知られていた。

ケネス・ウォマックは両者の「冷戦」の理由について、ザ・ビートルズのマネージャーを務めていたブライアン・エプスタインが前年に亡くなってしまったことと、その後の『タイム』誌の記事でジョージ・マーティンがバンドの代表作である『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の首謀者だと紹介されていたことの2つの理由があると指摘している。

ケネス・ウォマックは次のように綴っている。「このことは……1967年に出版された『タイム』誌の記事の中で、ジョージ・マーティンについて神童であり、『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の首謀者だと紹介されていたことと大いに関係があります。バンドはこの記事をこころよく思わず、ジョージに知らしめようとしたのです……これこそ、『ザ・ビートルズを裏で操る天才は誰か?』という論争の始まりだと筆者は考えています」

「ザ・ビートルズの神話を自分のものとして紹介されたツケを払わされたのです……しかしながら、バンドは『アビイ・ロード』の時に彼を説得して、復帰することとなりました」

ケネス・ウォマックによる伝記の後編『サウンド・ピクチャーズ:ザ・ライフ・オブ・ビートルズ・プロデューサー・ジョージ・マーティン――ザ・レイター・イヤーズ, 1966 – 2016(原題)』は9月4日に刊行される。

関連NEWS

  1. John Lennon

    John Lennon、The Beatlesで最も好きになれなかった楽曲が明らかに

  2. Ringo Starr

    Ringo Starr、「Now And Then」を完成させた経緯について振り返る

  3. The Beatles

    The Beatles、ドキュメンタリー『アンソロジー』を手掛けたGeoff Wonforが享年73歳で逝去

  4. The Beatles

    The Beatles、ドキュメンタリー『Get Back』の映像商品が7月にリリースされることが決定

  5. PENNY LANE

    PENNY LANE、奴隷貿易との関係性を疑われて道路標示が落書きされることに

  6. T. Rex

    Ringo Starr、T. Rexのロックの殿堂入りにあたってスピーチを披露

  7. Paul McCartney

    Paul McCartneyの娘、料理番組の配信が開始されることに

  8. John Lennon

    John Lennon、生誕80周年記念の新ベスト盤『ギミ・サム・トゥルース.』のリリースが決定

  9. The Beatles

    The Beatles、John LennonがPaul McCartneyに書いた手紙がオークションに出品

  10. A Hard Day's Night

    The Beatles、映画『A Hard Day’s Night』のZepp上映でトークショーの開催が決定

  11. The Beatles

    The Beatles、Paul McCartneyによる手書きの“Hey Jude”の歌詞がオークションで落札

  12. The Beatles

    The Beatles、『リボルバー』のスペシャル・エディションが10月28日にリリースされることが決定

  13. Ringo Starr

    Ringo Starr、最新EPより「Rock Around The Clock」のMV公開

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、サインをするのはもう止めた理由を語る

  15. The Beatles

    The Beatles、『アビイ・ロード』50周年エディションの発売を記念してアビイ・ロード検定がスタート

  1. Taylor Swift

    イギリスで2024年の上半期に最も売れたシングルとアルバムのランキ…

    2024.07.21

  2. Slash

    Slash、2016年にAxl Roseとの活動を再開させたことを振り返る

    2024.07.21

  3. SAULT

    SAULT、1曲32分で構成された新作『Acts of faith』をダウンロードで…

    2024.07.21

  4. Dave Rowntree

    Dave Rowntree、イギリス総選挙での落選を受けて声明を発表

    2024.07.21

  5. Wishy

    Wishy、来たるデビュー・アルバムより新曲「Sick Sweet」の音源が公…

    2024.07.21

  6. Ayra Starr

    Ayra Starr、最新作より「Bird Sing of Money」を披露したパフォー…

    2024.07.21

  7. BAND-MAID

    BAND-MAID、9月発売ニューアルバム限定盤収録のお給仕映像より、未…

    2024.07.20

  8. YES

    YES、来日公演を記念して89年発表のABWH『閃光』と91年発表の『結晶…

    2024.07.20

  9. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Time’s Running Away」のMV公開

    2024.07.20

  10. London Grammar

    London Grammar、Sabrina Carpenterの「Espresso」をカヴァーした映…

    2024.07.20

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31