ポール・マッカートニー、『ホワイト・アルバム』時代のバンドの不仲について振り返る

ポール・マッカートニーは1968年にリリースされたザ・ビートルズの『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』に言及して、当時のレコーディングについて振り返っている。

ザ・ビートルズのホワイト・アルバムは、リリースから50周年を迎えることを記念して11月9日に50周年スペシャル・エディションがリリースされることが発表されている。50周年スペシャル・エディションにはオリジナル・アルバムを新たにミックスした音源に加え、27トラックのジョージ・ハリスンの自宅で収録されたアコースティック・デモ音源であるイーシャー・デモと、アルバム制作中の50のセッション・テイクが収録される。

ポール・マッカートニーはアイハートラジオのポッドキャスト「インサイド・ザ・スタジオ」に出演して、『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』のレコーディングについて振り返っている。

「あの時はザ・ビートルズが終わりに向かっていた頃だったから、あらゆる要因がその後のザ・ビートルズ解散に繋がっていくことになったんだ」とポール・マッカートニーは語っている。「主にビジネスについてなんだけどね、正直に言うとさ……ビジネスについての言い合いを何度もしていてね。それがイヤだったんだ。それまではずっと他の人にそういうことを任せていたんだけど、それが危険だと思うようになってしまってね」

「それで、他の誰かに任せようとした時に、これは違う人物のことなんだけどさ、すべてを持っていかれそうになったんだ。それで段々と……そう、アラン・クラインっていう人物のことだよ」とポール・マッカートニーは当時ブライアン・エプスタインの後にマネージャーを務めたアラン・クラインの名前を挙げている。「危険な状況になっていったんだ。彼にすべてを支配されるんじゃないか、彼にすべてのお金と僕らが成し遂げてきたことを奪われてしまうんじゃないかって考えていたよ。そのせいで難しい時期になってしまったんだ」

「ありがたかったのは、スタジオに入ると何もかもが変わっていったということでね。また4人だけになることができて、ビジネスと離れることができたんだ。ビジネスが絡むようになってからは、別々でレコーディングすることもあったんだけどね。“Blackbird”をやった時なんかはそうだったけど、あれはソロでやった曲だったからね。“Yesterday”を書いた時だって、3人に『オーケー。この曲をどういうふうにしたい?』って訊いたんだけど、全員が『いや、僕たちにはできないよ。これは君のソロ用だろう?』っていう感じでね。口論をしていたからではなかったんだ」

彼は次のように続けている。「ジョンの曲だけど、“I Want You(She’s So Heavy)”のような素晴らしい曲ができた時には、みんなでそれに取り組んだんだ。なんら問題はなかったんだよ……スタジオで音楽を演奏している時は、みんな平和だったからね。ザ・ビートルズを結成してから解散するまで、常にスリルはあったんだけどね。スタジオに入ってしまえば、もしその時に口論をしていたとしても、音楽のおかげで忘れられたんだ」

「僕らの口論は、家族同士の口喧嘩のようなものだったんだよ。最初の頃は、どっちのアンプの音を大きくするかっていうのでいつもジョンとジョージが言い争いをしていたものだよ。『OK。音量は7でやろう』って2人は合意するんだけど、演奏中にジョージがアンプのほうに戻ったと思ったら、『9でもいいかな?』なんて調整し出すんだ。それで、ジョンがジョージに気がつくと、こっそり自分のアンプに近づいて、『10にしよう』って変えるんだ。そうなると、僕らは『おい、何してるんだよ?』っていう会話を聞くことになるっていうね。それが原因でちょっとした口論になることもあったけど、それを除けば、音楽を演奏していた時は平和だったよ」

ポール・マッカートニーは9月7日にニュー・アルバム『エジプト・ステーション』をリリースしており、同月カナダのケベックシティから最新ツアー「フレッシュン・アップ」ツアーをスタートさせている。

