デーモン・アルバーン、カニエ・ウェストによるポール・マッカートニーとの共作を批判

デーモン・アルバーンは“FourFiveSeconds”でのカニエ・ウェストとポール・マッカートニーの共作について語り、カニエ・ウェストについてポール・マッカートニーを「罠に嵌めた」として批判している。

本日6月29日にゴリラズとしての新作『ザ・ナウ・ナウ』をリリースしているデーモン・アルバーンは、仏『ヌーヴェル・オプセルヴァトウール』誌のファブリス・プリスキンによるインタヴューの中で、ポール・マッカートニーに対するカニエ・ウェストの態度に苦言を呈している。

「僕にカニエの話をさせないでくれよ」とデーモン・アルバーンは語り、カニエ・ウェストがポール・マッカートニーやリアーナと共作した“FourFiveSeconds”に言及している。「僕はあの悪質なコラボレーションに不満があるんだ。カニエ・ウェストはポール・マッカートニーを罠に嵌めたんだよ」

「ミュージック・ビデオの中にはポール・マッカートニーもいたけどさ」とデーモン・アルバーンは続けている。「楽曲では彼が聴こえてこないよね」

デーモン・アルバーンは続けて、カニエ・ウェストは「ポール・マッカートニーの名前が欲しかっただけ」だとした上で、ポール・マッカートニーにカニエ・ウェストと共演しないよう自身が忠告していたことを明かしている。

「彼らがコラボレーションする前に、僕はポールに『気をつけてください』っていうメッセージを送ったんだ。個人的に、平等な関係性にはならなそうだと感じたからね……カニエは失礼な態度を取るんじゃないかって思ったんだ」

「まあ、知っての通り、ポールはそんなこと気に留めなかったんだけどね。結局、彼はポール・マッカートニーだからさ。カニエ・ウェストもカニエ・ウェストだからね。彼はカニエ・ウェストでしかないんだ。彼は他の人たちを食い物にするような人たちを寄せ集めたような人なんだよ」

インタヴュアーがカニエ・ウェストとデヴィッド・ボウイを比較すると、デーモン・アルバーンはデヴィッド・ボウイについて「カニエ・ウェストとはまったくもって異なっている」と語っている。「彼らの3人共を知ってるけどさ……ボウイ、ポール・マッカートニー、カニエ・ウェストっていうね」とデーモン・アルバーンは続けている。「彼らはみんな違うんだよ……控えめに言ってもね」

ポール・マッカートニーは先日、カニエ・ウェストとの共作について振り返り、次のように語っている。「僕はギターを弾いたりしていたんだけど、カニエはほとんどの時間をコンピューターでキム(・カーダシアン)の写真を見て過ごしていたんだ」

「最終的に僕らはたくさんの話をしたんだ」とポール・マッカートニーは『DIY』誌に語っている。「僕はちょっとした楽曲をいくつか弾いてみて、そのうちの一つが最終的にリアーナとの“FourFiveSeconds”になったんだ。僕にとって重要なのは、幸運にもそういう人たちが(僕と仕事をすることに)興味を持ってくれるということであって、僕もそれに何かしら貢献できるということなんだ。僕にとって、それって素晴らしいことなんだよ。多様性は大歓迎だからね」

「僕たちはビバリーヒルズのホテルの裏にあるバンガローで2〜3日の午後を一緒に過ごしたんだ。彼のエンジニアも一緒で、何か起きてもいいようにいくつかマイクも用意してね」と彼は続けている。「僕はギターを弾いたりしていたんだけど、カニエはほとんどの時間をコンピューターでキム(・カーダシアン)の写真を見て過ごしていたんだ。僕はその時、『本当に僕らは曲を書く時間を持てるだろうか?』って思っていたよ」

