リアム・ギャラガー、地元マンチェスター公演でリチャード・アシュクロフトと共演

リアム・ギャラガーは現地時間8月18日に行われた地元マンチェスターの公演で“Live Forever”の演奏中にリチャード・アシュクロフトと共演している。

ソールド・アウトとなったエミレーツ・オールド・トラッフォードでの公演で50000人の観客を前にリチャード・アシュクロフトはリアム・ギャラガーと共演を果たしており、2人は昨年5月のマンチェスター・アリーナでのテロ事件の犠牲者に追悼の意を表している。

パフォーマンスの最中にはマンチェスターを象徴する蜂と犠牲になった22人という数字がスクリーンに映し出されている。

観客によるがソーシャル・メディアへの投稿はこちらから。

Gonna live forever….. fu@kin brilliant 👏🏽 #liamgallagher #richardashcroft #asyouwere #sorryaboutme #frontpit 💁🏼‍♀️

Gemma Burnsさん(@burnsygirl)がシェアした投稿 –

また、リアム・ギャラガーはこの日の公演でビーディ・アイの“Soul Love”をアレサ・フランクリンに捧げている。現地時間8月17日にライズ・フェスティバルに出演した際にはアレサ・フランクリンについて「万物で最高の歌声」と評していた。

さらにこの日の公演ではオアシスが初めてライヴをザ・ボードウォークで行った日から27年となることを記念して、オアシスのギタリストであるボーンヘッドとも共演を果たしている。

リアム・ギャラガーは「すべてが始まった日から27年になるんだ」と語り、2人はオアシスの楽曲である“Supersonic”、“Some Might Say”、“Cigarettes and Alcohol”を披露している。

RECOMMEND NEWS

  1. リチャード・アシュクロフト、リアム・ギャラガーと自身の共通点を明かす

  2. リアム・ギャラガー、“Some Might Say”のアコースティック・バージョンを披露

  3. リアム・ギャラガーの息子のレノン・ギャラガー、ロンドン・ファッション・ウィークに出席

  4. リアム・ギャラガー、ジャパン・ツアーを終えて「来年また会おう」とツイート

  5. テイク・ザットのゲイリー・バーロウ、リアム・ギャラガーと飲みに行ってみたいと語る

  6. リアム・ギャラガー、フー・ファイターズのフェスティバルでクラウドサーフを披露

  7. リアム・ギャラガー、ブリットポップという言葉が「嫌い」で「侮辱的」と語る

  8. リアム・ギャラガー、ノエル・ギャラガーに家族仲を取り戻そうと改めて呼びかける

  9. リアム・ギャラガー、ブリット・アウォーズにノミネートされなかったノエルに皮肉

  10. リアム・ギャラガー、6月にロンドンで行う大規模公演のサポート・アクトについて言及

  11. ノエル・ギャラガー、『Q』アウォーズの授賞式で弟のリアム・ギャラガーへの感謝を語る

  12. リアム・ギャラガー、ディーエムエーズのセカンド・アルバムを絶賛

  13. ロビー・ウィリアムス、オアシスの再結成についての持論を語る

  14. リアム・ギャラガー、亡くなったマック・ミラーを追悼

  15. リアム・ギャラガー、コールドプレイについて最初の2枚は素晴らしいと語る