Kool & the GangのドラマーであるGeorge Brownが逝去

George Brown

クール&ザ・ギャングのドラマーで結成メンバーであるジョージ・“ファンキー”・ブラウンが亡くなった。享年74歳だった。

クール&ザ・ギャングの担当者は『TMZ』に声明を発表して、ジョージ・“ファンキー”・ブラウンが長いガンとの闘病の末に11月16日に亡くなったことを明かしている。ジョージ・“ファンキー”・ブラウンは3年前に肺ガンと診断されていたことが報じられている。

声明は次のように記されている。「ジョージ・ブラウンはガンとの闘病の末に2023年11月16日にロサンゼルスで亡くなりました。ジョージ・ブラウンは“Ladies Night”、“Too Hot”、“Jungle Boogie”、“Celebration”、“Cherish”といったバンドの名曲を数多く共作しています。自身の音楽を説明するように求められると、ジョージ・ブラウンはいつも『幸せのサウンドだ』と答えていました」

50年近くバンドに在籍した間、ジョージ・“ファンキー”・ブラウンはドラムとキーボードを演奏して、バッキング・ヴォーカルも担当している。彼はクール&ザ・ギャングにとって主要なソングライターの1人となっている。

ガンを抱えていたにもかかわらず、7月にリリースされたクール&ザ・ギャングの最新作『ピープル・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン』にも参加している。同月、ジョージ・“ファンキー”・ブラウンは回想録『トゥー・ホット:クール&ザ・ギャング&ミー』も刊行している。

ソーシャル・メディアでは追悼の声が寄せられており、ナイル・ロジャースは次のようにツイートしている。「安らかに、ジョージ・ブラウン。ソングライターの殿堂入りを果たし、クール&ザ・ギャングの伝説的なドラマーで、友人だった。家族、友人、ファンクに心からのお悔やみを申し上げます」

クール&ザ・ギャングは1969年にセルフタイトルのデビュー・アルバムを発表して、1973年発表の『ワイルド・アンド・ピースフル』がブレイク作となっている。1979年発表の『レイディーズ・ナイト』では更なる成功を収めて、初のプラチナ・ディスクを獲得している。

クール&ザ・ギャングのサンプリングはビースティ・ボーイズ、ジェイ・Z、ジャネット・ジャクソン、マドンナなど、広く使われており、『ガーディアン』紙によれば、ジョージ・“ファンキー”・ブラウンはそうやって使われることを「光栄に思っている」と語っていたという。

遺族は献花の代わりに全米肺ガン協会への寄付を求めている。ジョージ・“ファンキー”・ブラウンは妻と5人の子どもに見守られて亡くなっている。

関連NEWS

  1. C. J. Snare

    C. J. Snareが享年64歳で逝去

  2. Tony Allen

    ドラマーのTony Allenが逝去。享年79歳

  3. Alexi Laiho

    Children of BodomのAlexi Laiho、死因が明らかに

  4. ダモ鈴木

    CANのダモ鈴木、訃報を受けて音楽界からは追悼の声が寄せられることに

  5. Hal Willner

    音楽プロデューサーのHal Willner、新型コロナと見られる形で亡くなる。享年64歳

  6. Faithless

    FaithlessのシンガーであるMaxi Jazzが享年65歳で逝去

  7. Ronnie Spector

    Ronnie Spectorが逝去

  8. Jim Steinman

    作曲家/プロデューサーのJim Steinmanが逝去

  9. Gabe Serbian

    Gabe Serbianが享年44歳で逝去

  10. Miss Mercy

    The GTO’sのMiss Mercyが逝去。享年71歳

  11. Olivia Newton-John

    Olivia Newton-Johnが逝去

  12. Jjohn Barbata

    John Barbataが享年79歳で逝去

  13. Wayne Shorter

    Wayne Shorterが享年89歳で逝去

  14. Dave Smith

    MIDIの父であるDave Smithが逝去

  15. Jim Stewart

    Stax Recordsの設立者であるJim Stewartが享年92歳で逝去

  1. 高橋幸宏

    高橋幸宏に迫る展覧会、第2弾トークライブ・ゲストを発表

    2024.05.21

  2. THE YELLOW MONKEY

    THE YELLOW MONKEY、アルバム『Sparkle X』を引っ提げたツアー、「T…

    2024.05.21

  3. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、海外でドキュメンタリー映画『Becoming Led Zeppelin…

    2024.05.21

  4. Bon Jovi

    Bon Jovi、『アメリカン・アイドル』で「Legendary」を披露した映像…

    2024.05.21

  5. Jon Wysocki

    Staindの初代ドラマーであるJon Wysockiが享年53歳で逝去

    2024.05.21

  6. BADBADNOTGOOD

    BADBADNOTGOOD、新EPをリリース&「Mid Spiral」のライヴ映像が公開

    2024.05.21

  7. Griff

    Griff、ロンドンのラウンドハウス公演よりライヴ映像が公開

    2024.05.21

  8. The Beach Boys

    The Beach Boys、『Pet Sounds』を最も宣伝してくれたのはJohnとPau…

    2024.05.21

  9. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、『ヴードゥー・ラウンジ』の30周年記念エディ…

    2024.05.20

  10. Red Hot Chili Peppers

    RED HOT CHILI PEPPERS [The Unlimited Love Tour]2024年5月20日の…

    2024.05.20

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  2. SUMMER

    SUMMER SONIC 2024、「Spotify RADAR:Early Noise Stage」に12組が…

    2024.05.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第2弾出演アーティスト発表

    2024.05.02

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  7. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  8. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  9. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13