Phoebe Bridgers、訴えられていた名誉毀損訴訟が棄却されたことが明らかに

Phoebe Bridgers

フィービー・ブリジャーズは訴えられていた名誉毀損訴訟が棄却されたと報じられている。

フィービー・ブリジャーズは2021年9月にプロデューサーのクリス・ネルソンから訴えられていた。インスタグラムで友人のエミリー・バノンが書いたスレッドをフォロワーに紹介したことでクリス・ネルソンは名誉毀損を主張していた。

クリス・ネルソンは賠償金として380万ドル(約5億3500万円)を求めており、次のように述べている。「彼女の知名度の高いプラットフォームを使って全世界に自身の評判を落とすような虚偽の抽象的な文章を掲載しました」

今年2月、この訴えについてフィービー・ブリジャーズは宣誓供述で次のように述べている。「インスタグラムに掲載された内容は真実だと考えています。内容は私が個人的に知っている内容に基づいたもので、個人的に聞いたネルソン氏の発言も含まれています」

クリス・ネルソンはその後、名誉毀損を証明する唯一の方法としてフィービー・ブリジャーズを法廷に呼ぶことを求めたが、フィービー・ブリジャーズの弁護士は「嫌がらせ」だと応じていた。しかし、3月29日にフィービー・ブリジャーズは法廷への出席を求める判決がくだされていた。

今回、『ピッチフォーク』の報道によれば、ロサンゼルス最高裁はこの訴訟を棄却したという。判事のカーティス・A・キンは名誉毀損訴訟を利用した言論抑圧だと主張するフィービー・ブリジャーズの主張を認めている。

フィービー・ブリジャーズのスポークスパーソンは次のように述べている。「裁判所が今回の訴訟をメリットのない軽薄なものだと見なしたことが立証されたと思っています」

「この訴訟は事実や法律に基づいたものではなく。依頼人の評判やキャリアを貶める目的だけで起こされたものです。今回の勝利は依頼人だけでなく。自身のプラットフォームを使って守ろうとしたすべての人たちのものです」

8月の時点でカーティス・A・キンは裁判を棄却する方向性を示していた。「ブリジャーズ氏によって投稿された内容は公共の利益のためのもののように見えます」

「インスタグラムの内容は世間の注目を浴びている人物に関わるものであり、ネルソン氏やブリジャーズ氏だけでなく多くの人々に影響を与える内容のように見えるのです」

関連NEWS

  1. Boygenius

    Boygenius、3曲の新曲を公開&フル・アルバムのリリースを発表

  2. Boygenius

    Boygenius、日本語帯付カラー・ヴァイナルでの再発が決定

  3. Phoebe Bridgers

    Phoebe Bridgers、最新作より「Savior Complex」のMV公開

  4. Phoebe Bridgers

    Matt Healy、Phoebe Bridgersのロンドン公演にサプライズで出演

  5. Billie Eilish、Phoebe Bridgers

    Billie Eilish、Phoebe Bridgersら、ライヴ・クルーのためにクーラーボックスのオークションが開催

  6. Phoebe Bridgers

    Phoebe Bridgers、米TV番組で「ICU」を披露したドライヴ動画が公開

  7. Phoebe Bridgers

    Taylor Swift、Phoebe Bridgersの音楽で最も好きなところについて語る

  8. Phoebe BridgersとArlo Parks

    Phoebe BridgersとArlo Parks 、Radioheadの“Fake Plastic Trees”をカヴァー

  9. Billie Eilish

    Billie Eilish、ロサンゼルス公演でDave GrohlとPhoebe Bridgersと共演

  10. Julien Baker

    Julien Baker、Boygeniusのメンバー参加の新曲「Favor」が公開

  11. Metallica

    MetallicaのLars Ulrich、Phoebe Bridgersとの対談で新作の進捗について語る

  12. Phoebe Bridgers

    Phoebe Bridgers、タイニー・デスク・コンサートの映像が公開

  13. Phoebe Bridgers

    Phoebe Bridgers、最新作の曲を再レコーディングしたEPのリリースを発表

  14. Phoebe Bridgers

    Phoebe Bridgers、ニュー・シングル「Sidelines」の音源が公開

  15. Phoebe Bridgers

    Phoebe Bridgers、セカンド・アルバムのリリースを発表&新曲“Kyoto”が公開

  1. いつかの君にもわかること

    『いつかの君にもわかること』インタビュー特別映像&メイキング画…

    2023.01.30

  2. Wolfgang Muthspiel Trio

    Wolfgang Muthspiel Trio、4月に来日公演が決定

    2023.01.30

  3. Exit North

    Exit North、4月に来日公演が決定

    2023.01.30

  4. Kim Petras

    Kim Petras、ニュー・シングル「Brrr」の音源が公開

    2023.01.30

  5. The Kid Laroi

    The Kid Laroi、新曲「I Can’t Go Back To The Way It Was(Intro)」…

    2023.01.30

  6. KOBE MELLOW CRUISE

    「KOBE MELLOW CRUISE」が今年も開催決定

    2023.01.30

  7. METALLICA

    Metallica、来たる新作より新曲「Screaming Suicide」がMVと共に公開

    2023.01.30

  8. Pink Floyd

    Pink Floyd、『The Dark Side Of The Moon -50th Anniversary Box S…

    2023.01.30

  9. ZEPPET STORE

    ZEPPET STORE 中村雄一 ソロプロジェクト「LUCY’S DRIVE」 5曲入E.P…

    2023.01.30

  10. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherが連絡を取ってきたとツイート

    2023.01.30

  1. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2023、第1弾出演アーティストにLIAM GALLAGHER、FALL …

    2023.01.27

  2. Slow LIVE

    20周年のSlow LIVE、4年ぶりに池上本門寺で開催決定

    2023.01.27

  3. SYNCHRONICITY’23

    『SYNCHRONICITY’23』第3弾ラインナップにZAZEN BOYS、SHERBETS、ド…

    2023.01.26

  4. ARABAKI ROCK

    ARABAKI ROCK FEST.23、第2弾出演アーティストを発表

    2023.01.25

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC2023、一組目のヘッドライナーにBlurが決定

    2023.01.25

  6. THE CAMP BOOK

    THE CAMP BOOK 2023、第1弾出演アーティスト発表&先得チケット発売…

    2023.01.25

  7. KNOTFEST JAPAN 2023

    KNOTFEST JAPAN 2023、第2弾ラインナップを発表

    2023.01.24

  8. METROCK

    METROCK2023 第1弾出演アーティスト発表・2日通し券発売開始

    2023.01.20

  9. COMING KOBE23

    神戸で開催される日本最大級のチャリティーイベント”COMING KOBE23”…

    2023.01.17

  10. LOUD PARK

    LOUD PARK 2023、追加ラインナップ&詳細が明らかに

    2023.01.13