ポール・マッカートニーの「フレッシュン・アップ」ツアーは10月から11月にかけて日本に上陸することが決定している。

11月5日に行われる両国国技館公演はソールド・アウトとなったことが発表されている。11月8日のナゴヤドーム公演も完売している。

来日公演の詳細は以下の通り。

10月31日(水)東京ドーム
OPEN 16:30/START 18:30(予定)
S席:18,500円、A席 :16,500円、 B席:14,500円

11月1日(木)東京ドーム
OPEN 16:30/START 18:30(予定)
S席:18,500円、A席 :16,500円、 B席:14,500円

11月5日(月)両国国技館
OPEN 17:30/START 18:30(予定)
全席指定 38,500 円(税込)

11月8日(木)ナゴヤドーム
OPEN 16:30/START 18:30(予定)
S席:18,500円、A席 :16,500円、 B席:14,500円

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://freshenup-japantour.jp

関連NEWS

  1. Paul McCartney

    Paul McCartney、ニュー・アルバム『McCartney Ⅲ』を12月11日に発売決定

  2. リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド、2019年3月から4月にかけて来日公演が決定

  3. The Beatles

    The Beatles、『Let It Be』発売50周年の日にフィルムポスター「ユポ200」新発売

  4. The Beatles

    Sean Lennon、John Lennonの生誕80周年を記念した番組でPaul McCartneyをインタヴュー

  5. ポール・マッカートニー、ドラッグを使用した際に神を見たという体験について語る

  6. ポール・マッカートニー、5/18にカタログ作品4作品のリイシューが決定

  7. ジョージ・ハリスンの元妻のパティ、ビートルマニアの熱狂についてテイラー・スウィフトに語る

  8. ポール・マッカートニーやメタリカら、今年のオースティン・シティ・リミッツに出演することが決定

  9. John Lennon&Yoko Ono

    John Lennon&Yoko Ono、映像作品『アバーヴ・アス・オンリー・スカイ』が9月にリリース

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、WINGSとのツアーで使用したバスが売りに出されることに

  11. ビートルズの『リボルバー』のジャケット誕生までの制作過程を追ったドキュメンタリーがWOWOWで放送

  12. Paul McCartney

    Paul McCartney、新作『McCartney III』をリリースすることを示唆

  13. Paul McCartney、Steve Miller

    Paul McCartney、Steve Millerとの“Broomstick”のインスト版が公開

  14. John Lennon

    John Lennon所有のeatlesのブッチャー・カヴァー、約2500万円の値をつけることに

  15. Paul McCartney

    Paul McCartney、『エジプト・ステーション』限定トラベラーズ盤の日本盤の予約がスタート

  1. Lauryn Hill

    Lauryn Hill、12月に予定されていた来日公演が再び延期されることに

    2020.10.31

  2. Rina Sawayama

    Rina Sawayama、米TV番組で“XS”を披露したパフォーマンス映像が公開

    2020.10.31

  3. Jake Bugg

    Jake Bugg、ニュー・シングル「All I Need」がMVと共に公開

    2020.10.31

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フォークロア』が全米で100万枚を突破した2020年最…

    2020.10.31

  5. AC/DC

    AC/DC、「Shot In The Dark」のMV公開

    2020.10.31

  6. 映画「ジョーカー」のフィルムコンサート 「JOKER LIVE IN CONCERT…

    2020.10.31

  7. John Squire

    Noel Gallagher、次回作にはThe Stone RosesのJohn Squireに参加し…

    2020.10.31

  8. Eddie Van Halen

    KISSのGene Simmons、Eddie Van Halenとの肝を冷やした逸話を振り返る

    2020.10.31

  9. Foo Fighters

    Foo Fighters、ジョー・バイデン大統領候補を応援するコンサートに…

    2020.10.31

  10. Wolfgang Van Halen

    息子のWolfgang Van Halen、Van Halenとしての活動を続けるという噂…

    2020.10.31

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01