ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年盤の発売を記念してポップ・アップ・ショップのオープンが決定

ザ・ビートルズは『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』50周年記念エディションがリリースされたのを記念して、ポップ・アップ・ショップがオープンすることが決定している。

ポップ・アップ・ショップは秋葉原から程近い商業施設「mAAch ecute KANDA MANSEIBASHI」の中にある「ONKYO BASE」にオープンするとのことで、アルバムのオリジナル発売日(1968年11月22日)からちょうど50年となる2018年11月22日から12月9日までのオープンとなる。

ポップ・アップ・ショップでは『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』にちなんだTシャツやトートバッグ、ジグソーパズルなどが販売される。

ポップ・アップ・ショップの詳細は以下の通り。

ザ・ビートルズ ポップ・アップ・ショップ
期間:11/22(木)-12/9(日)
営業時間:11:00-20:00
住所:〒101-0041 東京都千代田区神田須田町1丁目25番地4 mAAch ecute KANDA MANSEIBASHI
会場:ONKYO BASE
http://onkyodirect.jp/shop/pages/ONKYOBASE.aspx

リリースの詳細は以下の通り。

『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』50周年記念エディション
スーパー・デラックス・エディション<6CD +1ブルーレイ(音源のみ)収録豪華本付ボックス・セット><輸入国内盤仕様/完全生産限定盤> UICY-78856
価格:19,500円+税
※シリアル・ナンバー入り
※貴重な写真資料や膨大な文字資料等が掲載された164ページの豪華本付
※ポール・マッカートニー、ジャイルズ・マーティンによる書き下ろし序文付
※メンバーのポートレート写真4枚付
※ポスター付
※英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
※日本盤のみSHM-CD仕様

CD 1 & 2: ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム) 2018ステレオ・アルバム・ミックス
CD 3: イーシャー・デモ(ジョージ・ハリスンの自宅で収録されたアコースティック・デモ)
全27曲収録
CD 4 & 5 & 6: セッションズ
全50曲収録

ブルーレイ(音源のみ)
2018アルバム・ミックス(ハイレゾ・ステレオ)
2018 DTS-HDマスター・オーディオ 5.1 アルバム・ミックス
2018ドルビーTrue HD 5.1 アルバム・ミックス
2018モノ (オリジナル・モノ・ミックスからのダイレクト・トランスファー)

3CDデラックス・エディション
<期間限定盤> UICY-78857/9
価格:3,600円+税
※デジパック仕様
※24ページ・ブックレット付
※メンバーのポートレート写真4枚付
※ポスター付
※英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付
※日本盤のみSHM-CD仕様

CD 1 & 2 : 『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』2018ステレオ・アルバム・ミックス
CD 3 : イーシャー・デモ

4LPデラックス・エディション
<直輸入盤仕様/完全生産限定盤> UIJY-75096/9
価格:14,300円+税
※ボックス・セット仕様
※オリジナル盤を忠実に再現したゲートフォールド・ジャケット仕様<LP1&2>
※LP3 & LP4もゲートフォールド・スリーヴに収録
※4ページのブックレット付
※メンバーのポートレート写真4枚付
※ポスター付
※英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付

LP 1 & 2 : 『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』2018ステレオ・アルバム・ミックス
LP 3 & 4: イーシャー・デモ

2LPエディション
<直輸入盤仕様/完全生産限定盤> UIJY-75094/5
価格:6,429円+税
※オリジナル・アートワークを忠実に再現したゲートフォールド仕様
※英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付

LP 1 & 2 : 『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』2018ステレオ・アルバム・ミックス

CD 1: 2018 ステレオ・ミックス
1. バック・イン・ザ・U.S.S.R.
2. ディア・プルーデンス
3. グラス・オニオン
4. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ
5. ワイルド・ハニー・パイ
6. コンティニューイング・ストーリー・オブ・バンガロウ・ヒル
7. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
8. ハピネス・イズ・ウォーム・ガン
9. マーサ・マイ・ディア
10. アイム・ソー・タイアード
11. ブラックバード
12. ピッギーズ
13. ロッキー・ラックーン
14. ドント・パス・ミー・バイ
15. ホワイ・ドント・ウィ・ドゥ・イット・イン・ザ・ロード
16. アイ・ウィル
17. ジュリア

