Killing JokeのYouth、亡くなったKevin “Geordie” Walkerに追悼の意を表明

Killing Joke

キリング・ジョークのユースはケヴィン・“ジョーディー”・ウォーカーが11月26日に亡くなったことを受けて追悼の意を表している。

訃報はキリング・ジョークのドラマーであるマーティン・アトキンズのフェイスブックで発表されている。マーティン・アトキンズはケヴィン・“ジョーディー”・ウォーカーと共に参加したダメージ・マニュアルの“Laugh Track”のビデオを投稿して「打ちのめされている」と述べており、コメントで「ジョーディーが亡くなったんだ」と記している。

キリング・ジョークはインスタグラムで次のように述べている。「ものすごい悲しみと共に2023年11月26日午前6時30分にプラハでキリング・ジョークの伝説的ギタリストであるケヴィン・“ジョーディー”・ウォーカーが脳卒中で亡くなったことを発表します。彼は家族に囲まれていました。安らかに、ブラザー」

今回、ユースことマーティン・グローヴァーも追悼の意を表しており、彼と知り合えて、共にできたことへの感謝の思いを述べている。

「ジョーディー、いまだショックで、もう一緒じゃないなんて信じるのが難しい。僕にとっては常に不滅のような存在だった。銃弾も彼からは跳ね返ってきた。彼は運命づけられていたんだ。ジョーディほどクールな人はいない。最高にして最も影響を与えたギタリストの1人だった」

「彼はリー・ヴァン・クリーフとテリー・トーマスを足して、ノエル・カワードを加えたような人物だった。とてもチャーミングで、謎めいていて、気品があり、(ギターを弾く時も、人を歓迎する時も)さも簡単かのように、やさしいタッチだった。カミソリのように鋭い銃弾の破片で切り裂いていない時はそうだった」

「彼は音楽でも言葉でも銃撃の名手だった。彼は師にしてパートナーであり、時に恐ろしい敵でもあった」

ユースはケヴィン・“ジョーディー”・ウォーカーと出会えたことに「感謝している」として、「その才能で一世代ないしは三世代を定義づけることになった」と述べている。

「彼と一緒に仕事をして、バンドがどんなものにするかというヴィジョンを共有し、そんな想像を遥かに超えていくのを目にしたのが個人的にも特権だったし、光栄なことだった。彼の先進的な演奏とソングライティングに影響を受けた多くのミュージシャン、ファン、バンドメンバー、愛する人、家族にお悔やみを申し上げます」

キリング・ジョークはグロスターシャー州チェルトナムでジャズ・コールマン、ケヴィン・“ジョーディー”・ウォーカー、ポール・ファーガソン、ユースによって結成されている。ポスト・パンクのスタイルを採用しながらもよりヘヴィなサウンドはインダストリアル・ロックに大きな影響を与え、ゴスやシンセ・ポップ、エレクトロニカの要素も存在している。

ファースト・アルバム『キリング・ジョーク』は1980年にリリースされ、1985年発表の『ナイト・タイム』でメインストリームでの成功を収めている。

ジャズ・コールマンとケヴィン・“ジョーディー”・ウォーカーは常にメンバーとして在籍し、2008年には結成メンバーと共に再結成を果たしている。その後もメンバーは変わっていた。

関連NEWS

  1. Roxette

    RoxetteのMarie Fredrikssonが逝去。享年61歳

  2. Robby Steinhardt

    KansasのRobby Steinhardtが享年71歳で逝去

  3. Coolio

    Coolio、検死官によって死因が明らかに

  4. George Michael

    George Michaelの妹、兄と同じクリスマスに亡くなる

  5. Chad Stuart

    Chad & JeremyのChad Stuartが享年79歳で逝去

  6. C-C-B

    C-C-B 笠浩二(ドラム・ヴォーカル)が逝去

  7. Ahmad Jamal

    Ahmad Jamalが享年92歳で逝去

  8. Jack Sherman

    元Red Hot Chili PeppersのJack Shermanが享年64歳で逝去

  9. Kim Shattuck

    The MuffsのKim Shattuckが逝去。享年56歳

  10. Ginger Baker

    Paul McCartneyら、亡くなったCreamのGinger Bakerを追悼

  11. Pat Fish

    The Jazz ButcherのPat Fishが享年64歳で逝去

  12. Urge Overkill

    Urge OverkillのJohnny “Blackie Onassis” Rowanが享年57歳で逝去

  13. RAS G

    ロサンゼルスのビート・シーンの先駆者であるRAS Gが逝去。享年39歳

  14. JuiceWrld

    Juice WRLDの逝去に多くのミュージシャンから追悼の声

  15. Steve Winwood、Spencer Davis

    Steve Winwood、Spencer Davisに追悼の意を表明

  1. Ariana Grande

    Ariana Grande、USで即完売した直筆サイン入りアルバムが日本でも特…

    2024.03.04

  2. Kanye West

    Kanye West、子どもたちを通わせる学校について元妻のkim kardashia…

    2024.03.04

  3. Liam Payne

    Liam Payne、3年ぶりとなるニュー・シングル「Teardrops」の音源が…

    2024.03.04

  4. THE ORAL CIGARETTES

    THE ORAL CIGARETTES、EP「MARBLES」リリースを記念した特別番組がS…

    2024.03.04

  5. Twenty One Pilots

    Twenty One Pilots、新作のリリースを発表&新曲「Overcompensate」…

    2024.03.04

  6. Jordan Rakei

    Jordan Rakei、来たる新作よりニュー・シングル「Learning」の音源…

    2024.03.04

  7. RADWIMPS

    RADWIMPS 、8年ぶりの国内ライブハウスツアーの模様を収録した ライ…

    2024.03.04

  8. [ kei ]、8月12日LINE CUBE SHIBUYAワンマンを公式発表

    2024.03.04

  9. Charlotte Day Wilson

    Charlotte Day Wilson、新作のリリースを発表&新曲「I Don’t Love …

    2024.03.04

  10. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Inevitable Incredible」が公開

    2024.03.04

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’24 出演日別ラインナップ第2弾発表

    2024.03.01

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、第5弾出演アーティストを発表

    2024.02.29

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVALホームページがリニューアル

    2024.02.29

  4. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第3弾出演アーティスト発表&チケットエントリー開始

    2024.02.29

  5. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL

    「ジャイガ」ことOSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVALが今年も開催決定

    2024.01.01