Fleetwood MacのChristine McVieが享年79歳で逝去

Christine McVie

フリートウッド・マックのクリスティン・マクヴィーが亡くなった。享年79歳だった。

クリスティン・マクヴィーの遺族は今朝亡くなったことを発表している。死因については公表されていない。

「クリスティン・マクヴィーの遺族を代表して、重い心境と共にクリスティン・マクヴィーの訃報をお伝えします」と遺族はオンラインで発表している。

「短い闘病生活を経て、2022年11月30日の朝、病院で穏やかに亡くなりました。彼女は家族に囲まれていました」

「この非常に痛ましい時期は遺族のプライバシーに御配慮いただきますようお願い申し上げます。みなさんの心の中にクリスティン・マクヴィーを留め、素晴らしい人物にして広く愛された尊敬すべきミュージシャンの人生を思い出して下さい。安らかに、クリスティン・マクヴィー」

https://www.facebook.com/ChristineMcVieOfficial/posts/pfbid02m7CFCmjwD5ve87HNPUGkdQmJ6GWJGmYVRpP3dQLUauDTN53EqFMuCJadMRhWUfkCl

クリスティン・マクヴィーは1970年にフリートウッド・マックに加入して、“Little Lies”、“Everywhere”、“Songbird”などの大ヒット曲を手掛けている。

フリートウッド・マックは1998年にロックの殿堂入りを果たしており、その後にバンドを脱退している。彼女は2014年にフリートウッド・マックに復帰している。

フリートウッド・マックはクリスティン・マクヴィーに追悼の意を表する声明を発表して、「誰にとっても自身のバンドに迎えられる最高のミュージシャン」と評している。

「クリスティン・マクヴィーが亡くなったことの悲しみを表現できる言葉がありません。彼女は本当に唯一無二で、特別で、計り知れないほど才能がありました。彼女は誰にとっても自身のバンドに迎えられる最高のミュージシャンであり、誰にとっても人生に迎えられる最高の友人です」

「彼女のいる人生を過ごせたことは幸運でした。個人としても集団としても、クリスティン・マクヴィーは非常に大切な存在でしたし、素晴らしい思い出に感謝しています。彼女は非常に惜しまれることになるでしょう」

フリートウッド・マックのメンバーであるスティーヴィー・ニックス、ミック・フリートウッド、ガービッジ、ヘイリー・ウィリアムス、ザ・シャーラタンズのティム・バージェスらも追悼の意を表している。

関連NEWS

  1. Christine Mcvie

    Fleetwood MacのLindse Buckingham、Christine Mcvieに追悼の意を表明

  2. Katy Perry

    Stevie Nicks、Katy PerryにTaylor Swiftを敵視しないよう勧めたと明かす

  3. リンジー・バッキンガム、フリートウッド・マックを追い出された顛末について語る

  4. Halsey

    Halsey、『サタデー・ナイト・ライヴ』のパフォーマンス映像が公開

  5. フリートウッド・マックのリンジー・バッキンガム、バンドからの離脱について初めて語る

  6. Fleetwood Mac

    Bill Clinton元大統領、Fleetwood MacのChristine McVieに追悼の意を表明

  7. Fleetwood Mac

    Fleetwood Mac、Lindsey Buckinghamが復帰することはないと語る

  8. イギリスで今年の上半期に最も売れたアナログ盤のランキングが明らかに

  9. U2

    U2やFleetwood Macら、RSDのブラック・フライデーに限定商品をリリース

  10. Fleetwood Mac

    2020年にUKで最も売れたアナログ盤のランキングが明らかに

  11. Stevie Nicks

    Fleetwood MacのStevie Nicks、Peter Greenに追悼の意を表明

  12. Led Zeppelin、来年のGlastonbury Festivalに出演しないことが明らかに

  13. Fleetwood Mac

    Fleetwood Mac、第1期の未発表ライヴとデモ音源を収録した3枚組CDのリリースが決定

  14. elton-john-metallica-travis-scot

    2019年上半期のツアーの興行収入ランキングにElton John、Metallica、Fleetwood Macら

  15. Fleetwood Mac

    Fleetwood Mac、1980年発表の『ライヴ』の再発盤より「Gold Dust Woman」の音源が公開

  1. Wolfgang Muthspiel Trio

    Wolfgang Muthspiel Trio、4月に来日公演が決定

    2023.01.30

  2. Exit North

    Exit North、4月に来日公演が決定

    2023.01.30

  3. Kim Petras

    Kim Petras、ニュー・シングル「Brrr」の音源が公開

    2023.01.30

  4. The Kid Laroi

    The Kid Laroi、新曲「I Can’t Go Back To The Way It Was(Intro)」…

    2023.01.30

  5. KOBE MELLOW CRUISE

    「KOBE MELLOW CRUISE」が今年も開催決定

    2023.01.30

  6. METALLICA

    Metallica、来たる新作より新曲「Screaming Suicide」がMVと共に公開

    2023.01.30

  7. Pink Floyd

    Pink Floyd、『The Dark Side Of The Moon -50th Anniversary Box S…

    2023.01.30

  8. ZEPPET STORE

    ZEPPET STORE 中村雄一 ソロプロジェクト「LUCY’S DRIVE」 5曲入E.P…

    2023.01.30

  9. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherが連絡を取ってきたとツイート

    2023.01.30

  10. Jack White

    Jack White、ベースを弾く娘と共演した映像が公開

    2023.01.30

  1. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2023、第1弾出演アーティストにLIAM GALLAGHER、FALL …

    2023.01.27

  2. Slow LIVE

    20周年のSlow LIVE、4年ぶりに池上本門寺で開催決定

    2023.01.27

  3. SYNCHRONICITY’23

    『SYNCHRONICITY’23』第3弾ラインナップにZAZEN BOYS、SHERBETS、ド…

    2023.01.26

  4. ARABAKI ROCK

    ARABAKI ROCK FEST.23、第2弾出演アーティストを発表

    2023.01.25

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC2023、一組目のヘッドライナーにBlurが決定

    2023.01.25

  6. THE CAMP BOOK

    THE CAMP BOOK 2023、第1弾出演アーティスト発表&先得チケット発売…

    2023.01.25

  7. KNOTFEST JAPAN 2023

    KNOTFEST JAPAN 2023、第2弾ラインナップを発表

    2023.01.24

  8. METROCK

    METROCK2023 第1弾出演アーティスト発表・2日通し券発売開始

    2023.01.20

  9. COMING KOBE23

    神戸で開催される日本最大級のチャリティーイベント”COMING KOBE23”…

    2023.01.17

  10. LOUD PARK

    LOUD PARK 2023、追加ラインナップ&詳細が明らかに

    2023.01.13