CD 2: 2018 ステレオ・ミックス
1. バースデイ
2. ヤー・ブルース
3. マザー・ネイチャーズ・サン
4. エヴリボディーズ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー
5. セクシー・セディ
6. ヘルター・スケルター
7. ロング・ロング・ロング
8. レボリューション1
9. ハニー・パイ
10. サボイ・トラッフル
11. クライ・ベイビー・クライ
12. レボリューション9
13. グッド・ナイト

CD 3: イーシャー・デモ
1. バック・イン・ザ・U.S.S.R.
2. ディア・プルーデンス
3. グラス・オニオン
4. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ
5. コンティニューイング・ストーリー・オブ・バンガロウ・ヒル
6. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス
7. ハピネス・イズ・ウォーム・ガン
8. アイム・ソー・タイアード
9. ブラックバード
10. ピッギーズ
11. ロッキー・ラックーン
12. ジュリア
13. ヤー・ブルース
14. マザー・ネイチャーズ・サン
15. エヴリボディーズ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー
16. セクシー・セディ
17. レボリューション1
18. ハニー・パイ
19. クライ・ベイビー・クライ
20. サワー・ミルク・シー
21. ジャンク
22. チャイルド・オブ・ネイチャー
23. サークルズ
24. ミーン・ミスター・マスタード
25. ポリシーン・パン
26. ノット・ギルティ
27. ホワッツ・ザ・ニュー・メリー・ジェーン

CD 4: セッションズ
1. レボリューション1(テイク18)
2. ア・ビギニング(テイク4) / ドント・パス・ミー・バイ(テイク7)
3. ブラックバード(テイク28)
4. エヴリボディーズ・ゴット・サムシング・トゥ・ハイド・エクセプト・ミー・アンド・マイ・モンキー(アンナンバード・リハーサル)
5. グッド・ナイト(アンナンバード・リハーサル)
6. グッド・ナイト(テイク10・ウィズ・ア・ギター・パート・フロム・テイク5)
7. グッド・ナイト(テイク22)
8. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ(テイク3)
9. レボリューション(アンナンバード・リハーサル)
10. レボリューション(テイク14 – インストゥルメンタル・バッキング・トラック)
11. クライ・ベイビー・クライ(アンナンバード・リハーサル)
12. ヘルター・スケルター(ファースト・ヴァージョン – テイク2)

CD 5: セッションズ
1. セクシー・セディ(テイク3)
2. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス(アコースティック・ヴァージョン ^ テイク2)
3. ヘイ・ジュード(テイク1)
4. セントルイス・ブルース(スタジオ・ジャム)
5. ノット・ギルティ(テイク102)
6. マザー・ネイチャーズ・サン(テイク15)
7. ヤー・ブルース(テイク5・ウィズ・ガイド・ヴォーカル)
8. ホワッツ・ザ・ニュー・メリー・ジェーン(テイク1)
9. ロッキー・ラックーン(テイク8)
10. バック・イン・ザ・U.S.S.R.(テイク5 – インストゥルメンタル・バッキング・トラック)
11. ディア・プルーデンス(ヴォーカル、ギター&ドラムス)
12. レット・イット・ビー(アンナンバード・リハーサル)
13. ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス(サード・ヴァージョン ^ テイク27)
14. ベイビー・アイ・ドント・ケア(スタジオ・ジャム)
15. ヘルター・スケルター(セカンド・ヴァージョン – テイク17)
16. グラス・オニオン(テイク10)

