Liam Gallagher、Noel Gallagherがワーナーと契約したことを明かす

Liam Gallagher、Noel Gallagher

リアム・ギャラガーはノエル・ギャラガーがオアシス時代のプロデューサーとスタジオ入りしたことを受けてツイッターで揶揄している。

ザ・フーのピート・タウンゼントによれば、ノエル・ギャラガーはプロデューサーのデイヴ・サーディと共にスタジオ入りしているということで、リアム・ギャラガーはそれに反応を示している。デイヴ・サーディはオアシスの2005年のアルバム『ドント・ビリーヴ・ザ・トゥルース』と2008年の『ディグ・アウト・ユア・ソウル』でプロデューサーを務めているほか、ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズの2011年のデビュー作も手がけている。

2017年にソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』をリリースしているリアム・ギャラガーは今回、ノエル・ギャラガーがデイヴ・サーディとスタジオ入りしていることを受けてツイッターで言及している。

リアム・ギャラガーはツイッターへの投稿でノエル・ギャラガーが「ワーナーというメジャー・レーベル」からリリースされることを示唆しているほか、次のように揶揄している。「あんたのことはミスター・インディペンデントで、ミスター『自分自身1人でやります野郎』だと思っていたよ」

リアム・ギャラガーは続けて、過去に批判していたワーナーと契約したノエル・ギャラガーを偽善的だと批判している。

「あいつは俺と同じメジャー・レーベルのワーナーと契約したんだ。これまで何千回も批判してたのにさ」とリアム・ギャラガーは続くツイートの中で述べている。「だって、あいつは独立したアーティストなんだろ。全部自分でやっていて、すごくリアルだっていうね。リアリズムっていうぐらい、むちゃくちゃリアルだっていうね」

リアム・ギャラガーは次のように続けている。「逆から読んだらLaerだな。分かるかよ、兄弟」

ノエル・ギャラガーはソロになって以来、ハイ・フライング・バーズとしてのアルバムを自身のインディー・レーベルであるサワー・マッシュからリリースしている。

来たる新作について「70年代のディスコ風」になると語っていたノエル・ギャラガーだが、デイヴ・サーディとロサンゼルスでスタジオに入っていることは、ザ・フーのオフィシャル・サイトに端を発している。

「僕らのプロデューサーであるデイヴ・サーディがノエル・ギャラガーと仕事をするためにロサンゼルスに戻ったんだ。月曜日には帰って来るけどね」とピート・タウンゼントはバンドのオフィシャル・サイトに綴っている。

ノエル・ギャラガーは以前、『フー・ビルト・ザ・ムーン?』で取り組んだデヴィッド・ホルムズと共に4作目に取り組んでいると語っていた。

ノエル・ギャラガーがデヴィッド・ホルムズと現在も取り組んでいるのか、デイヴ・サーディが新たにチームに加わったのかについては現時点で明らかになっていない。

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは全席指定の小規模な会場で行われるUKツアーを5月に行うことを発表している。

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズは5月に来日公演を行うことが決定している。

関連NEWS

  1. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ドキュメンタリー『As It Was』の日本公開がついに決定

  2. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、3作目となるニュー・アルバムを来年リリースすると明かす

  3. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、『Be Here Now』の評価について振り返る

  4. ノエル・ギャラガー、オアシスのロックの殿堂入りについて自身の見解を明かす

  5. リアム・ギャラガー、ノエル・ギャラガーに家族仲を取り戻そうと改めて呼びかける

  6. ノエル・ギャラガーの娘のアナイス、動物愛護を呼びかける動画でポール・マッカートニーの発言を引用

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ドキュメンタリー『アズ・イット・ワズ』にまつわる生配信が決定

  8. iam Gallagher

    Liam Gallagher、来週ロンドンでプレミアムな公演を行うことが明らかに

  9. Oasis

    Oasis、マネージャーがデビュー前の彼らと出会った当時を振り返る

  10. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、ライヴで新曲“Rattling Rose”を初めて演奏した映像がオンラインに

  11. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ナイフで刺された2人のバンドマンを応援するメッセージを寄せる

  12. LEWIS CAPALDI

    LEWIS CAPALDI、自身をチャートから追い出したければoasisを再結成するべきだと語る

  13. ノエル・ギャラガー、オアシス脱退翌日にメタリカのラーズ・ウルリッヒからもらったメールを明かす

  14. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、MTVヨーロッパ・ミュージック・アウォーズでロック・アイコン賞の初の受賞者に

  15. リアム・ギャラガー、ノエル抜きでオアシスのオリジナル・メンバーでの再結成を考えていたことを明かす

  1. H△G

    H△G、 アルバム『瞬きもせずに+』が本日発売!アルバムトレーラー…

    2021.02.24

  2. WANIMA

    WANIMA、6th single「Chilly Chili Sauce」を4月14日(水)に発売決定…

    2021.02.24

  3. meme tokyo.

    meme tokyo.、新体制初のデジタルシングル「アンチサジェスト」ジャ…

    2021.02.24

  4. ANTENA

    ANTENA、初LIVE DVD「ANTENAワンマンライブ ”Liten stad” 渋谷WWW」…

    2021.02.24

  5. 堀込泰行

    堀込泰行、2年半ぶりとなるオリジナルフルアルバム『FRUITFUL』を4…

    2021.02.24

  6. 東京事変

    東京事変、無観客ライブがパッケージ化

    2021.02.24

  7. TOKYO No.1 SOUL SET

    TOKYO No.1 SOUL SET、新曲「止んだ雨のあと」リリース

    2021.02.24

  8. Matt Healy

    The 1975のMatt Healy、Drive Like I Doについて更なる情報を語る

    2021.02.24

  9. 「月刊 THE KEBABS3月号」は有観客&配信での開催!デモCD「ベガス…

    2021.02.24

  10. Green Day

    Green Day、新「“Here Comes The Shock」をリリース

    2021.02.24

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14