Paul McCartney、The Beatles「最後」の曲を完成させるのに人工知能が役立ったと語る

The Beatles

ポール・マッカートニーは今年リリースを見込んでいるザ・ビートルズの「最後」の楽曲を人工知能のおかげで完成することができたと語っている。

ポール・マッカートニーはBBCラジオ4の『トゥデイ・プログラム』の新しいインタヴューで人工知能のおかげで昔のデモ音源からジョン・レノンのヴォーカルを「取り出す」ことができたとして、それで曲を完成することができたと語っている。

ポール・マッカートニーが完成させようとしている曲がどの曲であるのかは明確に言及されなかったものの、該当の楽曲はジョン・レノンが1978年に取り組んでいた“Now And Then”ではないかと見られている。

BBCの報道によれば、ポール・マッカートニーはこの曲のデモ音源を1994年にオノ・ヨーコから渡されたとのことで、1980年にジョン・レノンが亡くなる少し前に制作されたカセットテープには「フォー・ポール」というタイトルが付けられていたという。

残されたメンバーはキャリアを網羅した1995年の『アンソロジー』でこの曲をリリースすることを考えたが、このアイディアはなくなっている。

ジェフ・リンがプロデューサーを務めた『アンソロジー』には代わりに、このカセットテープから“Free As A Bird”と“Real Love”が収録されている。これら2曲は当時、ザ・ビートルズによる四半世紀ぶりの新曲と謳われていた。

“Now And Then”が収録されなかった理由については大規模な作業が必要だったとのことで、ジェフ・リンは次のように振り返っている。「この曲にはコーラスがあったんだけど、ヴァースがない状態だったんだ。バッキング・トラックをやってみたんだけど、大変で、完成しなかったんだ」

ポール・マッカートニーは『Q』誌に対してこの曲が『アンソロジー』から外れたのは、ジョージ・ハリスンが好きではなかったこと、オリジナルの音源に様々な技術的な問題があったこともあったと語っている。

「あまりいいタイトルではなかったし、手直しも必要だったけど、美しいヴァースがあって、ジョンが歌っていたんだ」とポール・マッカートニーは語っている。「でも、ジョージは気に入らなかったんだよね。ザ・ビートルズは民主主義だから、やらないことにしたんだ」

近年、ポール・マッカートニーはこの曲に再び取り組みたい意向について語っており、特にピーター・ジャクソンが手掛けたドキュメンタリー『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』以降は顕著となっていた。同作では会話の編集を手掛けたエミール・デ・ラ・レイが背景の雑音をからメンバーの声を抜き出す技術を開発していた。

「ピーター・ジャクソンは質の悪いカセットテープからジョンの声を取り出すことができたんだ」とポール・マッカートニーは『ザ・ビートルズ:ゲット・バック』の技術が“Now And Then”の制作に役立った点についてBBCラジオ4に語っている。「ジョンの声とピアノがあったんだけど、人工知能のおかげで別々にすることができた。『声とギターがある。ギターを取り除いて』って命じるんだ」

「ザ・ビートルズの最後のレコードとなるものを作るにあたってジョンのデモがあったんだけど、人工知能を使ってジョンの声を純粋な形で取り出すことができたんだ。それを使うことで、普通に作業できることになったんだ。おかげで作れるようになったんだよ」

ポール・マッカートニーは最新のツアーでジョン・レノンとデュエットするのにもこの技術を使っているが、音楽を作るのに人工知能を使うことは「怖かった」ことも認めている。

「そんなにインターネットをやっていないんだけどさ。でも、そのうち『ジョン・レノンが僕の曲を歌っているんだ』みたいなことを言う人が現れるというのがAIなんだろ?」

「怖いけど、楽しみでもあるよね。それが未来なんだろうから。どこに向かうのか、見ていくしかないよね」

関連NEWS

  1. Paul McCartney

    Paul McCartney、幼少期の家が若いミュージシャンたちに開放されることに

  2. Paul McCartney

    Paul McCartneyらが出演するMark Ronsonによる番組のトレイラーが公開

  3. Paul McCartney

    Paul McCartney、来年のGlastonbury Festivalへの出演について語る

  4. ポール・マッカートニー、今でも自分の曲に対するジョン・レノンの反応が気になると語る

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、The Beatlesの観光施設で国から200万ポンドの予算が付けられたことに言及

  6. Paul McCartneyやYoko Onoら、John Lennon

    Paul McCartneyやYoko Onoら、John Lennonの没後40年に際して追悼の意を表明

  7. Taylor Hawkins

    Paul McCartney、Taylor Hawkinsに追悼の意を表明

  8. Paul McCartney

    Paul McCartneyの娘、料理番組の配信が開始されることに

  9. Paul McCartney

    Paul McCartney、The Beatlesの愛を誓った61年前のファンのメッセージに言及する動画を公開

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、2021年の総資産額でイギリスのミュージシャンとしてトップに

  11. Paul McCartney

    Paul McCartney、エリザベス女王と初めて会った時のことを振り返るインタヴューが話題に

  12. Damon Albarn

    Damon Albarn、GorillazでPaul McCartneyとコラボする可能性を示唆

  13. Keith Richards、Paul McCartney

    Keith Richards、Paul McCartneyから発言を弁明するメッセージが届いたことを明かす

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、ジャマイカでレコード探しをした時の思い出を振り返る

  15. Paul McCartney

    Paul McCartney、来年のGlastonbury Festivalへの出演を現時点で考えていないと語る

  1. Ian Watkins

    Ian Watkins、刑務所でトイレブラシで刺されたことが明らかに

    2024.07.23

  2. Bob Dylan

    Bob Dylan、The Bandとの1974年ツアーの全ライヴ音源を収めた27枚組…

    2024.07.23

  3. Robbie Williams

    Robbie Williams、ハイド・パーク公演でNoel Gallagherのパネルを使…

    2024.07.23

  4. Floating Points

    Floating Points、新作『Cascade』を9月にリリースすることを発表&…

    2024.07.23

  5. Calvin Harris

    Calvin HarrisとMiley Cyrus、噂されていたコラボ曲はお蔵入りか

    2024.07.23

  6. Jerry Miller

    Moby Grapeの結成メンバーであるJerry Millerが享年81歳で逝去

    2024.07.23

  7. Tony Hawk

    Tony Hawk、Keanue Reevesに対して自身の最も好きなバンドについて…

    2024.07.23

  8. Joe Biden

    Joe Biden大統領の撤退を受けてBarbra Streisandらが自身の見解を表…

    2024.07.23

  9. Smashing Pumpkins

    Smashing Pumpkins、ニュー・アルバムを8月2日にリリースすることを…

    2024.07.23

  10. WIRED MUSIC FESTIVAL

    WIRED MUSIC FESTIVAL ‘24、第三弾ラインナップを発表

    2024.07.23

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31