CD 6: セッションズ
1. アイ・ウィル(テイク13)
2. ブルー・ムーン(スタジオ・ジャム)
3. アイ・ウィル(テイク29)
4. ステップ・インサイド・ラヴ(スタジオ・ジャム)
5. ロス・パラノイアス(スタジオ・ジャム)
6. キャン・ユー・テイク・ミー・バック?(テイク1)
7. バースデイ(テイク2 – インストゥルメンタル・バッキング・トラック)
8. ピッギーズ(テイク12 – インストゥルメンタル・バッキング・トラック)
9. ハピネス・イズ・ウォーム・ガン(テイク19)
10. ハニー・パイ(インストゥルメンタル・バッキング・トラック)
11. サボイ・トラッフル(インストゥルメンタル・バッキング・トラック)
12. マーサ・マイ・ディア(ウィズアウト・ブラス・アンド・ストリングス)
13. ロング・ロング・ロング(テイク44)
14. アイム・ソー・タイアード(テイク7)
15. アイム・ソー・タイアード(テイク14)
16. コンティニューイング・ストーリー・オブ・バンガロウ・ヒル(テイク2)
17. ホワイ・ドント・ウィ・ドゥ・イット・イン・ザ・ロード(テイク5)
18. ジュリア(ツー・リハーサル)
19. ジ・インナー・ライト(テイク6 – インストゥルメンタル・バッキング・トラック)
20. レディ・マドンナ(テイク2 – ピアノ・アンド・ドラムス)
21. レディ・マドンナ(バッキング・ヴォーカルズ・フロム・テイク3)
22. アクロス・ザ・ユニバース(テイク6)

ブルーレイ(音源のみ)
『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム』
PCMステレオ(2018ステレオ・ミックス)
DTS-HD マスター・オーディオ 5.1 (2018)
ドルビー True HD 5.1 (2018)
モノ(2018 オリジナル・モノ・ミックスからのダイレクト・トランスファー)

デラックス<3CD、4LP、デジタル>
『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』2018ステレオ・ミックス
イーシャー・デモ

2LP
『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』2018ステレオ・ミックス

関連NEWS

  1. Paul McCartney

    Paul McCartney、『エジプト・ステーション』限定トラベラーズ盤の日本盤の予約がスタート

  2. ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年盤より“Back In The U.S.S.R.”2種の音源が公開

  3. Paul McCartney

    Paul McCartney、孫がロンドンで刃物で脅される事件に遭ったと明かす

  4. ビートルズ、当時10代の男性が撮影した写真が約3700万円の値をつけることに

  5. Beatles

    Beatlesを知らない世界を描いた映画『イエスタデイ』、邦題&日本公開日が決定

  6. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロンドンで路上ミュージシャンにチップを渡す

  7. Elton John

    Elton John、薬物依存に苦しんでいた時にGeorge Harrisonからもらった助言を語る

  8. DOUBLE FANTASY -John & Yoko

    John LennonとYoko Ono、1展覧会「Double Fantasy」で1971年のインタヴュー音源が販売されることに

  9. McCartney

    Stella McCartney、The Beatlesに着想を得たコレクションを初めて発表

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、“Beautiful Night”でのRingo Starrとの共演について振り返る

  11. ポール・マッカートニー、ジョンが亡くなったニューヨークで銃規制を求めるデモに参加

  12. ポール・マッカートニー、“Come On To Me”の3つ目となるミュージック・ビデオが公開

  13. ビートルズの『リボルバー』のジャケット誕生までの制作過程を追ったドキュメンタリーがWOWOWで放送

  14. The Beatles

    The Beatles、“Ob-La-Di, Ob-La-Da”を最も完璧なポップ・ソングとする研究結果が明らかに

  15. ビートルズ、TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.とのコラボ・アイテムが受注開始

  1. Adele

    Adele、来週の『サタデー・ナイト・ライヴ』にホストとして出演する…

    2020.10.25

  2. Billie Eilish

    Billie Eilish、10月25日に行われる配信ライヴの詳細を発表

    2020.10.24

  3. Ariana Grande

    Ariana Grande、来たるニュー・アルバムを予告する動画を投稿

    2020.10.24

  4. Brian Wilson

    Brian Wilson、トランプ大統領のイベントに出演するThe Beach Boys…

    2020.10.24

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、ACMの授賞式で使用したギターをオークションに出品

    2020.10.24

  6. Foo Fighters

    Foo Fighters、ライヴハウスのために行ったトラバドールでのライヴ…

    2020.10.24

  7. Beabadoobee

    Beabadoobee、デビュー・アルバムを全編演奏した映像が公開

    2020.10.24

  8. James Blake

    James Blake、1時間を超えるDJのパフォーマンス映像が公開

    2020.10.24

  9. Justin Bieber

    Justin Bieber、『サタデー・ナイト・ライヴ』のパフォーマンス映像…

    2020.10.24

  10. Ian Brown

    Ian Brown、新型コロナについてただの風邪と変わらないと語る

    2020.10.24

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01