オジー・オズボーン、公演をキャンセルして入院しなければならなかったことが明らかに

オジー・オズボーンは10月6日に予定されていたカリフォルニアでの公演をキャンセルした後、感染症と手術のために入院している。

69歳のオジー・オズボーンは「ノー・モア・ツアーズ2」と題された最後の大規模なツアーの北米公演を行っており、2月にはUKでの公演も行う予定となっている。

現地時間10月6日、オジー・オズボーンはカリフォルニア州マウンテン・ヴューにあるショアライン・アンフィセンターで公演を行う予定だったが、この日の晩、オジー・オズボーンはロサンゼルスのシダーズ・サイナイ医療センターに入院し、腕の手術を受けていたという。

インスタグラムには病床に臥すオジー・オズボーンの写真が投稿されており、「感染症の治療を受けているところで、今朝そのために腕の手術が必要になったのです」と明らかにされている。

「オジー・オズボーンは何日かシダーズ・サイナイ医療センターで過ごす予定で、そこで彼は医師の治療を受け、感染症の行方を見守ることになります」と投稿は続いている。

View this post on Instagram

Sat Oct 6 show at @ShorelineAmphitheatre in Mountain View, CA has being postponed due to illness. The Rock and Roll Hall of Fame inductee and Grammy®-winning singer and songwriter is being treated for an infection, which required surgery on his hand this morning (Saturday, October 6). OSBOURNE will spend a couple of days at Cedars-Sinai in Los Angeles where he’ll remain under doctor’s care as they monitor the infection. The show is part of OZZY’s North American “NO MORE TOURS 2,” produced by @LiveNation, and is expected to resume on Tues, October 9 at @MattressFirmAmp in Chula Vista before this leg of the tour wraps with shows at the @HollywoodBowl (October 11) in Los Angeles and Las Vegas (October 13) at the @MGMGrand Garden Arena. @StoneSour will perform on these three shows. The Oct 6 show has been rescheduled for Tuesday, Oct 16 (support act for the new date is TBA). Ticketholders for the October 6 show should hold on to their tickets, as they will be honored at the rescheduled date on October 16. Refunds are also available at point of purchase.

Ozzy Osbourneさん(@ozzyosbourne)がシェアした投稿 –

加えて、ツアーはカリフォルニア州チュラヴィスタで行われる「10月9日火曜日の公演から再開する予定」だという。

この投稿の後、オジー・オズボーンはファンに更なる情報を公開し、自身の写った別の写真を投稿している。「術後は順調だよ」と彼はキャプションに添えている。「アイスクリームが手助けしてくれるんだ」

キャンセルされた現地時間10月6日の公演は10月16日に振り替えられる。

View this post on Instagram

Feeling better after surgery. Ice cream helps

Ozzy Osbourneさん(@ozzyosbourne)がシェアした投稿 –

オジー・オズボーンは今回のツアーについて次のように語っている。「俺はこの最後のツアーを、過去50年以上にわたって俺の音楽を楽しんでくれたファンやすべての人を祝福するようなものにしたいと思っているんだ」

一方、オジー・オズボーンは昨年まで行っていたブラック・サバスとしての最後のツアーについて、「素晴らしい時間を過ごせたわけではなかった」と語っている。

「彼らといる時の俺は、単なるシンガーでしかないんだ。自分1人であれば、やりたいことをできるわけでね」と彼は語っている。「オジーでいると、彼らとは馬が合わなくてね。分からないんだけどさ、一体他に誰になればいいんだっていうね」

RECOMMEND NEWS

  1. オジー・オズボーン、最後と言われているUKツアーの日程を発表

  2. ダウンロード・フェスティバル2019、初開催となる日本での第1弾ラインナップが発表に