SUGIZO ベストアルバム詳細決定、ジャケット写真も公開

2008年リリースのベストアルバム『COSMOSCAPE』から10年、SUGIZOの最新ベストアルバム『COSMOSCAPE Ⅱ』(12月19日発売)の詳細が決定した。

2011年リリース『FLOWER OF LIFE』から2017年リリース『ONENESS M』までのオリジナルアルバムに加え、舞台、映画音楽監督作品などの中からSUGIZO自身がセレクトし、現在進行形のSUGIZOまでを詰め込んだ、この10年の軌跡をたどる内容となっている。収録曲の中には、今年CMのために結成された異色の怪物バンド、怪物舞踏団(石川さゆり、SUGIZO、KenKen、にゃんごすたー、DJ RENA)による、この夏全世界245の国と地域で配信された「百鬼夜行」のロングヴァージョン「百鬼夜行~Psychedelia~」が収められることも発表となった。

また、ガラス作家の戸水賢志による宇宙ガラスをフィーチャーしたジャケット写真も公開。アートワークはかねてよりSUGIZO作品の数々を手掛けている松田剛によるもの。深遠なる美麗な宇宙が表現されている。

『COSMOSCAPE II』を聴く中で、胸の中から素直に沸きあがる想いだ。天空をも揺るがすダンス・ミュージック、精霊の囁きさえ感じさせるバラード、その全てが恵みの雨のように降り注ぎ、癒されぬ魂を抱いた人々を静かに,でも確かに揺り動かしていく姿を想起せずにいられない。

2009年以降に始まる珠玉のオリジナル楽曲の他に、映画、舞台音楽監督作品のサウンドトラック楽曲、そしてCMソングとして話題となった脅威のコラボレーション楽曲であり今回サイケデリックヴァージョンとして新たに追加録音が施された『百鬼夜行』等が、縦横無尽にCD2枚組のヴォリュームで収録。また楽曲によっては2018年ヴァージョンに進化させた事で、これからのSGZ MUSICの基準値を提示、その再構築されたダイナミズムがより圧倒的に響いてくる。

LUNA SEAやX JAPANと並行したソロ活動を通じて、一人の音楽家としての評価を高めてきたSUGIZOであるが、このベストアルバムからは近年彼が生み出してきた音楽の進化と深度が加速度的に増した過程をも受け取れる。そしてそれ以上に、SUGIZOの音楽に対する果てなきロマンチシズムが新たな世界を切り開く予兆が読み取れる作品としての意義が与えられるはずだ。                                    

(文筆業 吉留大貴)

関連NEWS

  1. SUGIZO&菅野よう子の共作楽曲に石川さゆり・KenKenらが命吹き込む

  2. SUGIZOが最新アー写に込めたメッセージ

  3. YOSHIKI、紅白で予告通り「度肝抜く」圧倒的ステージ

  4. SUGIZO

    SUGIZO 自身初の配信ライヴ『LIVE STREAMING FROM TOKYO EPISODE I ~RE-ECHO TO COSMIC DANCE~』開催決定

  5. SUGIZO

    SUGIZO ライヴアルバム「LIVE IN TOKYO」、PiLをオマージュしたジャケットアートワーク公開!自身初の配信ライヴも決定

  6. SUGIZO×京 「SugizoTube」で2人の秘話を語り尽くす

  7. SUGIZO

    SUGIZOライヴアルバム「LIVE IN TOKYO」発売決定、アルバム収録曲から4曲先行配信開始

  8. LUNA SEA「悲壮美」MVで“奇跡”起きる

  9. Toshl × SUGIZO コラボ楽曲をニコ生で初披露

  10. SUGIZO、ツアー初日の石巻にて、ツアー最終日となる12月6日の東京公演のスペシャルゲストに、Toshl、RYUICHI、清春の出演を発表

  11. SUGIZO 20年来の夢を実現し、国境を越えパレスチナに音楽を届ける「FATIMA Palestine編」MVとして完全公開

  12. SugizoTube Vol.17「SugizoTube ☓ BABYLON CHANNEL」6月21日(金)生放送は SUGIZO&清春生出演

  13. SUGIZO 聖誕半世紀祭の出演アーティストにTAKURO、sukekiyo、TK from 凛として時雨、lynch.

  14. SUGIZO 公式ライヴストリーミング「Sugizo Tube」の”LUNATIC FEST.2018 SPECIAL”にlynch.の葉月(Vo)、悠介(Gt)生出演

  15. “ルナフェスロス”救済へ、SUGIZO・INORANら最狂の打ち上げを生中継

  1. Oneohtrix Point Never

    Oneohtrix Point Never、来たる新作より“Long Road Home”のMV公開

    2020.10.21

  2. Stevie Wonder

    Stevie Wonder、新たにレーベルを立ち上げて2曲の新曲を公開

    2020.10.21

  3. Madonna、Rihanna、Taylor Swift

    Madonna、Rihanna、Taylor Swiftら、アメリカで最も裕福な女性のラ…

    2020.10.21

  4. 姉ちゃんの恋人

    Mr.Children、新曲「Brand new planet」がフジテレビ系ドラマ「姉ち…

    2020.10.21

  5. Noel Gallagher、John Lennon

    Noel Gallagher、John Lennonのトリビュート・アルバムに参加と報道

    2020.10.21

  6. XIIX

    XIIX、新曲「Halloween Knight」のMV公開

    2020.10.20

  7. 怒髪天

    怒髪天、東名阪を廻る新春ツアーが決定

    2020.10.20

  8. Sammy Hagar

    Sammy Hagar、亡くなったEddie Van Halenとの和解について語る

    2020.10.20

  9. Tommy Lee

    Motley CrueのTommy Lee、トランプ大統領が再選されたらアメリカを…

    2020.10.20

  10. OAU

    OAUベストアルバム「Re:New Acoustic Life」のアートワークが解禁

    2020.10.20

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01