「けど、その後で彼がちゃんと曲を書いていたことが判明したんだ。キムはカニエのミューズだったんだよ。彼は僕が弾いていたリフをきちんと聴いていて、頭の中ではそれが間違いなく使えるということを理解していたんだ。それで、彼はそのリフを採用して、テンポを速めて、どういうわけかリアーナを連れてきて歌ってもらったんだ。リアーナは僕の大好きなアーティストの一人でもあったんだけどね。そういうわけで、あの曲は僕がまったく苦労することなく出来上がった曲なんだよ」

関連NEWS

  1. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、来たるニュー・アルバムにDamon Albarnが参加する可能性に言及

  2. Noel Gallagher、Liam Gallagher

    Liam Gallagher、oasisとblurの対立は女性が原因だったとするNoel Gallagherの説に反論

  3. デイヴ・グロール、レッチリのチャドとポール・マッカートニーのドラム演奏について語る

  4. Kanye West

    Kanye West、大統領選挙の選挙活動に共和党員が参加していることが明らかに

  5. Dr.Dre、Paul McCartney

    Dr.Dre、Paul McCartneyとの写真を投稿して「ヒーローの1人」と表現

  6. Kanye West

    Kanye West、最新作と同時公開された映画『ジーザス・イズ・キング』の日本公開が決定

  7. リアム・ギャラガー、「俺がブラーと問題があったことはない」と語る

  8. ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーン、会場を譲られてライヴを行うことが明らかに

  9. Paul McCartney

    Paul McCartney、最新作のリミックスよりBECKによる「Find My Way」の音源が公開

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、最新作より「When Winter Comes」のMV公開

  11. Damon Albarn

    Damon Albarn、来たるソロ作より新曲「Particles」が公開

  12. Ringo Starr

    Paul McCartney、全米ツアーの最終日となった公演でRingo Starrと共演

  13. Paul McCartney

    Paul McCartneyらが出演するMark Ronsonによる番組のトレイラーが公開

  14. Damon Albarn

    Damon Albarn、ソロ作のリリースを発表&アルバム・タイトル曲が公開

  15. Paul McCartney

    Paul McCartneyの娘、料理番組の配信が開始されることに

  1. Pink Floyd

    Pink Floyd、『驚異』の再発盤の修復度合が分かる比較映像が公開

    2022.01.22

  2. Yard Act

    Yard Act、Elton Johnの「Tiny Dancer」のカヴァーが公開

    2022.01.22

  3. Robert Glasper

    Robert Glasper、キング牧師記念日に米TV番組で2曲のパフォーマンス…

    2022.01.22

  4. Richie Hawtin

    Richie Hawtinが共同開発したワイヤレス・ヘッドフォンの発売が開始

    2022.01.22

  5. Iron Maiden

    Iron MaidenのBruce Dickinson、最新作を全編演奏する計画を語る

    2022.01.22

  6. Every Time I Die

    Every Time I Die、20年以上のキャリアを経て解散することを発表

    2022.01.22

  7. David Bowie

    David Bowie、イギリスで21世紀に最もアナログ盤を売り上げたアーテ…

    2022.01.22

  8. Don Henley

    Steely Dan、EaglesのDon Henleyが「Peg」に参加しかけた逸話が明ら…

    2022.01.22

  9. 『ブラックボックス:音声分析捜査』 本物の音声分析官からこだわっ…

    2022.01.22

  10. Bruce Springsteen

    Bruce Springsteen、全米で2021年に最も収入を上げたミュージシャン…

    2022.01.22

  1. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’22、第1弾出演アーティストを発表

    2022.01.19

  2. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZOを8月に開催

    2022.01.01

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22 開催決定

    2021.12.24

  4. ルルティモバーチョ

    恵比寿ガーデンホールでのクリスマスイベント“ルルティモバーチョ”…

    2021.10.26

  5. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  6. OMNIBUS

    音楽フェス「OMNIBUS」が11月に初開催!11/6に鈴木真海子、ODD Foot…

    2021.09.01

  7. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、2022年の開催決定

    2021.08.22